皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

沼津駅の近くにホテルミワ。そこの1階に「Ristorante SUOLO(リストランテ スオーロ)」というイタリアンレストランがあります。

 

3年以上前に訪れたときに「良いお店だなぁ〜」と思って、以来、友人のSNSなんかでも評判が良かったので「機会あらば行きたいな」とずっと思っていました。

 

その「機会」がめぐってきましたよー。今回、選んだのは「SUOLO Lunch(スオーロ ランチ)」で2500円(日替わり前菜、パスタ、メインディッシュ、デザート)です。

 

P1080786_R.JPG

前菜

 

見た目にも美しい4品が横長の器に盛り付けられ、サーブ。冷んやりしたお料理が並びました!

 

P1080795_R.JPG

自家製のパン

 

奥にあるゴマのパンが特に美味しくて、主人も同じように感じたようで意見が一致しましたー。あのゴマのパンはいつもサーブされるのかな〜?また食べたい・・・・♡

 

P1080796_R.JPG

あぐー豚もも肉とレーズンの白ワイン煮込みのスパゲッティ ロディジャーノチーズ添え

 

パスタ類は、「パスタ8種類・リゾット2種類・ニョッキ」の中からどれか1種類を選べます。リゾットやニョッキは追加料金が発生しますが、「黒毛和牛の牛すじの赤ワイン煮込みのリゾット」とか「イタリア産ポルチーニのリゾット」とか、とてもおいしそうな名前が連なっていました♡

 

P1080798_R.JPG

P1080802_R.JPG

北海道阿寒湖 仔鹿のロースト 赤ワインソース

 

仔牛も、仔羊も、鹿肉も頂くのですが、仔鹿(こじか)はあまり食べたことなかったかも〜!という好奇心がわいてオーダーしてみました。これも抜群においしかった〜。やわらかく、ほわほわしていました。

 

P1080803_R.JPG

桃のグラニテ アイスクリームも添えられて

 

ドルチェでは桃が登場しました。涼し気なガラスの器に入れられてました。

 

これで2500円はお得なお値段だな〜と嬉しくなりました!(^^)!。コスパ最高〜♪

 

 

Ristorante SUOLO(リストランテスオーロ)

TEL:055-926-6020

住所:静岡県沼津市高島町7

 

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

リゾナーレ八ヶ岳の「OTTO SETTE(オットセッテ)」でランチをしたあと、「道の駅 こぶちざわ」に行ってみました。「道の駅」で売られていたお野菜たちがとっても美味しかったので、そのご紹介です!

 

八ヶ岳周辺は、日本の中でも日照時間が最も長く、おいしいお野菜が採れるんだそうです。そのせいか「道の駅 こぶちざわ」で買ったお野菜はどれも普通のお野菜とひと味違うおいしさでしたよ。

 

P1080768_R.JPG

見た目も、普通とひと味ちがう(笑)。真っ白なゴーヤ

 

緑色をしている普通のゴーヤに比べると苦くないよ、ってレジ打ちしていた女性が教えてくれました。さっそく調理してみると、苦みはたしかに抑えられていて食べやすい。塩水につけたり、あるいは塩でもんだりして苦みを消す必要は全然ないほど、やさしい味でした。

 

写真 2018-08-10 8 25 04_R.jpg

白いゴーヤをカットしてみると、こんなふうに皮がとても分厚かったのもびっくりでした!

 

P1080771_R.JPG

次も、真っ白なお野菜でした。真っ白いナス

 

どんな味がするんだろう〜?と食べてみるまでドキドキしましたが、普段食べているナス(紫色)よりも優しい味がしました。ゴーヤもそうだったけど、お野菜って白色になると味が上品になるのか〜?

