音楽の持つ力ってすごいですね!

皆様、ミッドナイトにこんばんは。

ヤマトヤのすみかです。

 

昨日の夜に、映画『ラ・ラ・ランド』のサントラを買ってから、

今日は一日中、iPhoneで聴いておりましたー!

 

特に映画のオープニングに流れていた曲が好きです。

ビートの速い曲なんですね!

”Another Day of Sun”っていう曲で、

1秒間に4回強のビートを刻みながら聴きます(笑)。

 

おかげで、朝の家事も、会社のお掃除タイムも、

この曲と一緒だったので、ものすごくサクサクすすみました。

 

特に、店舗でのお掃除は効果てきめん。

私はモップ担当!!!

 

「モップを、突然クルッと回したり、

タップダンスしながらモップかけたりしたいなーー」

 

って、ちょっと本気で思いました(笑)。

「ミュージカル×お掃除用具」ってマッチしますよねー。

 

映画『ラ・ラ・ランド』のサントラは

明るい雰囲気の曲が多いので、

朝から元気をもらうのにとってもぴったりです!

 

朝の目覚めのときに、ものすごくつらそうにしているアオジ(=主人)。

今日は、”Another Day of Sun”を

アオジも耳元で音量大きめにしてかけてみたところ、

笑顔をつくって目をあけておりましたよ(笑)。

 

なんせミュージカル音楽だったし、

そのままアオジがベッドから飛び出してきて、踊り始めるんじゃないかと

一瞬だけ、錯覚しました(ははっ!)

 



※数日前(3月28日)夕方ごろの富士山

 

そういえば今日はエイプリルフールなんですよね。

 

Facebookを中心に、皆さまが次々とウソ(というかジョーク)を発信される中、

私も、芹沢バラ園さんのとっても上質なジョークに

心地よくだまされました〜〜〜〜(笑)。

 

「この度、親戚から譲り受けた山小屋を経営することになりました」

 

・・・・・って、ほどよく現実味を帯びているから

信じるよね――――――!!!(笑)

 

いつか、私も、あんな趣味の良いジョークが考えられるようになりたいです。

※こちらも3月28日の夕方ごろの富士山

 

今日も一日、おつかれ山でした。

 

明日も、どうか良い一日となりますように★



 

まさに三寒四温ですね。

暖かくなったと思ったら急に冷え込む、

そして、また暖かくなる、

そして、また・・・・・・

 

の繰り返し。

 

今日は急激に冷え込んだのでびっくりしましたね〜。

 

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです。



(3日前のお写真。フキノトウです)

 

朝、おうちを出たときは

暖かい風が吹いていましたが、

午後から急に霰(あられ)、雪が降ってきました。

 

一瞬、途切れた雲の合間から見えた箱根の山々は

まるでパウダーシュガーがふりかけられたようになり、

そして仕事帰りの時間になると、コートなしでは辛くなるような寒さ。

 

まさに三寒四温そのもののようなお天気でした。


(新たまねぎ。丸ごと1個が一人分。義母が鶏肉のそぼろあんかけにしてくれました。)

 

いつも、お野菜をたっぷりと大鍋に入れてお料理する義母。

春キャベツ、新たまねぎを、

5センチは厚みがあるかと思われる燻製ベーコンと一緒に煮込んでいました。

(それが、本日の私のお弁当の一部になりました〜)

 

いつも繊細なお料理の多い義母ですが、

昨日はなんだか、大きなお料理が多くて、

『大草原の小さな家』に出てくるアメリカの家庭料理のようでした。

(100年前は生まれてないけどwww)



一見、季節感と関係ないように見えるカツ丼ですが、

新たまねぎが使われています。

アオジ(=主人)が作ったもの。

あまりにもおいしく、しかも簡単にできちゃうため、

これは我が家の定番料理に殿堂入りさせようと思います。

 

そうそう。ちょっぴり気がかりなことがあります。

 

最近、私の周りで、

体調を崩す人、大きなケガをする人、

大きなものが壊れちゃった人、家族が体調を崩した人・・・・

なんだか不調な出来事が続いています。

 

こういう流れは努力ではどうにもならないことがほとんどなので、

嵐が過ぎ去るのをじっと待つしかありません・・・・・。

 

「どうか、ものごとが快方にむかいますように」

 

明日の朝のお参りのときには

そう、祈願しようと思ってます。

 

では、今日も一日おつかれさまでした。

また、明日も良い一日を笑顔で過ごしましょう♪♪♪

 

おやすみなさい!

 

 

今日から陽が長くなりますね!

皆さま、こんにちは!!!

ヤマトヤのすみかです。

 

今日は全国的に雨ですね。

御殿場も朝から雨がしっとり降っています。

 

雨の日だけれど、

雲が低くたれこめていないので、

明るい雨です。

 

今日は、春分の日の翌日!

つまり、今日から夜時間よりも、昼時間のほうが長くなりますね!

そう思うと、前向きな気持ちになりますね^^

 

(※ちなみに、秋分の日の翌日は夜が長くなりますが、

「これから食べ物がどんどんおいしくなる季節ーーーー!!!

・・・・などと言って、楽しい気分になっております)

 

今日は、おやすみDAYです。

朝ごはん 兼 お昼ごはん

 

目玉焼きなんて、久しぶりに焼いたなーーー。

時間のない朝は、いつもスクランブルエッグですからねぇ。

おやすみの日は、いつもショートカットしていることを丁寧にやってみます。

 

窓の外を見ると・・・・・・

昨日、届いた短パン社長のカレー第二弾!!!

