皆様、こんにちは!静岡県御殿場市在住のすみかです。

 

いかがお過ごしですか?

 

今日も御殿場はちょっと風が強いですね。でも、おとといより昨日、そして昨日より今日のほうが暖かくなっています。早く、この暖かさが安定するといいなぁ〜。

 

さてさて!

 

今年もこの時期が来ました。淡路島から届いた新たまねぎ。友人のまちこさんが4年前から販売している「まち玉」です。

 

写真 2020-04-29 11 15 26_R.jpg

お手紙2種類、まちこさんからのレシピ、野口ファームさんからのレシピなどなど。

 

去年はぽやぽやしているうちに注文し損ねたのですが、今年は販売開始日に注文を入れました!それでさっそく今週の頭に届いていました。

 

まち玉が届いた翌朝、ふと思ったのが・・・・・・

 

「お出汁で食べたい」

 

 

↑↑↑

さっそく昆布出汁(粉末タイプ)の中で頂いてみました。熱いお湯を注ぐ音と湯気が立ち昇るビジュアルの組み合わせは、なんだか「ゆっくり過ごす朝」を連想させます。

 

写真 2020-04-28 9 24 35_R.jpg

味に変化をもたらしたかったら、途中からかつお節や焼きのりを投入するのもGOODです。

 

朝は空腹状態だし、神経も研ぎ澄まされているせいか、新たまねぎから淡路の大地を想像しちゃったなぁ〜〜。今年の初物はこんな感じでした。

 

そして、その日の昼ごはんには・・・・・・

 

写真 2020-04-29 10 54 40_R.jpg

ピザトーストに新玉ねぎを使ってみたら、まーーーーこれが美味。

 

トーストの上にバターを塗る

新玉ねぎ

ベーコン

そしてケチャップ&マヨネーズを適量に(写真のんは、適量かどうかはさておき)

トースターで5分ほど焼いて完成!

 

あらびき胡椒をミルで挽いても良し!

 

写真 2020-04-29 10 54 50_R.jpg

熱が加わって甘味が増した「まち玉」。

 

今年も色々な食べ方を楽しみ方をしようと計画中。毎日食べて、血液サラサラにしたいです。

 

今晩は、なじみのお店でテイクアウトを頼んでみました。どんなお料理が仕上がってるかな。楽しみです(#^.^#)

 

 

皆様、こんにちは!静岡県御殿場市在住の青嶋 純佳です。

 

サンキャッチャーってご存知ですか?太陽の光を受けながらキラキラと輝き、たいていの場合は窓辺に吊るされていることが多いアレです。

 

私も何年か前に買ったサンキャッチャーを窓辺に吊るしていました。

 

・・・・が、まちこさんから購入したサンキャッチャーは置くタイプ!購入したのですが、すごく使い勝手が良い!

 

 

↑↑届いて、さっそく陽の光を求めて家の中をうろうろ。夕陽がさしこむ部屋でキラキラさせることができました。

 

 

 

↑↑この日は朝日を受けて、ぱぁ〜〜〜っと白い壁に虹が散りました。濃い虹、薄い虹、大きい虹、小さい虹.....。さまざまな虹のかたまりがゆらゆらと揺らめいていました。

 

ほんと、置くタイプって持ち運びが便利ですね。買ってみてわかる利便性。気が向いたときに、ひょいと持ち上げて、太陽の光を求めて動く。太陽の光を追い求めて動くなんて、向日葵なった気分です。笑

 

 

写真 2020-02-07 15 18 51_R.jpg写真 2020-02-07 15 19 01_R.jpg

 

送り元はまちこさん♡淡路島で(ん?東京かな?)で活躍しているお洋服屋さんです。何かを送ってくれるとき、いつも段ボールにメッセージを書いています。かわいいイラストと一緒に♡

 

 

写真 2020-02-07 15 22 48_R.jpg写真 2020-02-07 15 23 20_R.jpg

 

私へのメッセージカードも。こうやって富士山の絵(はんこかなぁ〜?)が入ったお手紙。富士山のふもとに住む私へのまちこさんからの心遣いです。うれしいーーーーよね。自分の住んでる町のシンボルをこうやってお手紙にかいてくれたら!

 

写真 2020-02-07 15 27 09_R.jpg

 

パッと存在感のあるサンキャッチャー。この蝶々がかわいかったのも決め手の一つでした。よぉ〜く見るとわかるのですが、羽が二重構造になっているという手のこみようなのです。

 

きらきらと光る中で、ゆらゆらとした蝶々の舞を見ることができます。

 

写真 2020-02-07 15 33 03_R.jpg

 

これは夕陽を受けているところ。虹色をキャッチしてますね。

 

写真 2020-02-07 15 34 26_R.jpg

 

もう少し季節が進むと、夕陽の落ちるポイントが富士山の裾野から山頂のほうへ寄って来るので、サンキャッチャーと富士山と夕陽のコラボ撮影もできるかなーー♡

 

まちこさん、いつもパワーをありがとう〜♪

 

皆様、こんにちは。静岡県御殿場市在住の青嶋 純佳です。

 

皆様はパーティが好きですか?「仕事の付き合いで行かなきゃいんだよねぇ....」「付き合いがあるからどうしても断れなくて・・・」という方もいらっしゃるでしょうねぇ。

 

アオシマの場合は・・・・・パーティーにはちょっと苦手意識がありまして。結婚パーティに参列するのだけは好きなんですけどねぇ〜。

 

写真 2019-11-08 18 20 16_R.jpg

(ホタテとサーモンのカルパッチョ。こんなに厚みのあるホタテと大きなサーモンを久しぶりに食べられて幸せです!)

 

なんでしょうかねぇ、その場にいる人たちがうす〜〜〜〜い関係でつながっているだけだったり、カタチは整っていているのに、食器もお料理もうわべだけで愛情があまり感じられないパーティーとか。

 

年齢もあるかな?勢いも希望もたっぷりある若かりし20代の頃とは違って、30代になってからはうすっぺらい人間関係で生きていけるほどハートが強くありません、えぇ(笑)。人間関係には濃密な関係やお互い助け合う関係を求めるようになっています。

 

写真 2019-11-08 18 29 24_R.jpg

(続いてもサラダ。嬉しいです!モッツァレラ、プロシュート、ブロッコリなどなど)

 

だから、パーティーにもほっこりするものに好んで出かけるようになります。結婚披露宴とか、還暦のお祝いとか、祝賀パーティとか。自分の好きな人をお祝いするのは好き!全然めんどうだと思わないし、できる限りのお祝いさせてもらえるとこちらまで嬉しくなります。

 

Inked写真 2019-11-08 18 57 30_LI_R.jpg

(ハワイの青空のことを思い出したフラダンス。一番左の方の踊りがなめらかで風のようだったなぁ〜)

 

今回、あるパーティーにお誘い頂きました。とある方(仮にAさんとしましょう!)ご近所さんでもあるし、仕事でもお世話になっている方で、事業者でもあるAさんの「40周年感謝祭」におじゃましてきました。

 

義母に誘われたときは、二つ返事で「参加する!」と返事しました。Aさんのお人柄が好きで、「このパーティーでは参加者がみんなが笑顔になるようなあったかい時間が流れるんだろうなぁ」と思ったからです!(^^)!

 

Inked写真 2019-11-08 19 00 29_LI_R.jpg

(こちらのフラダンスのダンサーも超上手だったぁ!)

 

そして、実際に参加してみると、やっぱり!Aさんの周りにはAさんと同じようにあったかい方が多く集まっていらっしゃいましたし、Aさんのおもてなしにもほっこりしました。

 

パーティーに参加している方たちはもちろんのこと、ステージ上の演者さんたちまでもが、みんなAさんの友人・知人・お客様でした。みんなが一丸となってAさんが40年以上ビジネスを続けてこられたことを讃えていました。

 

Inked写真 2019-11-08 19 37 57_LI_R.jpg

(赤いロングドレスのシャンソン歌手の方。歌声を聴いているうちに泣いた.....)

 

シャンソン歌手の方のパフォーマンスも良かったなぁ〜!シャンソンのことをわかりやすく紹介しながら、3曲の歌を披露して下さいました。

 

その最後の曲、「My Way」。フランク・シナトラが歌った歌として有名なあの「My Way」。音楽にうとい私ですら知っている「My Way」は、元々はシャンソンだったそうです〜〜!シナトラの歌だと思っていましたから、びっくりしました。

 

今回のパーティでシャンソンを歌った方も、Aさんと何十年来のご友人だそうです。Aさんが苦労を重ねる姿を友人としてずっと見守り続けてきた方が、Aさんに贈るために歌った「My Way」。

 

歌詞の内容がきっとAさんの人生と重なっているんだろうなぁ、と想像しながら聴いているうちに、「何十年来にわたっての友情って良いなぁ」と感涙しました。

 

Inked写真 2019-11-08 19 57 37_LI_R.jpg

(透き通った声で、演歌もジャズも軽やかに歌い上げていました!最後にAさんの好きな曲を選んで歌っていたのは、やっぱり鳴けました)

 

他にも、ジャズナンバーを披露した若い方もAさんの知人だし、パーティーの前半で美しい扇と共に美しい動きの太極拳を披露してくれたのもAさんのご友人とのこと。

 

演者さんたちが、Aさんの事業の40周年を祝って集まり、Aさんのことに思いを馳せながらパフォーマンスするって、見ている側としては本当心動かされます。

 

写真 2019-11-08 19 18 19_R.jpg

(さて。お料理に戻りまして、巨大ローストビーフ。巨大さがテーブル上の話題になる(笑))

 

最後はAさんご自身がシャンソン「愛の賛歌」をご披露なさいました。これが上手!シャンソンを習っているのかな?ボイストレーニングをなさっているのかな?すごく聴きごたえのある声でした。Aさんのまた新たなる面をまた知ることができました。

 

途中で、ちょっと間違っちゃって、会場から拍手が起きてAさんが照れたご様子だったのも、ほんとうにチャーミングでほろりとしましたよ。

 

40周年感謝祭と言いつつ、ほんとうは42年(笑)。この大らかさもAさんらしいーーーー!!

 

写真 2019-11-08 19 36 46_R.jpg

(〆にお寿司をひときれずついただきます)

 

最後はスペシャルな景品(本当に希少性が高く、スペシャルすぎて震えましたが(笑))を含めた抽選会、じゃんけん大会などでわぁわぁきゃぁきゃぁと大盛り上がり!!!え、じゃんけんしてるだけなのに、大人がこんなに盛り上がれるんだ!?とびっくりするほどの盛り上がりでした。

 

写真 2019-11-08 20 05 49_R.jpg

(ケーキの中で一番か二番目に好きなのチョコレートケーキ♪)

 

帰り道、ほっこりした気分でした。今夜のパーティーはAさんのお人柄だなぁ。

 

夜、お風呂に入る時にYoutubeで「My Way」や「愛の賛歌」を聴きながら余韻にひたりました。一人の女性の人生を振り返るときにシャンソンは実に良いものだなぁ、なんて思いながら。

 

心あたたまる素敵な集まりに参加できて良かったなぁ。

 

皆様、こんにちは!静岡県御殿場市在住の青嶋 純佳です。

 

突然ですが・・・「シノハラファン」を公言しているわたくし。先日、シノハラさんが伊豆長岡(静岡県)にいらっしゃる隙を狙って会ってきましたよーーー!