 

P1080773_R.JPG

こちらのナスは、紫色とヘタの緑色のコントラストがおもしろくて買ってしまいました・・・・って、ここまで買ったお野菜は見た目だけで買ってるな(笑)。

 

人の顔のように見えてきませんか?紫色部分が顔で、緑色部分が髪。

 

P1080774_R.JPG

横顔(笑)。

 

なんだか、ちょっとかわいかったので買ってみました〜!

 

P1080775_R.JPG

ズッキーニも二色で買いました。こちらの色はおなじみの色ですね。

 

そして最後に・・・・

 

P1080778_R.JPG

「からくない」とシールが張られているにもかかわらず、1個だけ辛い青唐辛子が混じっていました(笑)。

 

Twitterでつぶやいたところ「ロシアン唐辛子」とリプライしてくれた知人・友人が複数。いやー、びっくりしました!他は全然マイルドな味だったのに〜。

 

・・・・というように、八ヶ岳から帰って来てからの数日間は、おいしい野菜に囲まれましたとさ。楽しい食卓でした。「道の駅 こぶちざわ」で買った夏野菜がおいしかった(そして安いかったぁ〜)というご紹介記事でした♪

 

「道の駅 こぶちざわ」http://mkobuchisawa.jp/

住所:山梨県北杜市小淵沢町2968-1

アクセス:中央道小淵沢ICから清里、富士見方面へ1キロ先信号を越えてすぐ右。

 

 

 

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

先日、山梨県北杜市にある星野リゾート「リゾナーレ八ヶ岳」のメインダイニングOTTO SETTE(オットセッテ)へ行ってきました。ランチは夏だけの期間限定というスペシャルなランチ。

 

どんなお料理が用意されているのかなぁ〜〜〜?って、楽しみにしながらおじゃましてきました。

 

P1080673_R.JPG

OTTO SETTE(オットセッテ)の入り口は、星野リゾナーレのフロントデスクに向かって左側にあります。

 

今回は残念ながらワインを頂けなかったのですが、こちらのレストランには2000本のワインがあるとのこと。日本のワイナリーもほぼ網羅しているそうです。

 

ただ、私たちは車での日帰り日程だったのでワインはまた次の機会にいただくことにしまして・・・・

 

P1080680_R.JPG

P1080681_R.JPG

 

標高960メートル(軽井沢の標高とほぼ同じですね!)の涼しい場所。八ヶ岳のこの周辺は、日本で一番日照時間が長いそうで、おいしいお野菜がふんだんに採れるんだそうです。

 

P1080682_R.JPG

Orro:野菜 タコ

 

15種類のお野菜が使われていたサラダ。カラスミがパウダー状にパラッとまぶされていました。

 

家庭では、お客様のご来訪がない限り、なかなか15種類もの野菜が入ったサラダは作りません。こういう一品こそ、ぞ外食の醍醐味。主人は「本当に15種類あるかどうか」を検証したそうですが、16種類入っていたそうです(笑)。多くてラッキ〜〜〜♪

 

P1080685_R.JPG

自家製のパン

 

パンマニアの方に比べるとパンのことは詳しくはわからないのですが、おいしいかどうかはわかります!ここのパンの美味しさは印象に残りました。

 

普段から、オリーブオイルにひたして食べるのが好きなのですが、パンだけで頂くよりも、パンとオリーブオイルと一緒に頂くことによって、血糖値が急激に上がることをおさえられるそうです。

 

これまでは単純に「おいしくなるから」という理由だけでオリーブオイルにひたしていただいていましたが、最近「そのほうが体に良いから」ということも知りました。

 

他にもありそうですね、オリーブオイルと食べ合わせの良いお野菜とか。

 

P1080687_R.JPG

Stagione:茄子 とうもろこし

 

芸術的な見た目の一皿は旬のもの。ミョウガのフォーム(泡)。

 

P1080689_R.JPG

この一皿を食べ終えて思ったことが、「ミョウガが主役だったな」と。見ためだけじゃなくて、お味も。フォーム状になったミョウガ以外にも、刻みミョウガが茄子ととうもろこしの上にトッピングされていました。

 

かみごたえのあるミョウガに、夏野菜の力強さを感じました。それと同時にミョウガってこんなにおいしかったっけ!?とちょっと感動しましたよ〜!