(隣に置いていあるのは、タフソーラー搭載のG-SHOCK。

太陽光に充てて充電中です)

 

なんと今回、ラッキーなことに

大好きな短パン社長からのメッセージ付き箱でした。

 

この箱は、大切の保管・保存いたします(笑)。

ガムテープにかぶった「!」すら、貴重ですからね〜!!!


カレーパックを並べて撮影。

 

なんか、短パン社長のポージングが本当に神様のようです(笑)。

 

カレー第一弾には

短パン社長のエプロンが付いてきてましたが、

カレー第二弾(今回ね)には、

特製のお皿が付いてきます。

 

これが、かなり楽しみ。

よく、カレー専門店で見かける、オーバル型のお皿で、

真ん中にライスを置いて、

左右それぞれに異なるカレーを2種類置く、アレです。

 

早く届かないかなーーー!

 

今、御殿場に降っている雨は、

明るくて、やわらかい雨。

 

休日をお部屋ですごすにはぴったりのお天気♡

 

お部屋でオールディーズをかけながら

お掃除の続き&読書をします。

 

では、皆さまも良い一日をお過ごしくださいね。

 

 

 

 

お彼岸

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです。

 

今日は連休の最終日でしたねーーー!

皆さまはどんなふうに過ごされましたか?

 

私は、お店に立っていましたー。

お客様が、ぼたもちを持ってきてくださったので、

この日勤務していた先輩スタッフたち全員でパシャリ♪



4種類ものぼたもちを作ってきてくださいました。、

つぶあん、こしあん、きなこ、ゴマ。

 

餡子も自家製で、これがめっぽうおいしいんです。

京都の今西軒(名店です!)のおはぎを彷彿とさせるお味!

 

甘さ控えめな餡子のみが持つ、独特なみずみずしさ。

いくら頂いても、決して胃にもたれることはなく、

サラリと食べれてしまうのです。

 

季節がめぐるのは早いなぁ、と思うのですが、

今回のお彼岸は、より一層それを感じました。

 

ついこのあいだまで冬至だったのになぁ〜って。

 

めまぐるしく気温が変化する三寒四温のこの時期、

どうか体調など崩されませんように・・・・♡

あったかい季節に向けて、心と体を整えたいですね。

 

明日も良い一日でありますように。

 

 

ピンク色にたくさん出会う

皆さま、おはようございます!

ヤマトヤのすみかです。

 

昨日の夜は、ずっとチェット・ベイカーのジャズを聴いていました。

あと、ジョアン・ジルベルトのアルバムも〜

きっかけは・・・・・・・・

 



藤村先生のFacebookのライブ配信!

昨晩は、ジャズ入門編でチェット・ベイシンガーが取り上げられていました。

(ちょっとだけジョアン・ジルベルトも出てきました)

 

ひくーーーーく流れるジャズに乗せて、藤村先生のトーク。

そのあいまに、チェット・ベイカーのジャズをオーディエンスのみんなで聴くんです。

 

タバコの煙がくゆっていたり、ライターから火をつける音がしたり。

まるで・・・・・・・・・・・・

ジャズバーで藤村先生のエクスマセミナーを聴いているみたい!

でしたーーー!

また、聞きたいなー、Facebookのライブ配信!!

 

さてさて♪

 

昨日は、お休みの日でした。

 

ネイルのあとは、義理両親にスイーツを買おうと、

もんしぇりさんへ・・・・

 

 

おうちから比較的近いのと、

午前中だったら芸術的な日差しが差し込むので、

ここでお茶しつつスイーツを楽しむことも。

 

今日は・・・・・・

きゃっ♡

こんな絵が入り口のドアに貼ってありました。

 

よく、「日本人は限定品にヨワイ」と言われますが・・・・

ハイ!よわいです!

特に、”季節限定”にはヨワイです!!!

 

そんなわけで、今日のスイーツは桜マカロンに決定!

直径4cmにも満たない、小さな、小さな、桜マカロン。

塩漬けされた桜の花がトッピングされていました。

 

・・・・・で、ですね、ここから

「一日中ピンク色のものが私の前に現れる」が始まりました。

 

まず、食卓に出されたのが・・・・

桜もちでした。

(太田屋さんとこの。道明寺の桜もち♡。関西風で好き♡)


玄関に行くと、花瓶が乳白色のピンク色に変わっていました。

(義理母が新しくお花を一輪だけ活けていました)

お庭に出てみると、今年唯一咲いている肥後椿の花が

濃いピンク色を見せてくれました。

 

しまいには、「おかえり!」と迎えてくれた義理母のセーターまでもが

ピンク色でしたーーー(笑)

 

なんだろーーーー?

なんなんだろーーーーーー?

この、連鎖性?

 

たまに、あるんですよね。この手の不思議な連鎖性。

 

何かのお告げ?

ピンクトルマリンがめっちゃ売れるとか?

CITIZEN(シチズン)さんのサクラピンクの腕時計に何かが起こるとか?

 

ま、何が起こるのかわかりませんが、

何が起こったとしても、HAPPYなことでしょう!