 

(※「シノハラファンって何?」「そして、”シノハラ”って誰?」という方は、良かったらこちらの過去記事を参照にされてくださいね http://gotembanikki.jugem.jp/?eid=548 )

 

・・・・とリンクを貼っても、リンク先に飛ばない方のために(私もそうだからお気持ちがわかります!(笑))、シノハラさんってどなた・・・・???という説明をしますと・・・・

 

シノハラさん.jpg

経営者です!

 

北陸は福井県敦賀市にある建築・建設会社「あめりか屋」の篠原 秀和専務のこと。ご職業柄、一級建築士でもあり、住宅ローンアドバイザーでもあります。

 

ところが、一歩お仕事を離れると(離れているのか!?)・・・・・

 

写真 2019-02-14 12 29 53_R.jpg

チャーミングです(笑)。

 

私が撮影したこの写真に、「大将、やってる?」ってタイトルをつけていました(笑)。

 

沼津港でも「どーが?どーが?動画なの?」ていう感じで、こんなコミカルな動きをナチュラルにひろうしてくださいました。(↓↓↓この動画はぜひぜひチェックしてみてください!数秒で終わる動画で元気になれますので(笑))

 

こんなふうにあめりか屋さんの情報や、ご自身のことを楽しく届けるために、毎日ブログを更新して(新婚旅行の時も毎日更新されていましたっ!(驚))、SNSでは”ダレノガレシノハラ”としてモデル活動(笑)、ときには”むくみん”としても登場されます。

 

シノハラさん2.jpg

ダレノガレシノハラ

 

です。ほら、こんなふうに小さなお子さんたちにも大人気(笑)。

 

ダレノガレシノハラとしてのモデル活動は、SNSでやられているネタだったのかもしれませんが、地元の観光協会からほんとうにモデル依頼が来てスチール撮影をされたときはびっくりしたよね(笑)。

 

そんなシノハラさんが静岡県にご降臨!(一足先に、シノハラさんがそのときのようすをブログに書いておられますー!http://amerikaya-arc.com/blog/?p=16808 )

 

さっそく・・・・

写真 2019-02-14 11 12 51_R.jpg

#ポツン の撮影をしました。

 

私はこのように、Twitterでのハッシュタグを間違えてしまいました。「 #シノハラを探せ 」って、いや、そこにおるやん、って(笑)。すぐに見つかるやん、っていう痛恨のミス・・・

 

 

写真 2019-02-14 11 13 42_R.jpg

これは「#ポツン感」なのか!?はたまた「#ダレノガレシノハラ」なのか、それとも「#ナナメシノハラ」か(笑)。ナナメシノハラ、懐かしいなぁ――――!

 

そんなこんなで(どんな?)、みんなでワイワイと食事へ行きました。

 

写真 2019-02-14 11 20 41_R.jpg

今回はね、シノハラさん以外に弊社のタカハシ(本当に偶然にもお休みが重なって一緒に行けました!)も。ちゃんと旧シノハラサングラスをかけてるし!律儀だし!そして・・・・

 

写真 2019-02-14 12 40 23_R.jpg

ゆっきぃさんに・・・・(このとき、全員がKeisuke okunoyaのカシミヤマフラーを着用してたー)

 

そして、写真は撮ってないけど、伊豆の国市のすぎちゃん(「杉山商店」のオーナーhttps://twitter.com/sugichanz)と、はなさん(はなぶさ旅館の若旦那https://twitter.com/hanabusamitsu)も一緒でした。

 

そして、いよいよお昼ごはんへーーーー!

 

事前にすぎちゃんと打ち合わせて「はなが、『たか嶋』をブログで進めてたんだよね」と提案してくれました。はなさんもTwitterでこんなふうに・・・・・

 

 

ツィートされています。うん、板前の、それもはなさんがおいしいっていうんなら間違いないよね!ってことで行ってきましたよー!

 

ちなみに・・・・

写真 2019-02-14 12 29 53_R.jpg

さきほどの「大将、やってる?」の写真は、「たか嶋」さんの前で撮影されたものです。

 

P1110533_R.JPG

わたくしは、天ぷらとお刺身の定食を。

 

P1110537_R.JPG

P1110534_R.JPG

ビールに、天ぷらに、お刺身に・・・・おいしいよねぇーー。お刺身のネタがひとつひとつ分厚かったぁ〜!

 

さらに最高だったのがこちらです。

P1110531_R.JPGP1110532_R.JPG

すき身。すぎちゃんが「うまいんだよ。みんなで食べよう!」と言って分け合いながら食べました。これ、ふわっと口の中で溶けるし、絶品です。「たか嶋」に来たら外せない一品ですね。私、ひとりで15貫、全然食べれちゃいます。

 

P1110539_R.JPG

コスパが良いなーーーと思ったのが、お隣の席に座っていたはなさんが頼んでいたお刺身定食。もりもりでした。

 

沼津港はお店がたくさんあるんですよね。過去にも「せきの」のアジフライや、「丸天」のかき揚げタワー(※わたくしが勝手に命名しておりますwそう呼びたくなるくらい高さのあるかき揚げなんです)も食べてきましたが、「高嶋」のすき身がまたまた記憶に残る味となりました。

 

おいしすぎちゃって、うなずくよねーーー!みんなでうなずくよねーーー!って、カガーワの皆様に向けて、うなずく動画も撮りました。これは内輪ネタ。「#島のうなずき」ってTwitterで検索してみてくださいね。

 

いままで、私のTweetのなかで過去最高の「いいね!」を頂きましたよ。ありがとうございます♪今まではベル(我が家の柴犬)が圧倒的に「いいね!」の数が多かったので、ようやく人間が柴犬ベルを抜くことができました(笑)。

 

シノハラさん、お時間を作っていただいてありがとうございました♪(それも合宿の翌日よいう疲労度ピークだったであろう日に)。すぎちゃん&はなさんも、めっちゃテキパキと写真や動画を撮影スポットを探してバシャバシャ。シノハラさんのおもしろさを際立たせていました。さすが・・・・真のシノハラファンやで。タカハシさん&ゆっきぃさんも久しぶりに社外(笑)で遊べて良かったですーー♡たのしかったなぁ。また行きましょうね。

 

あ、そうそう。

 

帰り際には、出張先から帰ってきた主人が新幹線から降りるのと、シノハラさんが新幹線に乗るタイミングがちょうど良い具合にかぶりまして。

 

そうそう。「くぅ〜〜〜、やっぱりシノハラさん、スマートだぁ〜!」と思ったのが、主人と久しぶりに会って挨拶するときに「前回は短パン社長の単独ライブのときでしたよね」って、主人と最後に会ったのがいつなのかをちゃんと覚えておられました!覚えてもらえているって嬉しいよね〜〜。

 

それなのに主人ときたら「むくみんとは初対面です」とか、いきなり大胆なことを言い始めるから、配偶者すみかとしてはあわてるよね(笑)。なんてこと言うのっっ!って。

 

・・・・・・と、そんなふうに過ごした2月14日でした!また、会える日までみんな元気にすごしましょうね〜。

 

 

たか嶋

住所:静岡県沼津市千本港町115‐3

 

▶過去記事・・・シノハラファン支部長会議の概要

▶過去記事・・・シノハラファンの各都道府県の支部たちのうち12人のご紹介(笑)

 

 

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

小学生のときにとても謎だったのが、学校の中に”一輪車専用道路”があって、”一輪車通学”も許可(むしろ奨励されていたかも?)されていました。友達とみんなで一輪車に乗って通学してました(笑)。

 

私は小学校4年生のときに転校してきて、転校先の小学校が一輪車での運動を奨励していたので、夜な夜な、母と練習したのを覚えています。最初は、石垣に片手をつきながら。そのうち、手を放しても乗れるようになり、その距離が徐々に伸びていく・・・・って感じで、載れるようになりました。

 

P1060590_R.JPG

 

大人になってから振り返ってみると、「一体、あの教育目的は何だったんだろう?」と首をかしげるし(笑)、一輪車に乗れるスキルが大人になって役立ったおぼえはないような気がするけど、それでも、ユニークなことを楽しむ、というのはあの学校で叩き込まれた気がします♪一輪車以外のこともね♡

 

ちなみに、その学校はもう廃校になっちゃった北九州市立平野小学校という小学校で、1992年に卒業。この時期の卒業生はかなりの確率で一輪車に乗れるんですよ(笑)。

 

すぎちゃんのTwitterの投稿で、一輪車の写真があって、それを見ていたら唐突に思い出しました〜。

 

 

私が一輪車に乗れることだなんて、誰得!?な情報ですが、ちょいとユニークなことかと思い、こちらの載せてみましたっ!!

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

昔、働いていた会社の先輩と電話で話す機会がありました(仕事の話だったけど!!)。経理スタッフが「●●の件で電話がかかってきてるけど、どうしよう〜?」って言っているのが聞こえたときに、

 

「あっ、Tさんかもしれない♡」と思って、「私、出ます!」と言って電話口まで走りましたーーーー(笑)

 

何年ぶりだったでしょうか〜〜?お元気そうだったのが、とにかく何よりでしたっ!元気にされているのがわかると、ホッとします。元気に会社に行って社会と接して・・・・。無事で、元気が一番です!

 

P1060585_R.JPG

 

私が在職中にお世話になっていた営業事務は3名の方々。芯がしっかり通っていてバシバシ仕事もさばけるのに、なぜか超天然だった(笑)Tさん、オシャレでほんわかした雰囲気でとにかく優しかったOさん(←ア行の人のイニシャルって隠せませんねぇ(笑))、キレッキレのおもしろさ&自宅への車庫入れは切り返しなしの一度でキメます的なKさん(笑)。

 

退職したのが2013年夏だったので、もう5年経とうとしています!電話で話せたのはわずか数分のことだったけど、なつかしさでいっぱいになりました。

 

P1060576_R.JPG

 

大学卒業後に新卒で入社した会社。社長を筆頭に研ぎ澄まされた美意識を持つ人たちに囲まれて働き、チームの仕組みづくりの大切さを経験させてもらい、退職したあともその会社で働けたことを誇りに思える・・・・そんな会社です。

 

わずか数分の電話でしたが、「私も頑張ろう〜〜♪」と力をもらえた瞬間でした。

 

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったご覧くださいね!

 

昨日、御殿場では午前中に雹(ひょう)が降りましたね。バラバラバラバラ・・・・雨にしては大きな音だと思って外を見ると、なんと氷のつぶつぶ!!!朝から「寒いなぁ」とは思っていましたが、まさかまさかの季節外れの雹(ひょう)が降り注いできました〜!