 

P1080694_R.JPG

Compatibilita:海老 ブロッコリー トマト

 

オイルベースのパスタ。この一皿で印象的だったのが、海老のぷりぷりした食感♡なんか、「海老がぷりぷりしている」「ミョウガがシャキシャキしている」とか、食感っておいしさに直結するよね〜〜〜〜って、目を閉じながら(笑)、あらためて感じましたよ〜。

 

P1080699_R.JPG

Sapore:豚肉 トリュフ

 

豚肉と夏野菜たちの洗練された盛り付けが印象的だった一皿。・・・・・だったというのに、うまく写真が撮れませんでした〜。汗;)。

 

P1080709_R.JPG

Fresco:

 

メレンゲの焼き菓子にピスタチオパウダー、ミルクジェラート、そしてフレッシュな苺のムースです。「苺がこの季節に採れるんだねぇ」ってちょっと驚き!

 

主人の誕生日におじゃましたので、このドルチェはバースデープレートにしてもらいました。

 

コース料理は全体的にお野菜をふんだんに楽しんでいただく、というためのプレートが多かったです。素材の良さをぞんぶんに引き出すお料理は、シンプルさゆえにごまかしが一切きかないところでもあるので、本当に素晴らしいな、と感じました。ブラボー!!!でした。

 

お店の名前「OTTO SETTE(オットセッテ)」の由来をお店の方に尋ねてみましたところ、OTTO(=8)は八ヶ岳の「八」、そしてSETTE(=7)は食材を調達して来てくれる人が7人いることで、「OTTO SETTE」なんだそうですよ。

 

サービスもかなり良かった!20代の女性たちが多くてパンツスーツを着てきびきびと、しかし柔らかい印象でサービスにあたっていました。きっと、ものすごく厳しいトレーニングを受けているんだろうなぁ。若いのにすごいな〜って思いましたよ。

 

 

OTTO SETTE(オットセッテ) https://risonare.com/yatsugatake/restaurant/otto-sette/

住所:山梨県北杜市小渕沢町129‐1

電話:050‐3786‐0050

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

毎日、毎日、うだるような暑さが続いていますね。各地で、”冷却イベント”なるものが人気を呼んでいるのだとか。

 

先日、京都で体験した「みたらし祭」。神事ではありますが、”冷却イベント”(息が止まるほど冷たい水に、足をひたして前進するというお清め)といって良いほど、身体的には助かりました〜!※そのときの様子はこちらをクリックしてみてくださいね▶▶▶http://gotembanikki.jugem.jp/?eid=936

 

さて、今日は、冷却イベントは開催できませんが(笑)、ちょっと涼しげに見えるお写真を集めてみましたよ(私が撮影)。

 

P1070116_R.JPG

グラスの水滴(撮影地・カンボジア)

 

 

P1070658_R.JPG

氷、ざくざく(撮影地:熱海)

 

P1020133_R.JPG

朝のひんやりアイスコーヒー(撮影地:東京)

 

P1080439_R.JPG

キュキュッと梅酒、どうですか?(撮影地:京都)

 

P1070051_R.JPG

フローズンなモクテル(撮影地:カンボジア)

 

・・・・・この一年間のあいだに撮影したものを集めてみましたん♪

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

家族で久しぶりに食事に行きました。4人が揃うのはめずらしいこと。家族4人だとお店選びはだいたい会長がします。そして、会長がイタリアンを食べたいときはほぼ100%の確率でこちらのお店へ。

 

P1080560_R.JPG

会長が大好きなお店「トラットリア フィレンツェ」http://t-firenze.com/menu/

 

主人も私もこのお店は大好きで、思い入れのあるお店でもあり、そしてまだ営業担当者としてヤマトヤに出入りしていたころから来ていたイタリアンです。

 

まずは、グリーンサラダ(大盛り)。薄切りにされた生ハムがサラダをおおっています♡クラッシュされたゆで卵や粉チーズがスプリンクル〜〜〜〜!