だって、ピンク色は良い色だから。

 

そして、季節感あふれる色なので、

ブログにもアップしてみた次第でございます。

 

今日も一日、皆さまによって良い日でありますように〜♪

 

 

 

 

お稲荷さんと二の午

皆さま、こんばんはーー!

ヤマトヤのすみかです!!!

 

一日中、お庭に出たり、図書館まで歩いてたりしてると、

あっというまにこんな時間(=19時台)になってました〜。

 

休日の日は早いなーーー。

 

さて。

 

今日は、「アオシマ家の歳時記」的な記事です。

このあいだの二の午の日に、

敷地内のお稲荷さんの祠(ほこら)に奉納を行いました!

 

ヤマトヤでは毎年、初午の日に奉納をします!

(※初午の日=立春が過ぎてから最初にやってくる午の日のこと)

 

鯛(たい)、お赤飯、そしてなぜか(笑)和菓子などを奉納して、

各店舗(全店舗じゃなくて、ごめんなさい、浜松店〜〜〜!)に配って、

みんなで商売繁盛を祈願しつつ、

お赤飯や和菓子をおいし〜〜〜く頂くんですね。

 

今年は、初午の日が事務所の休業日だったので、

二の午の日(=2月の中で2回目にやってくる午の日のこと)にしようね、

って義理母と話していました。

毎年、ご近所の和菓子屋さんにお赤飯をオーダー。

いなり寿司ではなくて、お赤飯!それが習わしです。

(御殿場市内でも、各家庭で異なるようですねー)

 

さらに、鯛は・・・・・・

生ものということもありまして、

ヤマトヤゆかりのファミリーみんなで頂きます。

 

今年は、この鯛を見たアオジ(=主人)が、

 

「こないだ宇和島で食べた鯛めしにして食べたい」

 

という、Niceな思いつきをしてくれたため、

家族で、「そうしよう!そうしよう!」と大盛り上がり!!!

 

ワカメ、カイワレ、卵、だし(醤油とみりんをIN!)を買い込んできて、

温かいご飯の上に乗っけて、はふはふと頂いましたよ〜〜!

 

さて。

 

我が家のお稲荷さん。

 

敷地内に祠(ほこら)が二か所にあって、

どちらも水路の近くに建立されています。

ひとつめのお稲荷さん。

 

祠(ほこら)のすぐそばに、ふわふわとした花びらをたたえた肥後椿が

今年初めての大輪のお花を咲かせてくれていました。


ふたつめのお稲荷さん。

こちらが、もともとヤマトヤにあったお稲荷さんです。

 

両サイドに建てた幟(のぼり)は、義理母の手作り。

御殿場市内の文房具屋さんで長方形の折り紙を調達してきて、

ノリで張り合わせ、毛筆で「奉納 正一味稲荷大明神」って書きます。

 

二の午の日の朝、強い風のなかで幟(のぼり)がカラフルに舞っていて、

お稲荷さんが、とっても喜んでくれているように感じました〜〜〜〜!

 

いつも時間の流れに飲み込まれそうになっている私としては、

こういう季節ごとの行事に助けられています。

 

ついつい、だらだらしそうになる日常(笑)に、

きちんと区切りをつけられるから!

 

さぁ、明日も良い一日にしたいと思います。

Good night♪

2月23日は富士山の日!

皆様、こんばんは。
夜遅めの投稿になりました、ヤマトヤのすみかです。

今日は2月23日で富士山の日でしたねー。
それなのに濃霧に包まれて、全然、富士山が見えませんでしたねーー(涙)

てあれば、心の中の富士山をめでませう。



2月21日の富士山です。
こちらは、伊豆の国市の友人・すぎちゃんが企画した、
「富士山のビュースポットツアー」へ参加したときに撮影した写真!


今日の夜ご飯は、富士山の日にちなんで、
すぎちゃんとこのお店で買った日本酒を飲みましたよ。(誉富士が使われたお酒)



おいしすぎて驚いた「半熟カレーせん」。
ぬれおかきのようなしっとりした食感。

あまりにもしっとりしているせいか・・・・・


メーカーも、「決して湿気ているわけではございません」とかって、
強調語を使った説明文を入れてるよーーーー。

はぁー、おもしろいです(笑)
さてさて。

ツアー中、初めて使ってみたデジカメ。
そしてまだまだ使いこなせていないパソコン。。。
撮影した画像が、まだうまく取り込めてないので、
ツアーで体験した本気ブログは明日以降に書くとして、
今日は、さささーーーっと、スマホ画像だけを載っけたサマリーブログを書いてみましたYO!


いきなりこれ(笑)。


はい、全員、経営者および個人事業主です。

富士山のかぶりものをして、富士山の素晴らしさをめでる!っていう瞬間。

悪ノリしているわけではありません。
”富士山条例”の第3条にのっとって、”県民運動”を展開中、です。
(詳しくはのちほど!)

これは、インカメ特訓中です。
私の口のすぼみに合わせて、
同じような表情を作ってくれたまちこさん(右側の美人さん♡)、左の男子はアオジ(=主人)
そしてそれをあたたかく見守るあやっちさん(笑顔がいつも色っぽかったよーーー!)


伊豆に降り立った瞬間から富士山になりきっていたA子ママ。
(おかげで、みんなのかぶりものスイッチがパチンと入りました。)


最終的に”慶子やん!”と判明したかんひろさん(左)と、まちこさん。
(プライベートジョークなので、わけわからない方々、すみませーーーん!!)