 

IMG_8841_R.JPG

事務所前の駐車場です。見るからに「当たると痛そう〜〜〜!」というくらい勢いよく降っていました。そして・・・・・

 

IMG_8852_R.JPG

晴れる(笑)。

 

さっきの雹(ひょう)がウソののようです。「あれは、何やったん?」っていう・・・・・。約1時間後には、スッキリと青空でした。

 

ヤマトヤでは、ブログの他にSNSでも発信を行っていて、私もTwitter発信をしています。

 

あえて、仕事の以外で自分が好きなこと(お天気・季節のお花・ベル(柴犬)・ただの心のつぶやき、など)を発信するように心がけているのですが、この季節外れの雹(ひょう)は、まさにうってつけのネタだ!!!と感じ、すぐにスマホで撮影&写真をTwitter(ツィッター)にアップしました。

 

《私が発信したツィート》

 

そうしたら、1時間ちょっと経った頃にテレビ朝日からリプライが来ました↓↓↓

《これは人目にふれるパブリックな状態で行われるやり取り》

 

この文章は、Twitter上でときどき見かける文面。このリプライが来たときは「あぁ、これが噂のアレかぁ」と。

 

テレビのニュース番組で「視聴者撮影」という画像や動画がありますよね。大抵の素材がスマホで撮影されているためにテレビ画面の両サイドが見切れているアレです。報道機関の方はその素材をTwitter上で収集されている様子を、以前から、Twitter上でたびたび見かけていました。

 

このリプライは、人目にふれる状態(=パブリック)で行われるやりとりです。このあとの一歩進んだやりとりはTwitterの「DM」という機能を使って人目にふれることなく、行われます。

※もちろん「DMはちょっと・・・・」というTwitterユーザーさんもいて、その方はパブリックな状態でのやり取りをされている方も♪

 

そして、夕方のニュース番組「スーパーJチャンネル」で・・・・・

IMG_E8860.JPG

この画像と・・・・・・

 

IMG_E8859.JPG

この動画を採用して頂けてました〜。

 

はい、アオシマの肉声が全国ネットのニュースにのりました(笑)。なぜか、ちょっと笑っちゃいます〜〜。「撮影者」って(笑)。「どうも、”撮影者”のアオシマです」って言いたくなる(笑)。

 

こんなふうに、画像や動画が採用されたのは私だけでなくて、横浜市、山梨県の河口湖など各地で降った雹(ひょう)の様子を複数の視聴者の方がとらえていて、その画像や動画が「視聴者撮影」として採用されていましたよ。

 

今回は「お電話でコメントを録音させてください」とのこと。お天気という話題で、商売に差しさわりもなさそうなのでコメントしやすいかな〜?と電話取材を快諾しました。

 

電話取材は数分間。一問一答形式で回答していきました。

 

放送では、私の「え〜」とか、「はい〜〜」などの余分な音の多い回答が、編集によって見事につなげられていて、まるで私がなめらかに話せているかのように聞こえました(笑)。テレビ局の編集能力ってすごいですーーー!!!(驚)。

 

放送終了後は再びDMを頂き、無事に放送が終わった旨のご報告をいただきました。報道機関の方って、もっとドライで、1秒を争うような話し方で、ガリガリとした話し方をしてくる系(笑)なのかと思っていましたが、イメージがちょっと変わりましたよ。

 

放送終了後も、「無事に放送が終わりました」という旨のDMをくださったし、返信すると、その返信にまた返信をいただいたり・・・・。律儀だなぁ、と。

 

1秒を争うお仕事をなさっているには違いないでしょうけれど、やりとりにおいては、とても礼儀正しく、かなり丁寧に接してこられるんだなぁ、という印象をいだきましたっ!

 

めったにないことだったので、ブログでもシュシュっとご紹介してみましたよー。

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

今日は、ぴかぴかのお天気ですね。富士山も朝から姿を現してくれました。全国的にもお天気が良いみたいで、週末は夏日になる地域もあるそうですね。

 

そんなぴかぴかのお天気の今日、ヤマトヤ本部(=事務所)へ新しい新車(=社用)が納品されてきましたよ〜〜!

P1060545_R.JPG

スズキのソリオ Sセレクション(「予防安全性能評価 最高ランク獲得」だそうです♪社用車として使うのにもGoodですね(#^^#))

 

あんまり車に詳しくありませんが、車体がコンパクトなのに空間が広くて実用的!ドアがスライド式なので、社内便の荷物を持ったままで簡単に荷物の積み下ろしができます(#^^#)。

 

後部座席にはミニテーブルも付いていて、足元もフラット。あんまり使わないかもしれないけれど、ここで仕事できそうです(笑)。

 

ヤマトヤ本部のメンバーで、新車をお出迎え。みんなでわいわいとしていたら・・・・・

 

P1060525_R.JPG

ベル部長(あ、柴犬です)も、興味を抱き始めました。ベルの目線の先には、スズキのソリオが・・・・。

(・・・・・ってか、この角度から見ると、首が太くて本当に毛がふわふわしてるなぁ(笑))

 

P1060526_R.JPG

ちょっと警戒しているベル部長。えっ、新車を警戒しているの?と思いきや、どうやら・・・・・・

 

 

P1060531_R.JPG

この階段によく登場するトカゲがいないかどうかを確認しているもよう(笑)。簡単には階段を降りません。だいぶ警戒しています。

 

さっそく、新車へダッシュ!嗅いだことのない新しい匂いが気になるのでしょうね〜。

P1060534_R.JPG

ぐいぐい(笑)

 

P1060538_R.JPG

見上げる。

 

 

P1060541_R.JPG

嗅ぐ。くんくん くんくん♪

 

P1060550_R.JPG

最後は見守る(笑)。

 

これは、運転席に義母が座って、駐車スペースに留めるためにバックしようとしているのを見守っています。ヤマトヤ本部のメンバー9人全員が出勤している日でもあり、お天気が良好でもあり、絶好の納車日和でしたよ。

 

この車に乗って、御殿場市内&裾野市内を走りますっ!

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったご覧くださいね!


日曜日から御殿場を離れ、絶賛帰省中でございましたが、ひゅ〜〜〜っと日常に舞い戻っております。連日のように記事にしております「シノハラファン支部長会議」。今日は、ブログの後半にグルメ写真がいっぱい出てきますよーー。

 

さて。

 

楽しすぎた夢のような一日を過ごした翌朝、敦賀駅をあとにして、わたくしの生まれ故郷、福岡へ向かいました。

P1060181_R.JPG

雨の日だったんですよねぇ。これが、私の中での北陸らしいなぁ〜っていう空模様です。近代的な敦賀駅と一緒に♪

 

IMG_8163_R.JPG

途中、京都で途中下車。ミヤコの喧騒や、観光客からの華やぎからは身を遠ざけ、京都市内北部の定食屋&珈琲屋にこもりました。ここで静けさを得て、しゅくしゅくと取り組んだのは‥‥画像加工とSNS投稿です。

 

IMG_8164_R.JPG

《京都の「福そば」さんのオムカレー。巨大エビフライ目的で行った「グリルはせがわ」がお休みで崩れ落ちそうになったのは、ここだけの話です。でもおかげさまで、良いお店にめぐり会えた〜♪》

 

それもこれも、あの「シノハラファン支部長会議」で設けられた7つの賞に応募するため!

 

1.ベストInstagram賞

2.ベストFacebook賞

3.ベストトゥイート賞(Tweetのことですwww)

4.ダレノガレシノハラ写真コンテスト

6.全体的に盛り上げてくれたで賞

7.歌謡大賞

8.シノハラクイズ大賞

 

※6〜7は、実質、すでにシノハラさんの心のなかで決まっていた「全体的に盛り上げてくれたで賞」「歌謡大賞」、そして「シノハラクイズ大賞」は、すでにぞのさんが実力で勝ち取っておられました〜。

 

なので、翌日、私が京都にいた時点でがんばるべきは、1〜4の賞でした。

 

まず、渾身の力を込めてトリミングした(渾身の力って、いるの?)結果が、こちらの写真です!

IMG_8167_R.JPG

作品名『思わずこぼれたよね、ナチュラルな笑顔』

 

みんなに笑ってもらおう、楽しんでもらおうと、キメ顔をすることの多いダレノガレシノハラさんも、フッと素の顔に戻る瞬間があるんですねー!

 

Facebook上でパブリックに行われたコンテスト!実は、本日、写真コンテストの結果が発表されました〜。どなたの写真が1位だったんでしょうか!?こちらのシノハラさんのブログをクリック!⇒ 「ダレノガレシノハラ写真コンテスト1位は誰の作品か?」

 

写真コンテストには応募しなかったけれど、こちらのお写真も、最後まで提出しようかどうしようか、悩みました。

IMG_8168_R.JPG

連写したときのひとコマ。ハットを持つ手の美しさが、ダークカラーのお洋服の上で映えていますねぇ。ただ、シノハラさんの顔が写っていなかったので、応募は見送りました。

 

その代わりに提出した写真は・・・・

IMG_8166_R.JPG

作品名『レンズの向き、ズレてるで』

 

こちらも応募。あのハラさんのおもしろさに頼ってみた作品です。伊豆にいたときからそのおもしろさにこっそり注目していましたけど、敦賀でもやっぱり行動がおもしろかった(笑)。この写真も、渾身の力を込めてトリミングしました。

 

類は友を呼ぶ」といいますが、12人のシノハラファン、いや、支部長たち、あのほんわか具合が共通していて、ご一緒させていただいて心がポカポカしたひとときだったわけですが、とりわけ、おいしいものを一緒に頂く時間は盛り上がりました!

 

P1060037_R.JPG

《ヨーロッパ軒のミックス丼》

 

芸能人の方々も訪れる人気店。ソースカツ、メンチ、エビの3種類が乗っかっています。

 

P1060039_R.JPG

丸い形をしているのがメンチ(ヨーロッパ軒さん的には”ミンチ”)。「お肉みっしり」と「肉汁じゅわぁ〜」が同時に楽しめるという、たぐいまれなるメンチ♡

 

丼ぶりの9割がいっぱいいっぱいの白ご飯にて埋め尽くされ、そこにはまんべんなくソースがかけられているという・・・。がっつり食い大好き!という方にも、「おいしいもんが食べたいのさ」っていうタイプの方も、両タイプを満たしてくれます。

 

あ、それからヨーロッパ軒さんの丼ぶりものは、かーーーなーーーーりーーーー、ご飯の量が多いです。大食漢の私もびっくりするくらい!お店の方には申し訳なかったのですが、ご飯を残してしまいました。ごめんなさい!

 

次回からは、「ご飯の量を半分で」で頼みます!(←そんな注文の仕方もありますよ〜)あと、小食な方にはミニ丼という選択肢も。メニュー表は、食べログさんのこちらのサイトを貼っておきますね!ぜひご参照に〜!

 

さて。夜のグルメの舞台は・・・・・・

P1060136_R.JPG

《夢と想像が描きたてられる看板。カメレオン食堂》

 

はーーー、この看板を眺めているだけで幸せになれます、私。ちょっとフチに厚みのあるワイングラス(ステム短めのどどんとしたやつ)を傾けながら、カラフルなワインのおつまみなんかを頼み、そこには笑い転げるほど楽しい会話があって・・・。

 

P1060141_R.JPG

《始まりの予感》

 

過去の記憶をミックスさせながら、看板&お店の中をのぞきこみながらぼんやりと想像・・・・♡。それだけで幸せでした。ちょっと、マッチ売りの少女っぽいですけど(笑)。

 

P1060143_R.JPG

一品目のオードブルはオリーブオイルで煮込んだのかな?やわらかく火が通されていた玉ねぎ。ケッパーが散らされて盛り付けのアクセントに。

 

 

P1060149_R.JPG

ジャガイモのオムレツ(スパニッシュオムレツ)に、たっぷりとかかっているのはチーズ。上に降りかかっているのは、たぶん、オレガノ。

 

これは、もーーー、ワインに合うでしょう!やっぱり、早い段階で白ワインに切り替えました。コクのある白ワインと合わせつつたくさん頂きます。

 

このあとは・・・・・

P1060152_R.JPG

カルパッチョに・・・・・

 

P1060159_R.JPG

ポークに・・・・・・

 

 

P1060165_R.JPG

チキン&フレンチフライに・・・・・

 

この時点で、山の神様と海の神様に感謝です。野菜、魚、お肉(ポーク&チキン)とまんべんなく出てきておりますよ。でもって・・・・・

 

P1060161_R.JPG

〆のショートパスタです。

 

シノハラクイズ大会が最下位だったふがいなさをひきずって、悠長にお食事を楽しんでる場合じゃないのに、それでも、ひととおり全種類を人並み以上に食べまくっていたことだけは確かです(笑)。

 

カメレオン食堂さんは、夫婦でぽわんと過ごしても良し、カップルでしっとり過ごしても良し(カウンター席あります)、職場の仲間とワイワイしても良し(ソファ席あります)。

 

誰と、どう過ごしてもしっくりくるのがバルのすごいところですよね〜!いやぁ、素敵なお店での夜ごはんでした。

 

・・・・・・って、ここでグルメは終わりませんでした。シノハラオンステージショー(笑)のお店にて、シノハラさんが支部長たちのために特上巻を用意してくださっていました!