 

あと、生ハムのこの薄さが好き!薄いけど、味は薄くないし(笑)。厚みが増すと、生ハムが主体になるし(ワイン飲みの私はそれも嬉しいけど〜w)。無限に葉っぱが食べられる大好きな一品です。

 

シュワッとスパークリングワインと合わせました。

 

P1080562_R.JPG

じゃがいもとネギの冷製スープ(ビシソワーズかな?)

 

デミカップに入れてサーブされます。浮き身はオリーブオイルと、たぶんイタリアンパセリ。ふぅ〜、暑い夏の食事の前半にこれがサーブされると、身も心もホッとします。

 

P1080568_R.JPG

前菜の盛り合わせ(2人前)

 

この日は4人中3人がワインを飲むと決めていたので、私の強い主張で前菜の盛り合わせをオーダーしました!前菜の盛り合わせの内容は・・・・・

 

P1080570_R.JPG

モッツァレラチーズ、トマト、バジルにオリーブオイルとペッパーがかかったもの

 

P1080571_R.JPG

生ハムとイチジク

 

めちゃくちゃ久しぶりに食べられて嬉しかったぁ〜。かつて、こういう組み合わせが日常だった日々があったけど、今や、すっかり忘れちゃってましたー!!生ハムとメロンもおいしいけど、どちらかというと生ハムとイチジクのほうが心躍る♡

 

あと、写真に撮り忘れたのですがレバーペーストです。私の痛恨の配分ミスで、レバーペーストだけ食べることができませんでした〜。

 

P1080573_R.JPG

フリット(魚介類や季節の野菜)

 

これ、たぶん、リニューアルしているメニューかも。コロモが軽やかになり、素材の種類が見えるようになりました。以前のぽってりした厚めのコロモもフィレンツェさんの個性で好きだったけど、軽めのコロモになると素材の味がダイレクトに味わえて良いですねー!

 

大皿にのったフリットにレモンをまわしかけるのは私の役目。熱々のフリットにふれたレモン汁はじゅわっと良い香りを立ち昇らせます。

 

指には、レモンの移り香が♡家族たちは「こっちのほうがおいしい!」と喜び、そしてじゃんじゃんたいらげていきます。私も負けじと頂きましたよ。

 

そして・・・・・

 

P1080575_R.JPG

カルボナーラ

 

会長が夏なのにカルボナーラを注文(笑)。でもね、これがなかなかに良かったんですよ。夏にクリームソースなんてめったに頼まないけど、冷房の聞いたところでじゃんじゃん食べていたら、なんだか胃の状態がカルボナーラをおいしくいただけるように受け付けてくれて♡

 

しかも、ショートパスタだった、っていうところも食べやすさにつながりました。

 

最後は、もっちりとしたこちらを♡

P1080578_R.JPG

マルゲリータ

 

ふわぁ〜。トラットリアフィレンツェさんのピザはチーズの伸びもたまらないし、生地が薄くて私好みだし、でもミミのとこはちょっとだけぷっくりもっちりしてるし。いつも幸せを感じます。

 

P1080580_R.JPG

さっぱりとお口直しも頂きました。いつもありがとうございます。

 

シェフとマダムとマダムの妹さんと、そのご友人と(笑)。久しぶりにお会いできて良かったです(#^^#)!この日も、夜の時間帯は満席でした。お食事に行かれる際はぜひ事前に予約をして行かれてくださいね〜!

 

P1080581_R.JPG

 

 

トラットリア フィレンツェ http://t-firenze.com/menu/

住所:御殿場市新橋1998 中田プラザ1F

電話:0550‐82‐0202

定休日:水曜日