かんひろさんとまちこさんとは、同じ部屋でしたっっ!


3人が3人とも初対面だったため、グータンヌーボーみたいに、
真夜中にビールを飲みながらお互いの身の上話をしました。

謎の集団による、謎の行動(笑)。
これが、楽しかったんだなーー。

すみません、こんなにざっくりで!!

サマリーすぎて、謎多きブログとなりましたが、

明日以降、謎を解いていきまーーーーす
しっかりと、そしてお世話になった方への感謝の気持ちと共に、
あらためて「富士山ビュースポットツアー」のこと、

ご紹介させていただきますね


スマイル!

今日も一日、おつかれ山でした〜
 

では!

「春、爛漫♪」な和菓子

皆さま、こんばんは。

 

今日の御殿場は、2月にしては暖かい一日でしたね〜。

皆さまの地域はどうでしたか?

いつものように良く晴れたお天気でしたが、

いつもと違うのは、

箱根の山が霞がかっていたこと!

 

春っぽいなーって思いました。

 

今日は、ヤマトヤのお取引先のテッペイさんが、

ヤマトヤへ和菓子を持ってきてくださいましたよ。

この写真ではこんなにおどけていますが、

普段は、もっとイケメンです(笑)。

 

和菓子といっても、

典型的な上生菓子です。


見てください!この色使い!

春を思わせる、萌黄色&黄色、さくら色。

富士山は淡い水色、冠雪は白。


この角度から見ると、富士山っぽいですよね。

 

こちらの、富士山をテーマにしたお菓子のデザインは、

テッペイさんのお母様がクリエイトしたもの。

それを太田屋製菓店さんが製造しているんだそうです。

こちらのお菓子、実は今日から発売開始です。

限定発売なので、2月28日には発売終了予定です。

 

今日という、発売開始の初日にわざわざ買って持ってきてくださって

ヤマトヤのことを思い出してくださっただけで、

ほんとうにありがたいです!

 

テッペイさん、わざわざお立ちよりいただきまして

ありがとうございました。

 

そして、そんなこんなで、

富士山の和菓子を頂きながら、ほっこりしていたら、

ぐっさんがヤマトヤに来店してくれていましたよ。

(いちばん、奥がぐっさん)

 

今日は、刑事(=主人)と仕事の打ち合わせのため、

お店に足を運んでくれました。



(同じ写真だけど、イラスト風に加工してみましたよ(笑))

 

私が御殿場に引っ越す前から、

刑事(=主人)と私と仲良くしてくれたぐっさん。

今となっては、ヤマトヤのお取引先様でもあります。

 

いつもありがとーーーー!!!

 

こんなふうに、ヤマトヤはたくさんのお取引先様にお世話になりながら

毎日、元気にOPENしております。

 

さぁ、明日も元気にがんばります。

 

 



 

去年の今頃

皆さま、こんばんは。
今日もよく晴れていて、にわかに冬とは思えない空の色でしたね。

日中はあたたかくて、そんな日に限ってヒートテックを着てしまいました。

そして、その状態で、自宅から図書館まで歩いてしまいました。
暑すぎて、暑すぎて、、、。
やっぱりヒートテックは着るときを選びますねぇ^^;

さてさて。

今日は、ブログに載せるための写真を一枚も撮ってませんでしたーーー(-.-)y-., o O
そこで、

「去年の2月15日って何してたんだろ?」

と、写真を探してみたところ・・・
桜デザインのスタバのコーヒーカップ(紙)が見つかりしたっ!



2016年のSAKURAデザイン。(ネイルは梅だけど(笑))。

毎年のことですが、スタバでは、バレンタイン翌日から
桜モチーフに変わりますよね!

店内ポップも、紙コップも。
スイーツのメニューに桜スイーツが加わるので、それも楽しみなんです。

今年はどんな紙コップかなー?


桜シフォンケーキも早く味わいたいなぁ^ ^

なる早で、足柄SAのスタバに行かなくっちゃ、!

雪が積もりました!(おとといに、ですが)

皆さま、こんばんは。

 

今日からまた、新しい一週間が始まりましたね。

 

昨日も、今日も、朝起きた瞬間、

「あ、今日も快晴だな」

・・・・って思うほど、くっきりと晴れていましたね。

 

それとはウラハラに、おととい(土曜日)は、

朝から雪が積もってましたけどねー。


11月下旬に雪が積もったときは

車が凍って、ドアが開かず、

 

「水をかければいいじゃん」

 

っていう雪国生まれの雪国育ちの家族たちの知恵を知って、

南国・九州出身のワタクシは、びっくりいたしました。

 

今回は、そのときの知恵を活かして、

朝、起き抜けから、ぬるま湯を準備!!

車の解凍に成功しました(笑)!

 

ただ、最後の最後まで、左のサイドミラーが開いてくいれず、

ほんとうに困りましたけどね〜(^-^;

 

結局、刑事(=主人)が車に近づいただけで

サイドミラーが開くという、謎現象によって問題解決ができましたけど(笑)。

 


(週末は、大好きな義理姉が帰って来てくれました♡)

 

いつもパタパタしているヤマトヤ御殿場本店。

今日は、各スタッフ全員がアポイントをかかえていたので、

よりいっそうパタパタしました。

 

そして、こうなるとあらかじめわかっていたため、

2週間前から「お昼は、11時から回しはじめる」という異例の策がとられました。

 

つまり、今日は、出社して90分後には、もうランチ(笑)。

ステキすぎました♡

 

何はともあれ、無事に、今日という一日を終えることができました。

 

明日は、お庭の観察をしてみようと思います。

季節のお花がまたまたいくつか咲いているようです。

かわいいお花の写真が撮れたら、

ブログでご報告します!!!