 

P1060174_R.JPG

すし辰さんの特上巻(ウニ・イクラ・鮪・アナゴ・数の子)。なんという贅沢!まず最初に感じたのは「クリーミィな食感」です。

 

この「クリーミィな食感」はどこから来ているかというと、ウニ!贅沢でしょ(笑)。そのくらい、ウニがたっぷりと入っていたんです。うーーーん、なかなかないぞ、こんな巻き物は。

 

P1060176_R.JPG

周りの空気を読みながら決して私だけが食べすぎることないように箸を進めていきましたが、食べるスピードがハイペースすぎたのか、隣の席のあのハラさんに食いしん坊っぷりがバレていました(笑)。

 

すし辰さんの特上巻は、敦賀に行ったら確実にテイクアウトしたい一品です。駅前で利便性も良さげですね。

 

この特上巻は、シノハラさんが支部長たちへごちそうしてくれました〜。なんか、嬉しい!高級寿司をごちそうしてくれる上司みたいで、嬉しい!シノハラさん、ごちそうさまでした♪

 

・・・という、飯テロ的な終わり方で、本日のブログは以上ですー。

 

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったご覧くださいね!

 

どんな人と、どんな時間を過ごすのが好きですかー?

 

敦賀(福井県)で行われた「シノハラファン支部長会議」。今、振り返ってみると、歴史にふれた瞬間が何回かあって、大人の修学旅行みたいだったなぁ〜と。

IMG_7973_R.JPG

あめりか屋さんで見せてもらった戦前の雑誌広告を見せてもらったり、敦賀港の「敦賀ムゼウム」を訪問したり。渡辺時計店さんがユダヤ人の方々の時計や貴金属を換金していたことを知ったときは、同業者として、かなり興味が湧きましたーー!後日、別記事でご紹介しますが。

 

で、今日のブログは、大人の修学旅行部分よりも、大人の遠足部分に焦点を当てたいと思います!どうぞ、ゆる〜〜〜く、ご一読くださいね!

 

あそパンマン、こと阿蘇 崇さん(愛媛県支部長)がFacebook投稿の冒頭文で、こんな素敵なことをおっしゃっていました!

 

スマホの普及と共にSNSが日々の暮らしに楽しさをプレゼントしてくれる時代。そんなSNSを通して楽しさだけでなく豊かさを与えてくれる人。その名もシノハラこと篠原 秀和さん。

 

初対面だったけど、そんな気がしない。初対面だったけど、一緒にあんなことやこんなことで盛り上がれちゃうもんね!

 

ってなことが、あそパンマンさんの上記の言葉にギュっと凝縮されているような気がいたしております。

 

あ、ちなみに、こちらが、あそパンマンさん↓↓↓

IMG_7940_R.JPG

(オレンジ色のパーカーを着ておられます)

 

さて。シノハラファン支部長の皆々様と、初対面にもかかわらず、一体、どんなことをして過ごしたのでしょうか?

 

.瀬譽離レシノハラ1st写真集「サンタフェ」のサイン会&握手会に参加

 

まず、その設定だけで十分、笑えるのですが・・・・

IMG_7982_R.JPG

普段よりも低い声で「いつもありがとう」とか言うんですよ〜〜(笑)。そして、手前の紙袋の数々!シノハラさんの人気っぷりを物語っております、各支部長からの差し入れ♪

 

◆‘慍豺舛妊瀬譽離レシノハラの撮影会に参加

IMG_8045_R.JPG

地面に寝そべって撮影しているのはあのハラこと、原 聡さん。敦賀でこんなことやってますけど(笑)、専門性の高い記事を含めてブログを書かれている、経理(特に建設会社)のスペシャリストです!最新だとこちらの記事⇒https://ameblo.jp/anohara/entry-12360492978.html

正直全部はわからなかったけど、「会社で10年間、細々と勉強してきた」というくだりが心に留まりました。今の自分にも照らし合わせたなぁ・・・。

 

 

IMG_8023_R.JPG

シノハラさんのモデル撮影のひとコマ。脚〜〜(笑)!

 

IMG_8048_R.JPG

前のめりなポージングもこなしちゃうし、サングラスもずらしちゃうよね(笑)。

 

 赤レンガ前でシノヤマ紀信(笑)氏によるシノハラファンの撮影が行われました!

P1060115_R.JPG

フサオさん(岐阜県支部長)の構え方がガチです(笑)。お優しく、常に軽快にはさんでくるツッコミが的確すぎて、わたくしは、ずっとツボにはまっておりました。

 

赤いスカートをお召しになっているのはちっちゃん(京都府支部長)。ちっちゃんの歌のうまさかが忘れられない・・・。またお会いしたときに、歌ってほしい歌がいっぱいあります♪

 

で、こちらの三人が誰を撮っているかというと・・・・

P1060111_R.JPG

ぞのさん(宮崎県支部長)でした〜!シノハラクイズ大会の優勝者!ほんわか、ゆっくりした話し方と、癒しになる言動がとぉ〜っても魅力♡(笑)。「そばの上に何をのせるか」って、会議中に発言されていて、会議が和みました。

 

IMG_8091_R.JPG

なんか私が写っててスミマセン(笑)。真ん中が、バタコさん。目がぱっちり、上品な声の持ち主で、今回の支部長たちに、なんと友里(千葉県のラーメン屋さん)さんの高菜を持ってきてくださいましたっ!ずっと食べて見たかったため、狂喜乱舞(笑)。ありがとうございます♡

 

そして、右の方は、シノハラファンなら誰しもが知っているあの方♡のちほど、ご紹介しますー!

 

シノヤマ紀信さんに触発されて、わたくしもカメラを構えて、シノハラファン支部長を取り始めました(笑)。

P1060130_R.JPG

ゆうきゃん(北海道支部長)も、ダレノガレシノハラさんに負けず劣らずデルモ活動をされました。いや、でも、冗談抜きで、サングラスがサマになっていました〜!わざわざ飛行機でギターを運び、シノハラオンステージのときにも生演奏してくださいましたっ!

 

IMG_8090_R.JPG

なごみんさん(福井県支部長)♪そのニックネームのとおり、人を和ませるような笑顔をお持ちで、一緒にお話していると、そのままふうんわり包みこまれちゃうんじゃないかって、思っちゃいました〜♡

 

そして、笑顔と言えば・・・・・・・

P1060109_R.JPG

めぐっちょさん♡この笑顔にかなうものがあるんだろうか・・・?いや、ないはず〜。日々、色んな方の発信が膨大に流れてくるTwitterの中で、めぐっちょさんのこの笑顔(スギフジカレンダーの更新時の)に、スクロールする指が止まりましたもの♡また、ゆっくりお話してみたいでっす!

 

そして、次の方はシノハラファンにとってなくてはならない存在の・・・・

P1060123_R.JPG

タケトウさん(石川県支部長)です♪仕事もしつつ、子育てしつつ、お弁当も手を抜かず。すごいママです。あと、1日1POPといって、お店にて、かわいくてわかりやすいイラスト入りのPOPを毎日書いておられるんですよー!

 

タケトウさんが描いたPOPは、金沢の靴屋さん「スカルぺ21」(タケトウさんのお仕事場)で見れますので、お近くのかたも、近くない方も、ぜひぜひ行かれてみてくださいね。(私、まだ行ったことないから、いつか行かねば・・・!)

 

ちなみに・・・・・

IMG_8161_R.JPG

今回のシノハラファン支部長会議の際に、ひとりひとりに向けて、こうやってお手製のパスカードを作ってくれました♡ベルもちゃんと描いてくださって。嬉しかったです♡

 

 

ぁ.轡離魯薀ンステージの鑑賞

 

IMG_8138_R.JPG

あたたかく見守るなごみんさん、そして右下のしのぴーくん(後頭部のみ写っています)。

 

あめりか屋の篠原専務の名誉のために記しておきますと、このようなポージングも、キレッキレのダンスも、全ては私たちに楽しんでもらおうという一心だと思われます(笑)。そして、歌がかなりお上手です(特に声量がすごい)。

 

IMG_8152_R.JPG

シノハラさんの顔(笑)。ちっちゃんと、デュエットを熱唱中です。このデュエットを聞いて、ちっちゃんは、きっと何でも歌いこなせる方なんだと確信しました!

 

・・・・・・ということで、リアルでは初対面の大人たちがこのようなことをしつつ交流を深めたわけでございます。

 

うん、あそパンマンさんの冒頭のコトバ「楽しさをプレゼントしてくれる」っていうのがすごくしっくり来て。かけがえのないひとときを過ごしました。

 

そんな、「シノハラファン支部長会議」を開くきっかけとなったのが・・・・・

シノハラファン支部長会議20180318_180323_0145_R.jpg

シノハラさんと同業者のあずさんの提案だったそうです。こちら、ひまわり工房のあずさん、こと東 沙織さん。インスタでされている”あずLIVE”が人気で、フォロワーの数はなんと1.4万人!今日22時から”あずLIVE”があるそうで、かなり楽しみだな♡

 

シノハラファン支部長会議が終わったこの日。明け方に、シノハラさんとシノハラファンの支部長の皆さんの夢を見ましたーーーーっ!!目覚めたら、ビジネスホテルでひとりぼっち。急に、喪失感が襲ってきました(笑)。

 

また、窓の外を見たら雨だし、喪失感に拍車がかかってきて・・・。後ろ髪をびよーーーん、と引かれながら、北陸をあとにするわけです。

 

そして向かったのは、京都。なぜ???

 

明日へと続きます・・・・・(#^^#)

 

 

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったご覧くださいね!

 

先日行われたシノハラファン支部長会議に、参加してきました〜!「シノハラさんのこと、知ってるよー」という方もいらっしゃるかと思いますが、「シノハラファンって何?」「シノハラさんって誰?」という方もまだまだいらっしゃるかと思います!

 

まずは5W1Hで(笑)、一緒に概要を見ていきましょう!5W1H、懐かしいなぁ(笑)。今は、6W1Hかな?

 

Who(誰):シノハラさんって誰ですか?

敦賀市(福井)で建築会社を経営しておられるあめりか屋の専務・篠原 秀和さんのことです(通称:シノハラ、シノハラさん)。

 

一級建築士でもあり、自社の情報やご自身のことを楽しく届けるるために、日々活動。ときには”ダレノガレシノハラ”としてモデル活動(笑)、ときには”むくみん”として登場されます。

IMG_8168_R.JPG

あ、お顔が見えませんね(笑)。失礼いたしました。改めまして・・・・・

 

P1060074_R.JPG

こちらの方です ^^。こちらは、撮影のあいまに見せたホッとした笑顔ですね。

 

 

What(何):シノハラファンって何ですか?

シノハラさんの活動(主に、インターネット上での発信)に魅了された人たちのことを「シノハラファン」と呼びます。全国にいらっしゃいます。今回のシノハラファン支部長会議も、北は北海道から南は宮崎まで。飛行機に乗って来られました(笑)。

IMG_7939_R.JPG

右から、めぐっちょさん(北海道)、タケトウさん(石川)、シノハラさんご本人、ゆうきゃん(北海道)。最左はワタクシです。

 

 

Where:シノハラファン支部長会議は、どこで開催されますか?