 

では、おやすみなさいませ☆

 

 

 

 

御殿場の冬の風物詩

仲町に住むようになってからです。
その音を聞くようになったは。

♪ぽん、ぽん、ぽん、ぽぽ、ぽん、ぽん、ぽぽ(以下、くりかえし)♪


白い衣装に身を包んだ方々が、
おのとの小太鼓や幟(のぼり)を持って、
道の両サイドを歩き、商家を周るんです。
冬のあいだに、ヤマトヤへ何度かいらっしゃいました。
左端のスーツ姿の男性がヤマトヤ会長です^ ^

ぽんぽんぽん、ぽぽ、ぽんぽんぽん・・・

何やら念仏を唱えられていたので、私も頭を下げて、
念仏に聞き入ります。

頭をあげると、次はお向かいのお茶屋さんに念仏をあげに行かれました。

道の両サイドを歩くというのは、ひじょーーーに合理的だなぁ、とおもいました。

この行脚も近々終わるそうで、そうするといよいよ、
御殿場にも春が近づいてきます!


白梅が咲きました^ ^

布団にこもって、御殿場市立図書館で借りた本を読む日が続いているうちに、
気がついたら梅の花が咲いていました。

 

事務所の裏手にある梅の花。

もう、6輪ほど咲いていました。


桜に比べて、梅の方が力強さを感じます。


だって、強い北風にさらされているにもかかわず、
しっかりと枝にくっついていましたから。


花びらを飛ばしたりしません。

まだまだたくさんの蕾があって、

中には今にも花びらがこぼれおちそうなものも。
開花直前の梅の花ってコロコロと丸くて、かわいいですよね。

しばらく御殿場を離れて東京ですが、

今度家に帰る頃には何輪の花が咲いてるんだろう?

 

 

謹賀新年☆

明けましておめでとうございます^ ^

元旦の御殿場は、快晴に恵まれた一日でしたね。

家の窓からの富士山も、今日はこんなにくっきり。

朝晩の冷え込みはあったのですが、日中は気温もあがり、過ごしやすい一日でした。

我が家の元旦は、神棚とお稲荷さんにお供えものをするところから始まります。
お雑煮を豆皿に盛ってお供え。
具は決まっていて、
大根と里芋、シイタケ、鶏肉。
三つ葉を散らして、柚子の皮(千切り)をトッピング。

10時から神様たちへお供えものをスタートさせて、
そのあとに、私たち人間の食事が始まります。



なので、時間的にはブランチ(笑)。



朝陽があふれるなかで、湯気が立ちのぼって、ほわほわ。

年神様をお迎えすべく、家中のあちこちを清めていたので、
清々しい空気のなかでお食事ができました!


夜は、コンクールで入賞した「出羽桜」を飲みながら
お昼まに食べきれなかったおせちをつまみます。

今年も一年、皆様にとって良き一年となりますように。

ブログも、おいしいもののこと、季節を大事にする日々を綴っていけたらなぁ、と思っております。

今年も何卒よろしくお願い申し上げます^ ^。




秋、来たる

LINEに、

 

”22時35分新宿発の小田急バスにのったよー”

刑事(=主人)から、そんな連絡が入りました。

外はというと、風がゴーゴーと怖い音を立てて、

雨は窓ガラスを叩きつけている大荒れの天気。

いつもなら、御殿場駅からタクシーを使って帰宅する刑事(=主人)ですが、
今日はお天気が荒れていたので、無理やり私がお迎えにゆきました。


巨大サイズの傘を車に乗せて準備万端です。

0時20分くらいに、刑事(=主人)を乗せた小田急バスが

御殿場駅の乙女口ロータリーにゆっくりとすべりこんできました。

おかえりーーー!
ただいまーーー!

いつもの会話が交わされて、車は家に向かって出発です。

いつの間にか、雨も小降りになってました。

(刑事、晴れ男かな!?)

そういえば、ちょうど6日ほど前、

道ばたでコスモスが咲いているのを発見しました。


ピンク色のコスモス。

さらに・・・・・・

稲かり待ちの稲穂。

おうちに帰ったら、義理母が

 

「ぶどう、あるよー」

 

と、私たち夫婦にぶどうをくれました。

 

御殿場に秋がいち早くやってきました。
 

夏祭り、ノスタルジック

暑い、暑い朝。


出勤途中に、男性たちが、おみこしを引っ張り出していたのが、
視界のすみにチラリとうつりました。
お店(=仕事場)に行くと、今日は仲町のお祭りとのことで、
俄然、夜が楽しみになりました^^


太鼓の生演奏があったり、おみこしが出たり。

鈴木精肉店さんとこで、おいしいお肉が買えるよーー、
との情報をキャッチしたので、
刑事(=主人)と買いにゆきました。


買ったのは、ヒレカツバーガー、湧水豚のグリル、焼きそば、生ビールです。


湧水豚は試食も少しさせてもらいました。
スモーキーであまりにもおいしかったので、2パック買っておみやげに(*^^*)
生ビールを飲みながら、太鼓の生演奏を見て、ぶらぶら歩きながらおうちに帰りました。

会社の事務所の前でおみこしの人たちが解体作業をしていたので、
暗くならないように、と、義理父が会社の電気を全部つけていました。




おみやげの湧水豚のグリルを義理母たちに渡したあと、自分たちのリビングで食事をしていたら、
階下から

「おそうめん食べるーーー?」

の声。


30秒後には、階下の義理母のお台所に立っていました(笑)。

↑食べ物が絡むと、急に迅速な動きができるから不思議ーーー(笑)。

義理母のおそうめん。

おぼんの上に並べてくれました。
目にも止まらぬ速さで支度するのに、その並びの端正なこと!!


器も素敵だし^^


さらに、

「これも、持ってく?」

と、ごまだれサラダまで作ってくれていて、これがまたおいしかったんです。


今日の御殿場での初めての夏祭り。

地元の人たちのためのこぢんまりとしたお祭りでした。
すれちがう人たちの表情がキラキラしていたのが印象的でした。

やっぱり、この町はいい町だなぁ、としみじみしました。
来年も楽しみだなー。

お茶どころ、御殿場



「◯◯さーん、もう田植えおわった?」

・・・っていう会話が交わされる今日この頃。

リアル「ケンミンSHOW」を毎日、体験している青嶋です。

御殿場ではゴールデンウィーク中に田植えを終わらせるのがならわし(?)とのこと。

さらに、

「△△さんとこ、もうすぐ茶摘み?」

っていうやりとりも耳にします。

さすが、お茶どころの静岡ですよね。

茶つみができる人が身近にいなかったので、
もーーーーー、興味しんしんです。

普段、ビシッとしたパンツスーツに華やかなジュエリーをつけこなす先輩が、

「実は私、茶つみができます」

とかゆっていて、素敵すぎるそのギャップー!

と、萌えました。

”田んぼ・畑・お茶”の三拍子がそろっているのが、御殿場ではスタンダードなんだとか。

いかにも静岡っぽいなぁ、と嬉しくなりました。

梅もようのネイル。春です!

あいかわらずの寒さですが、暦の上では今日から立春。

ということで、ネイルを梅にしてみましたよ〜。

もうじき1年ほどのお付き合いになるネイリスト滝口 文子さんが、
見たことないような細い筆を持ち出してきて、
細かぁ〜〜〜〜い描き込みをしてくださいました。
これはもう、驚くべき技術力!


滝口さんのネイルサロンへ行くたびに新しい発見があって楽しいんです。

ちなみに、こちらはお正月のときのネイル。

門松のイメージで緑色がメインカラーのネイルです。

どんな華のあるデザインでも、決して派手になりすぎず上品にまとめる力があるのが、
滝口さんのセンスの素晴らしいところー!

毎回、サロンへ伺うのが楽しみです。

※写真はすべて滝口さん撮影によるものです!!

謹賀新年!

あけましておめでとうございます。

お天気の良い御殿場。
日中も富士山がキレイに見えて、幸先の良い新年スタートです。

嫁いで初めてのお正月。
かなりバタバタと、しかし楽しく過ごしました。

元旦は、午前中のうちにお稲荷さんや神棚へお供え物をして、
一年の無事を祈願をすることから始まりました。


日中はおせち料理に加え、義母お手製の柚子大根(絶品!!)に、
わたくし作のきんぴらごぼう(がんばって作った味です)。


Mさんがお年賀にわざわざ届けてくれた、サーモンマリネ(これまた絶品!)


夜は家族だけですき焼きを食べました。

初夢に富士山が出てこなくても大丈夫な気分にさせてくれる、リビングからの光景↓↓↓

富士山も拝みました。
朝日を浴びている富士山(左)と、
夕日を抱えている富士山(右)です。

みなさまにとって、今年一年、どうか健康かつ笑顔あふれる年でありますように!



冬至

知人のFacebookの投稿で気づきましたが、
今日は冬至なんですね!!

ふぁー

暦のことをすっかり忘れているなんて、
ちょっとショックです。

去年は、暦がめぐるのを楽しみにしながら、毎日を丁寧に過ごしていたのに、
今年はあわただしすぎて、暦のことをすっかり忘れてしまっていることが多いのです。。。

暦カレンダーでも買うかな(笑)。

まだまだ春までは遠いのですが、
明日から、少しずつ、少しずつ、日が長くなってゆく。。。
そう思うと、気持ちだけは春に向かいますね〜。

田植えの季節

日中の日差しは暑いものの、吹いてくる風はまだまだひんやり冷たい御殿場です。

9日間ほど新婚旅行に出ていました。

出かける前は桜が満開だったのに、
御殿場に帰ってきたら一気に季節が前に進んでいました。

ウグイスの鳴き声が大きくなっているし、夜には蛙(かえる)の大合唱が聞こえてきます。

そして、今日、クリーニング屋さんに行く途中の道で見かけたのが、
小さな小さな稲が植え込まれている光景!!