敦賀市内のあめりか屋(シノハラさんの会社)にて行われました。その他に、市内各地の飲食店、港、赤レンガなどが今回の舞台となりました。

P1060044_R.JPG

あめりか屋さんは、戦前からある歴史のある会社。他社のオフィスや会議室で長時間滞在するなんて滅多にないので、かなり貴重な機会でしたよ!

 

Why(なぜ):なぜ、シノハラさんにそんなにも惹きつけられるのでしょうか?

これは、かなり深い質問なので、別の機会にブログテーマとして設けましょう!

 

When(いつ):いつからファンなのですか?

人によってそれぞれですが、私の場合は2017年3月からです。そのきっかけとなったのはTwitter。ファンになった瞬間のことはこちらのブログに記してみましたっ!シノハラさんの人としての心のゆとりを感じられるトゥイートを見れますよ♪

 

How(どのように):どのようにして行きますか?

えぇっと・・・、まぁ、新幹線だよね(笑)。

 

IMG_7922_R.JPG

 

さて。シノハラファン支部長会議を、もちょっと具体的に迫っていきますと・・・・・

 

あめりか屋さんの会議室にて「シノハラファン支部長会議」に出席したり、シノハラトーク(Youtube)の生収録を見学したり、標語を唱和したり(笑)、ダレノガレシノハラ写真集のサイン会&握手会をしたり、港で撮影会を行ったり、一日のしめくくりはシノハラさんのオンステージを観賞しました(笑)。

 

これは全部、半分はネタなんですけど(笑)、半分はかなり本気で取り組んでいます〜。すごいでしょ?・・・・・って、書き出しだけで終わりそうだな、このブログ(笑)。

 

実際にお会いするのは初めての方ばかり(※あのハラさん以外)ですが、そこはシノハラファン!すでにSNS上でお互いのことをよく知っているんですね。

 

だから、待ち合わせ場所の敦賀駅では・・・・

 

IMG_7940_R.JPG

到着した方も、待っている方も、お互いに歓声をあげちゃいます♪左奥から、あずさん、あのハラさん、あそパンまんさん(みんな、「あ」が付きますねぇ〜)。ニックネームを付けられていますが(笑)、皆さま、ザ・仕事人。それぞれの分野のスペシャリストなんですよ〜。

 

さて。皆さまとどんなふうに過ごしたんでしょ♪次のブログにつづきますー!

 

 

 

 

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったご覧くださいね!

 

日曜日に御殿場を旅立ち、本日4日ぶりに戻って来てみると・・・・・雪国でびっくりいたしました。気温も下がっているではありませんか!?

 

この、三寒四温の季節に「寒の戻り」とはよく言ったものですが、戻りすぎでしょう、寒が!春分の日の本日、雪国に戻った御殿場。咲き始めの桜もびっくりしたかなー・・?

 

皆さま、こんにちは!御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、すみかです♪

 

今日は、博多から三島まで新幹線だけで移動してみました。5時間20分かかったよね(笑)。ちょっとした海外なら全然行けちゃうレベルの移動時間♪というか、東アジアなら、ほぼ全域をカバーできるよね、5時間20分て(笑)。

 

さきほど、夜9時ごろに自宅に到着〜!

 

今回の旅は、「ひとりで福岡へ帰省」の巻でしたー!主人・アオジは仕事がたてこんでおり、そのたてこみが向こう数カ月は続くだろうと予測いたしまして、なんと!結婚して以来、初の一人での帰省となりました!

 

P1060225_R.JPG

父は元気でしたし、母(73歳)はあいかわらずおもしろかったです。色んな事に好奇心旺盛な母。

 

「SNSって何??」

「インスタって何?」

 

と聞いてくるのに、「インスタ映え」という言葉だけは正確に理解しておりまして。「ここ、”インスタ映え”するから撮っとったほうが良いんやない?」とサラッと言ってきたため、見上げてみると・・・・・

 

P1060226_R.JPG

うん、母、ナイスジョブ!確かに、その提案がかなり的確でした。

 

そして、今回、福岡で過ごす前日に北陸で途中下車して、仕事仲間(って呼んで良いでしょう!)へお会いしてきました。営業のスペシャリスト、建設の経理のスペシャリスト、フリーランスでお仕事されている方、そして自営業の方・・・。

 

北は北海道から、南は宮崎まで全国から、仕事をがんばる人たちとの集いで、リアルでは「初めまして」の方がほとんどだったのに、全然「初めまして」の感じがしませんでした。それはひとえに・・・・

 

P1060092_R.JPG

この方のおかげでした!ん・・・・?どなたでしょうか?この後ろ姿はもしかして・・・・・?

 

P1060055_R.JPG

そう、あの、あみぐるみ”しのぴーくん”の生みの親でございます。”しのぴーくん”も、北陸へ里帰りしたんだよね(笑)。

 

ここでは、他社様のオフィスをのぞかせていただくという、めったにない機会を得ることができました。さらには、その会社さんの会議室でちょっぴり本気の会議に参加して、さらには某Youtube番組の収録の現場も見せて頂きましたー!

 

その日一日が終わると、心が穏やかになっていて・・・・♡それは、招集をかけた方のお人柄のゆえでしょうね〜!「類は友を呼ぶ」って言うからね!

 

お腹がよじれるほど楽しかったエピソード(笑)と共に、後日、ブログに綴っていきますので、そのあたりの記事もどうぞお楽しみに〜!(笑)。

 

ちょっと短めブログですが、本日はこのへんで^^♪

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったご覧くださいね!

 

何もかも完璧でスキのない人よりも、ちょっと不器用に生きている人のほうが魅力を感じます。

 

・・・・って週末朝一からナニ――!?って感じでごめんなさい。

 

続けます(笑)。

 

とぉ〜っても見事に咲き誇った満開の桜は一歩引いちゃうのですが(だって、完璧すぎる〜!)、散りぎわの桜には途方もなく心を打たれ、美しいと感じます。日本人にはそういう人が多いかもしれません。

 

だから、人間も一緒〜!その人のなかの矛盾がチラリと見えちゃうと、「なんだろう、この人の、この矛盾。もうちょっと話してみたい!」って興味がわきます。

 

でも、仕事のときは、真逆かも!言行一致が大事だし、それが信頼のもとになりますねぇ・・・・♪しっかりと考え抜かれた内容を、着実に進めている言行一致な方なんて、自分とは対照的すぎて、それだけで華麗に見えちゃいます。

 

0.表紙.JPG

《去年、撮影したフルブルームの桜。あれ・・・?やっぱりきれいかも(笑)》

 

手前味噌になりますが、ヤマトヤのPRルームの会議は言行一致の現場。お客様のヤマトヤの情報をお届けするミッションを担ったメンバーが集まり、月に一度のMTGを開くのですが、出されたアイディアをちゃんと行動に移していくという空気感があります。

 

だから、参加するのが楽しみです。

 

店舗のオフィシャルアカウントだろうが、個人アカウントだろうが、紙媒体の担当であろうが、チームで動くほうが、新たな視点が得られているなぁ、って実感している真っ最中です。

 

お客様が「知りたいな」という情報を、知りたいと思っている方のもとへ、どうやったら届くかな?模索しながら、行動している弊社役員たち+社員6人が集まってるチーム。

 

色んな会社が、色んな方法で、色んな取り組みをしているなかで、「〜すべき」の”べき論”を鵜呑みにすることには興味がなくて、ヤマトヤが本当に必要としていることは、ヤマトヤが自ら主体的に取りにいきます。

 

色んな本などから勉強を重ねて、自分たちが必要だと感じる人のところへ話をしにいき、最終的には自分たちの頭で濾過(ろか)して抽出したアイディアを大切にしたい。そのプロセスを体感してつかみとったものこそ、ヤマトヤにとって本当に必要なもの・・・・♡。などと、んな認識でおりますが、どない〜〜???

 

特に、私の頭はボケボケなので、自分の頭をしっかり使うことはボケ防止にも良いらしくって、もっと積極的にならなくっちゃ(笑)!

 

そういえば、チームメンバーの中の一人、高橋(誠)が・・・・・

 

会議中に、突然メガネを外して語り始めましたので激写。そしたら、Twitterで「御殿場のエビゾー」ってコメントされ、高橋がちょっと嬉しそうにしていたことをここに書き記して、本日のブログを結びといたします(笑)。

 

 

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、すみかです。

 

昨日は、皆既月食はご覧になれましたか(#^^#)?

 

主人が撮影した皆既日食の様子です。(カメラはニコン。レンズはD750)

 

20時48分ごろから地球の影で月が欠けていき、月の赤色は徐々に増していきましたね。月の高さが変わっていくので、「リビングの窓→階段の踊り場→ベランダ」とうふうに、家のなかを忙しく移動しながらお月さまを見上げました。

 

完全に皆既日食になったときの月の色は暗い赤色で、不気味な様相を呈していましたよ!その科学的根拠を知る由もなかった古代の人たちからすると・・・・

 

不吉な予感しかしなかったと思う!いやーー、あれは怖いでしょ!

 

皆既日食現象のからくりを科学の力で知っている現代人の私たちですら、皆既月食のお月さまを見あげて、畏敬の念を抱いた方が多かったようです!

 

私もその一人。これまで、山、海、木々に畏敬の念を感じることはあっても、いつも優しく私たちを照らしてくれるお月さまがあんな色(=赤色)になるなんて・・・・・畏れを感じました。

 

ほおっておくと、ずんずんとおごりの気持ちを深めてしまうのが人間。そんな気持ちを戒めるために、自然に対する畏敬の念って必要なのかも・・・・!

 

 

 

 

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

今日は、風が強いですねーー。ヤマトヤ本部の事務所裏で、お掃除に使うタオルを干しているのですが、ぴやぁ〜〜って飛んでいきました(笑)。皆さまのおうちのお洗濯ものは、飛んでいきませんでしたか?大丈夫でしたか?

 

今朝、殊勝にも「朝のウォーキング」ってやつを実行してみました。そうしたら、縁起が良さそうな光景に出会いました。富士山の上に、ワシの形をした雲が!!!

 

幸先の良い週明けです♡

 

さて。一週間の始まりである今日。私が楽しみにしている「みんなでお弁当を注文して食べる日(月に一度)」でした!ヤマトヤ本部のご近所さんのお弁当屋さんで、おのおのが好きなお弁当を注文。そう、チキン南蛮がモーレツにおいしいあのお弁当屋さんです。

 

主人はしょうが焼きなんていうヘルシーフードを頼んじゃっている中、私は名物・チキン南蛮を注文しました。経理のマダムスタッフが、全員分の注文を取り終え、全員分のお金も預かったところで、そのお弁当屋さんが・・・・・・

 

今日はお休みだったことが発覚したよね。

 

ということで、気持ちも、注文先も、「ほっともっと」さんへと切り替えてくれました。「ほっともっと」さんでは、もう、「特のり弁当」の一択でございますから、それも中学生のころから「特のり弁当」一筋という、筋金入りのファン。福岡でも、京都でも、御殿場でも、「ほっともっと」=「特のり弁当」です!

 

P1040943_R.JPG

 

から揚げ、白身フライ、コロッケ。この三種類が海苔(のり)の上にトッピング。海苔の下には、おかか。まぁ、時代とともに微妙にお弁当の様相が変わってはいますけど、このトッピングの種類と並べ方は変わっていません。から揚げの数は変わった(笑)。

 

せっかく、ヘルシーに「しょうが焼き弁当」を頼もうとしていたアオジ(=主人)も一緒に、「特のり弁当」ワールドに引きこんでしまいました!

 

P1040942_R.JPG

こうやって、ほかほかのお弁当が積み上げられていると、心もほくほくしてきて、うれしくなっちゃいます。この光景の向こうには、「おいしい、おいしい」って言いながら食べる人の姿があるんですよね。だから、おいしいものは素敵。おいしいものが好き!

 

久しぶりに食べた「特のり弁当」。お米が進化していた気がする!ふっくらしていて、おいしかったなぁ。そういえば、」中学生だった私に、初めて「特のり弁当」の存在を教えてくれた隣の家の従兄のお兄ちゃん、元気にしてるかなぁ?って、ふと遠い目をしてみたりして・・・・。ほっともっとのお弁当に、ふるさとの記憶を呼びおこしてもらいました。

 

 

小さな子が放つ一言が、的を得ている・・・・。そんなことってありますよね。

 

皆さま、こんにちは!

御殿場の時計・宝石・メガネのヤマトヤ、すみかです。

 

ヤマトヤ本部のマダムスタッフが、家族で地区の防災訓練に参加したときのお話。

消火器の使い方を習ったあと「じゃあ、実際にやってくれる人〜〜〜!」と呼び声がかかると、小学校低学年の子供たちが次々に手を挙げる・・・・・・。これが空気的に求められている流れでした。

 

そんな中、保育園に通うおちびちゃんがめっちゃ元気よく「は〜い!」と手を挙げます。

マダムスタッフは、「〇〇ちゃんは、まだ小さいからね。お兄ちゃんやお姉ちゃん(小学生のこと)がやるのを見てようね」と優しく止めたところ、やる気満々だったおちびちゃんは納得がいかなかったようで、

 

「じゃあ、なんのために来たんだよっ!」

 

と言い放ったそうです(笑)。その横に立っていた中学生のお兄ちゃんがボソッと「ごもっとも」と(笑)。そして、そのやりとりを前列で聞いていた高齢の男性が、おちびちゃんを消火器のところへ連れて行ってくれて、無事に、おちびちゃんは消火器の実践に参加することができました。

 

おちびちゃん、かわいいなぁ・・・・・♡小さな子が一生懸命になって、ママに自己主張している姿って、ほんとにかわいいです♡ヤマトヤ本部ではそんな、ほっこりする話題がよく飛び交います。

 

そんなヤマトヤ本部、本日は「みんなでお弁当を注文する日」でした。

”つわぶき”さんはチキン南蛮が人気だなぁ〜というイメージですが、。この日も、7人中3人がチキン南蛮。他に、チキンカツ弁当、エビフライ弁当、エビフライ丼が並びました。普段は、自宅でお昼ご飯を食べるのですが、この日はマダムたちと一緒にお弁当をつつきました。

 

「みんなでお弁当を注文する日」は、「店頭掃除の日」であることも多いです。朝から、ホースで水を撒いて、洗剤も撒いて、棒付きのタワシを持ってゴシゴシ、またホースで水を撒いて・・・・。かつて店舗機能を備えていた建物を磨いていきます。体を動かしてさっぱりとした気分のあとに仕事をして、おいしいお弁当を食べて、健全な一日でした〜♪

 

 

 

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

赤富士、紅富士、笠富士、ダイアモンド富士・・・・。どの言葉も、富士山の見える御殿場に引っ越してきて、初めて知った言葉です。富士山と自然現象を組み合わせたときの、美しい言葉たち。今朝、早起きしたら、偶然にも朝焼けの光に富士山が染まっていました。



夏の力強い赤富士とは違って、優しい紅色に染まった紅富士。午前6時50分ごろでした。Twitterを見てみると、もう少し早い時間帯に美しい笠富士(笠雲をかぶった富士山)が見れたようですねー。そういえば、義母も「富士山がベレー帽をかぶっているようだったのよ。うふふふ♡」って言ってたな♪

 

今日は、一日中、家にこもりっきりでした。早起きして、紅富士見て、仕事をして、昼寝をして、仕事をして・・・。気持ち良いくらいに家事を完全放棄してしまいました(ごめんね、アオジ(=主人)・・・・)。唯一した家事といえば、デスクワークで体がなまるのを防ぐために、家じゅう、クイックルワイパーをかけるために走ったくらいです(笑)。


(典型的な冬のお部屋着。見苦しくて失礼いたします(汗))

 

さあ、明日からもすっきりとした気持ちで一週間を乗り切りましょう〜♪あっ、赤富士を見れると縁起が良いらしいんです。なので、皆さまにもシェア!忙しい12月を無事に乗り切ることができますように。

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

師走の由来。かつては年の瀬にお経をあげるために、お坊さん(=師)が各家庭へお邪魔していたそうなんですねー。「師が馳せる(はせる)」が「師馳せる」になり、「しわす」となった説が有力です。ずっと、「師匠すらも走るほど忙しいから、師走」だと思っていた私としては驚きの事実でしたー!

 

師走は忘年会のシーズンでもありますね。昨日の夜、アオジ(=主人)と一緒に、忘年会に行ってきました。


三島駅南口の「ゆうが」にて。

 

全員、自分でお店を経営していたり、フリーでコンサルタントをしていたりするメンバーです。

どんな仕事でもそうだと思うけど、何が正解かって、渦中にいるときはわからないことがほとんど。でも、何もしないわけにはいかないので、とりあえず今、見えているものを信じて走る続けるんだけど、そうやって徹底的にやっている最中に、ぶっちゃけて相談できる仲間がいるのは、本当に助かります。



忘年会って、いいもんです。普段はお互いバタバタしているから、SNSのみでつながっていることもあるけれど、

忘年会だとじっくり話せるし!大切な人とのつながりを思い出せるシーズンよね、12月って。

 

さて、そんな12月の始まりはどんな一日だったかと言いますと・・・・

午前中は『ヤマトヤ通信』の発送準備をしたり・・・・・


アオジ(=主人)から本日入稿する原稿の文字校正をしたり・・・・・。午後は、届いたダイヤモンドのチェックやら、加工に回す手続きやら。SNSとブログ(今のこれ)も書いています。そんなふうにバタバタとした師走の始まりでしたーー!

 

明日以降も、バタバタする日々になりそうですが、大切な人とのつながりを思い出すことのできる季節でもある12月。

皆さまにとっても、どうか楽しいひと月になりますように。

 

午後から雨がザーザー降ってきた御殿場です。

ベル(柴犬)のお散歩を急いですませてきました。

 

皆さま、こんにちは!

御殿場の時計・宝飾・メガネのお店、ヤマトヤのすみかです。

 

海外から義両親が帰ってきました。

今回は、海外でトレッキングをするとのことで、安全面でかなり心配だったのですが、

無事に帰国しました〜。

 

そして、いつも私たち夫婦に大量にお土産を買ってきてくれます。

いろんな種類、重いモノ、軽いモノ、関係なく、

おもしろかったり、美味しそうだったりすると、何でも買ってきてくれるんです。

 

ほんとうに、いつもありがとう〜〜!!!

(って、このブログは読んでいないんだった(笑))

 

今回も、めっちゃかわいい雑貨や器、おつまみ、缶ビールなどを買ってきてくれましたー!

なかでもこの器は素敵!ほんのりハート型になっていますねぇー。



ん・・・・・・???

 



あれーーーーーー!?これ、ヤシの実(もしくはココナッツ)の皮でできています。

とっても軽くて使いやすそう♡


ベトナムの缶ビール。ハノイ(左)と、バーバーバー(右)です。

ベトナム語で「3」の数字は「バー」というので、333=バーバーバーです。


板チョコレート。

ホアンキエム湖に浮かんでいる建物や、ハロン湾、ハスの花、水上人形劇場・・・・etc.

チョコレートの包み紙のお写真たちは、ハノイの観光スポット!

「私は、チョコレートは食べられないけどね」

 

義両親が帰国してから、我が家はまたまた、ベル部長(柴犬)の天下となりました。

さっそく、ベルは暖房の効いた部屋の中で、毛布にくるまってぬくぬくしていました。

犬なのに、寒いのが嫌で、暖かいところが好きです(笑)。


うさぎの毛布に犬がくるまっていますねぇ。う〜〜ん、シュールだなぁ(笑)。

まぁ、ベルが快適に過ごしてくれていたら、私はとりあえずホッとします。

 

※このあと、お散歩で全力疾走させました。

 

 

昨日、今日と急に暑くなりましたね。

 

それまでは、雨がしとしと降り、夜になると冷え込み、

めっきり秋の気配がしていたのですが、

いやーーー、そんな簡単には暑さは去ってくれません。

もうしばらくは夏に付き合わないと・・・・ですね。

 

皆さま、こんにちは!

ヤマトヤのすみかです。

 

ヤマトヤ本部では、毎週月曜日が朝礼の日です。

最近始まった本部の慣習で、ひとり一つずつ、何か話を披露することになっています。

 

家族のなかであったジーーンとすることだったり、

マクドナルドが地域限定メニュを出してる、っていうお役立ち情報だったり、

さまざまな話が飛び出てきて、いつもとっても楽しみにしているんです。

 

で、話す人は、

「今週は●●部」「来週は、△△部」

と、当番制になっているのですが、この日はたまたまピンチヒッターに♪

 

そこで、NAZUNA(ナズナ)さんのアトリエ訪問のことを

はりきってお話してみました。

 

そしたら、夕方。

マダムスタッフが、

 

「今日はありがとう〜」

 

って、摘んできたナズナをくれましたーー!!!

ほらっ!

 

誰かに摘んでもらったお花をもらうなんて、
小学校時代以来です!

若くて青々しいナズナ。

さっそくテーブルに飾りました。

 

小さなコップを花瓶替わりに、毎朝お水を換えています♪

 

誰かのために草花を摘んで持って帰る・・・・

そんな心を忘れかけていたのですが、

もらうと嬉しいものですよね〜!

 

しかも、私の話(ナズナさん訪問)にちなんで、ナズナを摘むなんて、粋です。

 

ありがとうございます〜!

 

 

 

 

 

 

村上春樹と言えば、どんなことを思い浮かべますか?

 

・『ノルウェイの森』の作者

・とにかく売れている作家さん

・ノーベル賞候補になっている作家さん

 

さらに、私は、

 

・ランニングが好き

・紀行のエッセイがおもしろい

 

・・・・っていうイメージを持っています。

 

でも、小説のほうは・・・・

正直、魅力がわかっていませんでした。

 

いちおう、高校生〜大学生にかけて

村上春樹さんの作品はほぼ全作品を読んだんです。

 

「ん〜〜〜〜????」

 

と、思ったものの、でも、ものすごく人気があったし、

「次の作品は好きって思えるかな?」という感じで

作品を読み進めてましたが・・・・・・・

 

やっぱり苦手でした。

 

最近(でもないけど)だと、

『象の象徴』のように単発的に「おっ!?」と思ったものもありましたが、

基本、エッセイが好きで小説はニガテでしたーーーー。

 

苦手な理由はいくつかあったのですが、

女子高生すみか(笑)にとって、一番大きかった理由がコレ。

 

男子、やたらとモテすぎ

 

「んな、簡単にコトが運ぶわけないでしょうがーーーー!」

 

と。

 

「そんな、都合よくいくもんかーーーー!!!」

 

と、女子高生すみかは、終始、ツッコんでいました(笑)。

 

私にとってはリアリティがなかった。

 

でも、不思議なものですね。

36歳になった今は、

リアリティがないところが魅力的だと感じました。


『風の歌を聴け』

 

短い場面は、まるで絵画のよう。

はっきりと情景が目に浮かぶし、

次から次へと絵画が差し替えられる感じ。

 

いつもビールを飲む主人公と鼠。

女性はギムレットを飲み、

そして時々、さらっと、でもちょっと意味深な会話を交わして・・・・。

 

他にも何人も女性が登場して、

恋愛関係だったのかどうかもさだかではない。

でもって、小説にただよう空気感はカラっと乾燥しています。

 

ページをちょっと戻って、

何度も味わいたくなる文章にも出会えました。

 

苦手だった作家の小説も、16年経つと自分が変わるから、

小説への感想も変わるんだなぁ。

 

素直に(笑)、再読して良かったー!