稲ってこんなに小さなときから田んぼに植えられるんですね〜。

お行儀よく並んで植えられた稲。
これから夏にかけてぐんぐん大きくなり、秋には私たちにおいしい実りをもたらしてくれます。
待ちきれませーーん(笑)。

今日から、また、これまでのように日常のおうちごはんや食べ歩きのことをアップすると同時に、
ヨーロッパで出会った美味しい食べもののことを綴ろうと思います。

お暇なときでかまいませんので、ぜひまた、「おいしい御殿場日記」を読みにきてくださると嬉しいと思います。

では、明日から再始動でっす!!

雨くもり、富士山

昨日は一日じゅう、うっすらとした空気のなか、顔を見せてくれた富士山。

おどろいたのが、10日に見えた富士山よりも雪が降り積もったことでした!


4月10日の富士山。
富士山のてっぺんは一部、雪が溶けています。

山全体的にも、雪が溶けてまばらに山肌が見えています。

ところが・・・

4月13日の富士山。

山全体に、まんべんなく雪が積もっています。
雪の降りなおし!?
(そんな日本語があるのかわかりませんが・・・^^;)

富士山のてっぺんは、まだまだ厳寒の冬なんですよね。

御殿場の桜

御殿場は、富士山や箱根外輪山を抱きかかえている高原都市。
富士山を含める3000m超級のエリアから
低いところでも標高300mは超えます。
(ちょうど富士岡や神山(こうやま)あたりでしょうか)

これだけ高低差があると、市内のどこかで桜が満開でいてくれるので、助かります。

私のおうちの近所(東田中。ヤマトヤ御殿場本店付近)のソメイヨシノはもう葉桜になりつつありますが、
標高の高い仏舎利塔のソメイヨシノは今が満開でした。


この写真じゃ、満開っぷりがわからないですね(笑)

ってことで、標高を下げて東山の古いお堂に移動。

桜とお堂

若干、葉桜ぎみでしたが、美しい桜のじゅうたんを見ることができました。


菊桃とお堂。

小さなお堂ながら、赤色が映えて存在感のあるお堂でした。

御殿場では、静岡県の他の市より、ほんの少し遅れて季節がめぐってきます。

もうしばらくすると新緑の季節。
初めて迎える御殿場の新緑の季節が今から楽しみです。

冬の名残りのなかで春を感じる

全国的に寒さの残る今日。
標高の高い御殿場も、もちろん、さぶいです。。。

まだまだ冬の名残りもあります。

カメリアがいっぱい咲いていました。
生花なんですが、まるでクレイフラワーのように現実感が(良い意味で)なくて、美しさにしばし見とれました。

そんななか、今日のお散歩では、ウグイスの鳴き声を今春はじめて聞きました。

そして道を歩けば、春の到来をつげるお花たちでいっぱい!

菜の花
御殿場(鮎沢地区←お散歩コース)は今が盛りです。

桜も満開になりましたね。

こちらはソメイヨシノ。
小さい頃の思い出とマッチしているので、ソメイヨシノには安心感があります。


そしてこちらはソメイヨシノじゃない桜。
ソメイヨシノより小さめのお花で、ほんのり濃い色のお花をつける桜でした。


レンギョウかな?


たんぽぽ。


水仙もにぎやかに。


!?
これ、何ていうお花でしょう?水仙の仲間かなー?
ラッパのような形をしていますね。



『クレヨン王国』という児童小説のシリーズで、「春は黄色いお花が多い」という記述がありましたが、ほんと、そのとおりですね。

つくしんぼはちょっと枯れかけているところが多くなりました。
オオイヌノフグリ、ナズナはあちこちに咲いています。

お散歩はいつでもお花の観察が楽しみです。

御殿場のひな祭りは4月3日

3月3日に張り切って、雛祭りをお祝いしちゃったワタクシですが、
お雛様(折り紙で作ったやつ)を片付けようとしたら、

刑事が、

「・・・御殿場のひな祭りは4月3日だから、そのときまでお雛様を飾っておけるよ」

って言ってくれました。
なので、今でもテレビの横で、お内裏さまとお雛様が並んでます。

なぜ、御殿場のひな祭りは4月3日なのか?

御殿場市役所のHPには、その理由が書かれてありました。

「御殿場は高冷地で寒いため、もち草が摘めないので、4月に祝う」

とのこと。

なるほどー。
他にも北陸の一部地域でも4月にひな祭りを祝うところがあるようですね。

そうそう。
オフィシャルには3月3日までの販売となっている虎屋の「ひいな」というお菓子も、御殿場店では・・・

まだまだ、ひな祭りまっさかりでした!!

春、到来

今日はお散歩しながら、思わず、ふんふん ふんふん 歌い出したくなるような陽気でしたね。

そして、気づいたら、実際に歌いながら歩いてしまいました。
周りに人がいないときにだけ、ですけどね、さすがに(笑)。

そう言えば、小学校の先生が、

「季節の変わり目、特に春になると、変な人が出てきますからねーー!

登下校のときは、気をつけるように!」

・・・と言っていたなぁー。

あれ、何だったんだろう。
まさか、私みたいに、歌いながら歩いちゃう人のことかなぁー?

お散歩しながら、そんなことを考えていたら、
今日は昔の記憶がいっぱいよみがえりました。

小さいころから、ツクシがむっしょーーーに好きです。

御殿場で嬉しいのは、普通の歩いているだけで、こうやってツクシに出会えること!!

今日はは、歩道の傍にツクシたちが密集して生えているのを発見しました。


家の表にも。


そして、オオイヌノフグリ。

小学校に入学したての頃、理科の時間に習った春のお花でした。
シロツメクサも同時に習ったなぁ。

御殿場にも早春の風が吹いてきました〜!

ひな人形

とつぜん思い立って、夕方からひな人形づくり。

Youtubeの折り紙動画を見ながら作ってみましたよ。


着物の襟(えり)は、別の折り紙をフチに貼ります。

ちょっと手間ひまかけるだけで仕上がりが全然違うのは、メイクアップと同じですね♪


後ろはこんな感じで立体的なので、置くだけでOKのお雛さま。

うちには、ひな人形がないので、折り紙でお祝いです。

でも、あと数時間したらしまわなくっちゃ〜〜。

今年の富士山の日は・・・・・

結婚式&披露宴まで、あと10日。
なんか、いろいろと大詰めになってきました。

そんな合間でも、富士山の日をお祝いします。

お仕事&結婚式の準備でタイトなスケジュールな刑事は、おうちでも夜中までパソコンをカタカタカタカタ・・・
外に出る時間が確保できそうになかったので、
おうちでお祝いすることにしました。

・・・・・といっても、特別なことをやるというよりかは、苺を買ってきただけ〜。

お祝いした、ってことに意味があるのだ。
(と、自分に言い聞かせる)

スパークリングワインと一緒に、富士山にかんぱ〜い♪

来年の富士山の日には、誉富士の日本酒を飲みに行けるといいなぁ。。

初午(はつうま)の日

今日は初午の日。



刑事のお母様が、お稲荷さんにお供えしたお赤飯を届けてくださいました。



初午とは、立春のあとにやってくる一番最初の午(うま)の日のこと。

全国の稲荷神社で初午祭という祭礼が行われます。



”稲荷(いなり)”の読み方が転じて、”いねなる=稲なる”ということで、

もともとは五穀豊穣の神様でした。

稲や作物が無事に育つことを祈願していたことが転じて、

現在では、商売繁盛も祈願されるようになりました。



なので、いまや、商売人にとって欠かせないのが初午祭の行事。

それで、刑事のお母さまがお稲荷さまにお供え物をされたというわけです。

(刑事のおうちは商売にたずさわっているので)



実は、子どものころ(福岡出身)は初午の日に特別何かをするという習慣がなくて、

初午祭が身近になったのは京都に住むようになってからでした。

初午の日にお稲荷さんを食べたり、伏見稲荷大社へ参拝したり、”お山し”たり。



御殿場に来たらどうしようかなー?って思ってました。

お稲荷さんの祠をみつけて(実は御殿場市内で一箇所、お稲荷さんを見かけていました)

ひっそりお参りしようかな、なんて思ってました。



でも、刑事のおうちがきちんと初午の日の行事を行うようなので、

それがとってもとっても嬉しいです。

敷地内にお稲荷さまの祠(ほこら)もあって、

今後も初午の行事がよりいっそう身近になりそうです。



商売繁盛、そしてそのための無病息災を願いながらお赤飯を頂きました。

来年は、油揚げをつけておいなりさんも自作してお供えしようかな。



刑事にも無病息災でいてほしいので、出張から帰ってきたら食べてもらわなくっちゃーー!

節分

このところ、おかげさまでバタついています。

そんななかでも季節のできごとだけはやるんです(*^^*)

節分の日にちなんで豆まき。


セブンイレブンでお豆を買ったらお面が付いてきましたーー!
(お面がなくなってなくて良かったぁ・・・)

ほんとは刑事と一緒にできたら良かったんだけど、スキー好きな刑事は、
雪山で遭難したときのためのトレーニングを受けに行っています。

昨日の夜、あれこれ嬉しそうにバッグに色んなツールをつめこんでいました。

命を守るためのツールはあんなに多種多様にあるんですね。。

ま、そんなわけで、刑事がしっかりお勉強しているあいだ、私は一年の健康を願いながら、お豆まきをしました。


鬼のおめんに向かって、コツン、と豆をぶつけて、

「鬼はぁ〜〜〜、そとっっ!
福はぁ〜〜〜、うちっっ!」

と、小声で(笑)。
でも、段々とわびしい気持ちになってきたので、お豆を食べ始めました。

歳の数だけ!

最後に恵方巻きを西南西にむかって、もくもくと食べます。



どうか今年も一年、皆様が健康に、且つ平安に過ごせますように。。。

梅の花が咲きました

京都に住んでいたせいか、歳のせいか(笑)、
神社を見つけると興味をひかれます。

御殿場の知らない道をお散歩しているといろいろと知らない神社に遭遇するのが楽しみです。

新橋(にいはし)の浅間神社をはじめ、東田中の浅間神社、萩原神社、永原大神宮などなど。

きちんと由緒書きを読むのですが、すぐに忘れてしまうので、何度でも読みに行ます。

今日は、新橋の浅間神社へ行きました。
もう、梅の花がたくさん咲いていて、春だなぁ・・・と、嬉しくなりました(*^^*)




新橋の浅間神社には富士山からの湧き水が出ていて、これをお料理に使うと美味しく仕上がると聞きました。


水を汲んでも良い時間は午前7時から午後7時まで。

おじいさんがお水を汲んでました。今度、車で来たときに、私も汲んで帰ろうかなー。