 

で、再読することになったきっかけはこの方!

 

VMDコンサルタントのマットさん、こと藤井 雅範さん。

 

マットさんは、村上春樹さんの、特に初期三部作を

30年以上ずっと愛読しつづけておられる方で、

VMDセミナーのときも、村上春樹さんの小説からビジネスの話をしてくださいました。

 

マットさんのブログでは、初期三部作のサマリーと、

読む順番が大切ですよ!!!ってことが紹介されています。

http://vmd-lighthouse.com/vmd/post-6075/6075/

 

今は、『1973年のピンボール』を読み始めました。

初期三部作のラストの作品『羊をめぐる冒険』も、手元にやってきました。

 

 

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです。

 

今日は、決めてました!

 

たまねぎナイトをやるって、決めてました!

 

おとといの金曜日。

まちこさんから新玉ねぎがやってきました。

iPhoneImage.png

※ひとりだけ、 #シノハラファン がいます(笑)

 

この写真に写っているメンバーは全員、

まちこさんの新玉ねぎを入手!!!

 

・・・・・・ですが、

 

シフト上の都合で、この日出勤してない3名の諸先輩方には、

淡路島の新玉ねぎを手渡すことができませんでした。。。。。(涙)

 

みんなが・・・・・

iPhoneImage.png

こうやって・・・・・

(作・スタッフKノ)

 

 

ものすごく、おいしそうに・・・・・・

(作・スタッフMサカ)

 

iPhoneImage.png

新玉ねぎの甘さを堪能しているというのにーーーーーーっっ!!!

(作・わたし(笑)。スライスが雑すぎる件)

 

まちこさんの新玉ねぎを堪能できていない3名とは、

役員Tハシ、時計担当・Fヤ、そしてスタッフSヤマです。

 

いつもいつも、私がお世話人になっている3人に、

あの、新玉ねぎの、あの甘さを伝えられないなんてっっっ!!!

 

そんなことがあってはいけないわ!!!

 

・・・・・・ってことで、

たまねぎナイトを行うことに。

 

たまねぎナイト?

 

18時以降の休憩時間中に、

順次、玉ねぎを食べてもらうたまねぎナイト♪

目指すべきとこはこちら!

(作・スタッフMサカ)

 

まちこさんのおすすめでもある食べ方は、

「レンジであたためて、かつお節+ポン酢」です。

 

で、あらかじめ、おうちの器に新玉ねぎを入れて出勤!

かつお節を持参しての出勤!

 

で、気合が入りすぎたのか、ポン酢に関しては、持ってきわすれ(涙)、

お昼休みのあいだに、ホートクさんにて入手しました。

 

あとは、18時を待つだけです♡

 

し  か  し  ・・・・・・

 

今日は店長不在だったので、店舗運営のコア業務を一手に担っていたFヤと

会社的重要ミッションに取り組んでいるSヤマ、

共に激務すぎーーーーー!!!

ぜんぜん手があく気配なしです。

 

それなのに、私は、たまねぎナイトのことを心配してウロウロ、ウロウロ。

 

そこで・・・・

アルミホイルにくるんで・・・・・・・

 

かつお節とともにパッキングして・・・・・・

 

持って帰ってもらうことにしました!

 

急きょ、手配したポン酢は

私が、おうちに持って帰ることにしました(涙)。

 

まぼろしの玉ねぎナイトに終わりましたが、

今日、いっぱいお客様が来てくださったことは何よりも嬉しいことです。

 

そして、きっと、役員Tハシも、Fヤも、Sヤマも、

おうちで、まちこさんの新玉ねぎを楽しんでくれていると思います♡

 

役員Tハシにも、もちろん、持って帰ってもらいましたよ〜♡

 

これで、ヤマトヤ御殿場本店は全メンバーが、

まちこさんの新玉ねぎをいただくことができましたーー!!!

 

来年は、「お金を出してでも買いたい!」っていスタッフも出てくるほど〜!

 

私も、来年はもっといっぱい買って、たくさんの方々に配りたいな。

 

まちこさん、改めてありがとうございます♡

 

 

皆さま、おはようございます!

ヤマトヤのすみかです。

 

今日はこの話題。

 

淡路島のまちこさんから新玉ねぎが届きましたーーーー♡

ヤマトヤのお店に届けてもらいましたっ!


段ボールの上には、「まち玉ねぎ」のシールが。

玉ねぎのカツラをかぶったまちこさん(笑)


Facebookで初めてこのヅラ姿を見たときは、

ま、まちこさん、美人なのに・・・・

そ、そんなことまでしなくても良いのに(笑)、って一瞬思ったけど、

だんだんミュージカル女優さんみたく見えてくるので不思議です。

 


中に入っていたお手紙のなかにも使われてたー!

なんかもう、かぶりこなしてます、玉ねぎヅラ(笑)。

 

まちこさんのかぶりものをマネできないけど、

「玉ねぎ頭」はできるかなーー?

・・・・・ってことで、ヤマトヤ御殿場本店メンバーでやってみました〜。



あれ?ひとりだけ #シノハラファン がいる(笑)!!!

 

あれ?そして、店長Yシタ(中央の男性。大のまちこさんファン)だけ、ぬけがけして

玉ねぎ頭してない!!!

 

あれ?インカメだというのに自分の顔を入れ忘れて人がいる!!!

 

そんなこんなで、本店メンバー+富士店店長Kネコ(たまたま本店勤務だった)で

まちこさんの新玉ねぎをおうちへ持って帰りました〜!

 

そして、帰宅後・・・・・

我が家は、スライスしたものをそのまま食べました。

(もちろん、20〜30分置いて!)

 

なんてったって、甘い!

 

淡路の新玉ねぎは本当に甘いんですね。

まちこさんのブログを読んで、ある程度予測はしていましたが、

思っていた以上に甘くてびっくりしました。

 

そうやって感激していたら、スタッフKノからメッセンジャーが!

なんと、おいしすぎてメッセンジャーしてきてくれました。



マグロのうえに玉ねぎスライス♡

 

やはり、「甘い!」と感激していました。

 

そして、私が先ほどのこの写真(↑↑)を送り返すと、

 

「スライスがでかい!」

 

と突っ込まれました(笑)。

 

なので、

 

「おほほほほい。

もう、これは果物だと思って食べておりますのよ」

 

と返信してみました。

 

だってね、これはもう、野菜というより、果物なんですもん!

歯ごたえもしっとりしていて、梨(なし)みたいだし。

 

今回のお買い物のきっかけは、

ブログ&SNSでまちこさんが淡路の新玉ねぎを売ることを知ったから!

http://ameblo.jp/orpheusstyle/entry-12270982583.html

 

私のなかで淡路島といえば、

人形浄瑠璃、もしくは、うずまきでした。

 

淡路島が玉ねぎの名産地ということは知らなかった〜!

 

知らないって、怖いですね〜。

知らなかったら、こんなに甘い新玉ねぎを一生食べなかったかもしれないし。

 

もう、おとといの木曜日から、SNS上では色んな方が

まちこさんの新玉ねぎのことを「まち玉ねぎ」として発信されていますね〜。

 

なかには、Twitterでまちこさんの新玉ねぎのレシピをいっぱい考えてらっしゃる方もいたりして。

とっても盛り上がっています。

 

ヤマトヤ御殿場本店でも、新玉ねぎをどうやって食べるか、その方法について

めっちゃ盛り上がりました。

だって、せっかくもらったんだもん!!しかも、あんなに甘い玉ねぎを。

おいしく食べたいですもんね〜!

 

それにしても、ヤマトヤ御殿場本店も、まちこさんのブログ「結ぶ、結び方の基本」というブログ

http://ameblo.jp/orpheusstyle/entry-12259117896.html

 

これに感銘を受けて、「私たちも、今、いろんなものを結んでみよう!」

ってことで、リボンやら、ネクタイやら、ベビーパールやら、結んだアンサーブログを書いたことがあります。

(そのときの様子はこちら→http://ameblo.jp/yamatoyagotembahonten/entry-12260146261.html

 

それで、本店メンバーは全員、まちこさんのことを知っています。

昨日、たまたま本店勤務だった他店舗の店長も、

 

「まちこさん?わかるよ。あの、かわいいひとでしょ?」

 

って、認知してましたー。

 

まちこさんの知名度がヤマトヤ内で広がってきてて、

 

「”おようふく大好き!”の人だよね?」

「お人柄がいいね。」

「がんばりやさんだね。」

「かわいくて、努力家、最高!」(BY 店長Yシタ。(笑))

 

だから、みんなからすると「あの、まちこさん」からの新玉ねぎなので

テンションもあがるわけですぅ〜!

 

さらに!

 

昨夜、私たちの「玉ねぎ頭」の集合写真がまちこさんのブログに紹介されていました〜!

http://ameblo.jp/orpheusstyle/entry-12274089123.html

 

わぁーーーい!

 

まちこさん、おいしいひとときをありがとうございます!

くれぐれも野口ファーム様へよろしくお伝えくださいませ♡

 

皆さま、おはようございます!

ヤマトヤのすみかです。

 

昨日は嬉しいご来店が♡

すぎちゃん&はるちゃんがヤマトヤにご来店になりました〜!

 

 

「行くよー!」って言ってくださっていた、その日から

今日というこの日を楽しみにしていたましたよー。

 

伊豆の国市からわざわざわ御殿場に来てくださったすぎちゃんとはるちゃんのご夫妻。

※すぎちゃんのブログはこちら⇒ http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/

 

すぎちゃんって、何がすごいって

地に足をつけてしっかりとご商売をされる一方で、

「仕事のような遊び、遊びのような仕事」を

きちんと実現しているスゴイ人です。

 

「仕事が遊び?けしからん!」

 

というのは、ふる〜〜〜〜い時代のお話。

今では、遊ぶように仕事をして、遊びから仕事が生まれていますよね!

 

例えば・・・・・

 

すぎちゃんの例で申し上げますと・・・・

 

インスタグラム(写真を中心としたSNS)上で趣味として取り始めた富士山の写真。

これがあまりにも美しすぎて評判を呼び、

「富士山カレンダー」を作成&販売に至りました。

今でも、Twitter上で「富士山カレンダー」で検索すると、

すぎちゃんの富士山カレンダーが一番いっぱいツイートされてまっっっす!!!

 

 

さらに、このあいだの2月21日〜22日には、

すぎちゃんアテンドの「富士山ビュースポットツアー in 伊豆」を敢行したり。

このときのツアーは「スギフジツアー」と呼んで、

参加者全員で、SNSで生中継のように発信して、

深い内容はブログで、楽しいひとときを表現しました。

 

すぎちゃんのブログ(富士山の帽子など、かぶりものの写真がいっぱい!)

http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/entry-12250352991.html

 

さらに、こちらの記事は愛にあふれてます!スギフジメンバー全員の紹介が

http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/entry-12250352991.html

 

サプライズでフォトブックまで作ってくれたすぎちゃん。

http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/entry-12259574255.html

 

そんなすぎちゃんが、このたび、満を持して、

スギフジブランドをプロデュース〜〜〜!!!

 

今回、プロデュースしたのはコースターです。

このたび、第一弾と第二弾を同時発売です。

 

一つ目は・・・・・・

スギフジコルクコースター

 

富士山にたなびく雲・・・・・♡

雲のなかに「SUGIFUJI」の文字が・・・。

 

このスギフジのロゴは、レーザーで焼き付けてあるので、

1枚を製造するのに、とぉ〜っても時間がかかっているんです。

 

さらに、もうひとつのコースターがありまして。

スギフジ瓦コースター

 

こちらは、もはや「商品」と呼ぶより、

「作品」と呼んだほうが良いにちがいありません!

 

実物を見たらば、

めっちゃオーラのある一品に仕上がっていました。

 

焼きなので、一点、一点、個体差があるのも魅力的♡

コースターとして機能性が高いのはもちろんのこと、

こうやって立ててディスプレイすれば、立派なオブジェになります。

 

毎号いただいている「ハッピー通信」と一緒に、

お手紙もいただきました。

 

このコースター商品化に至るまでも、

 

デザインのラフを考えたすぎちゃん、

美術が得意な娘さんが絵筆をふるい、

さらにそれを「1ピクセルも妥協しない」というすぎちゃんのご友人(新潟の印刷会社のハカセさん)が

データ化して、このロゴができあがりました。

 

たくさんの時間と力で作り上げられていったんですね〜!

 

そんな、二つのスギフジブランドの商品(いや、作品)を

この度、買わせていただきましたーーーーー!!!

 

 

すぎちゃんとはるちゃんと、ゆっくりお話ができたのも嬉しかったなぁ。

まだまだ話したりなかったけど、

続きは、6月に会ったときにね!!!

 

このあと、ヤマトヤ御殿場本店を出て、

200メートルほど先のヤマトヤ東田中店に移動したすぎちゃんとはるちゃん。

 

すぎちゃんは、#シノハラファンじゃないよ を公言しているのに

シノハラファンの販売員さんにシノハラサングラスをお勧めされ、

でも、やはりすぎちゃんはご自身の信念をつらぬかれましたね(笑)。

 

 

シノハラサングラスは買わずに、他のサングラスを買われたもよう。

 

 

すぎちゃん、お買い物までありがとうーーーーー!!!

私は #シノハラファン だけど、お買い物ありがとうーーーー!!!

 

 

#シノハラファン のくだりは、

ちょっと意味がわからない方もいらっしゃるかと思いますので(笑)、

詳しくは、こちらのブログ記事へどうぞ(笑)⇒ http://gotembanikki.jugem.jp/?eid=548

 

 

 

みなさま、こんばんは。
ヤマトヤのすみかです。


ゴールデンウィークで、他府県ナンバーの車がたっくさん御殿場にやってきます。

京都に住んでるときも感じてましたが、

観光客の人って、基本的にキラキラされているので大好きです。
見てるだけで元気をもらえるんですよね〜。

さて!

あと15分で四月が終わろうとしていて、、、
つまり、一年の三分の一が終わろうとしていますね。




4年前に、私がFacebookでシェアした記事が

ぽこん、と出てきました。

イギリス人の友達がアップしてた「Things I'm thankful for....」というイラスト。
どこかからの引用だと思うのですが、
今、改めて見ると、ここに描かれたモノやコトって

随分とパワーをもらっているよねーーー、と思います。

 

イラストの下の英語を(テキトーに)訳してみると・・・・・

「おいしい飲みもの
太陽
木々
ロードトリップ
すてきな人たち
山や海
おいしいもの

音楽
動物
植物
あなた」

と、そんなイラストです。

 

年齢を重ねるにつれて、

精神は自由に羽ばたき、生活は地に足を付ける感覚。
毎日の生活のささやかなものに感謝しつつつ、

四月のラストの日を終えようとおもいます!

今日はちょっと短いけど、このへんで♪

おやすみなさい☆

みなさま、良いゴールデンウィークをお過ごしくださいね!

 

 

花が美しいと思うのは、花そのものが美しいのではない。

花を観ている人の心の中で美しく咲いているから。

しなやかな心で。

 

 

そんな素敵な文章がつづられているのは、コチラ

https://shinayaka.goat.me/

 

「しなやかファーム」の阿部俊樹さん(以下、阿部ちゃん)のプロフィール欄です。

 

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです。



今年からきゅうり農家を営む阿部ちゃんから

こんなオリジナルポストカードが届きました♡

 

阿部ちゃんからの丁寧な手書きのメッセージは、

この裏側にしたためられています。

 

阿部ちゃん、ありがとうございますーーー!!!

 

さて、そんな阿部ちゃんですが、

名古屋在住⇒実家のある三重県四日市市へ移住。

今年の夏からきゅうり農家「しなやかファーム」を始めました!

 

実は!

 

阿部ちゃんは、Twitter経由でヤマトヤの時計を買ってくださった、

初めてのお客様です。

 

どんな時計をおすすめしようかな〜と考えをめぐらせたとき、

 

「農業=エコ」

 

というイメージがあったので、

電池交換不用な、ソーラー発電してくれる時計がいいかなー、と。

 

そして、屋外でお仕事をされる方(農業、運転士、水族館の方etc..)には

衝撃につよいG-SHOCKが圧倒的に人気です!

 

さらに、店長Yシタのアドバイスとして、

 

「農業される方なら、5600シリーズがいいかもしれないね!」

 

と。

 

OH♪

 

御殿場にも農業される方がやっぱりG-SHOCKをお求めになるのですが、

5600シリーズは人気なんです。

 

なぜならば・・・・・

 

文字盤の厚みが抑えられているので、
手首周りがしなりやすくて、着けやすいから!

5600シリーズを横から見た図。

(厚みが抑えられていますねーーー♪)

 

※同型モデル。

(実際にご購入された時計は、色違いですー)

 

さらに、ペアウォッチとしてお探しでした。

 

その理由が、泣けるんです!

 

「サプライズで奥様にプレゼントしたい」

 

きゅうり農家を始めるにあたって、

生まれて初めて名古屋の外に出て生活する奥様が

きっと不安をいっぱい抱えているだろうから、

お子さんたちとサプライズを考えているんだ、

 

って・・・・・・。

 

じーーーーーーーーん、ときました。

 

※このサプライズの様子と、

それにかける阿部ちゃんの思いと準備の様子はコチラ

https://shinayaka.goat.me/5RnHHiCm

 

奥さまと、お子様3人で名古屋から四日市へ。

サラリーマンからお百姓さんへ。

 

阿部ちゃんの使命や静かな情熱をくんで、

「ついていこう!」と決めた奥様とお子様たちも、

とっても素敵だなーーーって思いました。

 

そして、ヤマトヤの商品(G-SHOCKの腕時計)が、

重要なシーンで贈り物になったんだなぁ、と思うと、

そこにかかわらせてもらえて、

こんなに嬉しいことはありません!!!

 

以来、、、、、、

「バキュン!」の #しなやかポーズ を発表したり・・・・

 

(右手で、「し」のカタチを作ります!

最近、左手でも手の甲をカメラに向ければ「し」が作れるという発見がなされました(笑))

 

スーツを着て出かけたり・・・・・

 

お元気そうに新生活を営んでらっしゃるなーーーー。

安心、安心、と思っていたところに、

このオリジナルカードです♡

 

お礼に、と思って・・・・・

ひとりで「し」をつくってみたら、

必要以上に美白になって、変なお写真なってしまったので ^^・・・・・・




全員で、”しなやかポーズ” をとってみました。

「バキュン♪」のほうです。

 

阿部ちゃーーーーん!見てますかーーー?

ヤマトヤ御殿場本店のメンバーでーーーす!


このたびは、お葉書をいただきまして、

誠にありがとうございました!

 

あ、そしてポストカードに、

ひそかに描かれていた「しなやかポーズ」、発見ですーーー!

 

今の時代も、これからの時代も、

「時代に合わせてしなやかに変化していく」ということは

必須になってきましたよね。

 

阿部ちゃんの「しなやかファーム」という名前をSNSで見るたびに、

また、自分で「しなやかファーム」と口ずさむたびに、

「しなやかに変化する」ということを連想し続けるんだろうなぁ、って思います。

 

さぁ〜て。

 

夜も更けてまいりました!

 

明日に備えて、眠りにつきましょう!

 

おやすみなさいませ☆彡

 

 

 

 

 

 

なんだか寒いですねーーー。

 

御殿場は、石油ストーブが再登場!

朝、晩が寒いうえに、日中もあんまり気温が上がらず・・・・な感じです。


他店舗から移動してくるメンバーの到着を待つあいだ、

お弁当(夕食)を持ってインカメ♡

 

昨日の夜に行われたMTG。

今日は朝から、あれこれデスクワーク。

 

皆さま、こんはんば。

ヤマトヤのすみかです。

 

いろいろと仕事を重ねていくうちに、

ちょっとずつちょっとずつ、現実を取り戻しつつあります。

 

・・・・・・けど、今日も短パン社長について書くよ!!!

 

短パン社長のころを初めて知ったのは、

2013年ごろに、まだ会社員をしていたころでした。

取引先の人(=現在の主人・アオジ!)がその存在を教えてくれました。

 

年中短パンを履いてるって、そんなユニークな方を見たことがなかったので、

”短パン社長”のブログ(当時はアメブロ)を読み始めました。

 

一見、ふざけているように見えるのに、

「自分に言い訳しない」「人のせいにしない」

というのを徹底しているなぁ。

 

それが第一印象でした。

 

ブログを読むたびに気持ちがシュッとしてました。

 

そうやって短パン社長のブログを読み始めて一年ほど経ったころ・・・・

 

私は転職をして、京都から東京へ移り住み、

短パン社長のことを教えてくれた取引先の人は、

いつのまにか、私の彼氏(=しつこいですが、現・主人のアオジです)になっていました。

P1000668_R.JPG

アオジ♡

 

そんなとき、アオジが、自分の大好きなエクスマ仲間に会わせたいから、って

お食事をセッティングしてくれましたーー!!

 

そこに登場してくださったのが、

伊豆の国市に住むエクスマ仲間のすぎちゃん&はるちゃん夫妻です。

 

エクスマセミナーの仲間なんだよーーーーって。

 

P1000677_R.JPG

すぎちゃん!

 

伊豆の国市で「杉山商店」を営む、すぎちゃん!http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/

 

その時点で、すでに一年ほど短パン社長のブログを読んでいた私。

 

その食事の席で、

短パン社長のブログがすごく好きで、

どんなふうに好きなのか、

その「好き」は今の自分の人生とか仕事にどういう影響をおよぼしているのか。

 

・・・・そんなことを話題にしていたとおもいます。

 

「ほんとは、Facebookでお友達になりたいけど、

直接お会いしたことがない方には”友達申請”とか送れない・・・・」

 

と、何気なく言っていたら

それまでの私の熱弁を、じっと聞いてくれていたすぎちゃんが・・・・・・

 

すみかちゃんのその気持ち、短パン社長にメッセージで伝えみたら?

そのうえで友達申請したら”承認”してくれるかもしれないよ〜。

 

・・・って、言ってくれました。

 

ええぇぇ!?

 

と、思いましたが、勇気をふりしぼってメッセージの文章を練ります。

 

初対面だから失礼のないように、

でも「好き」の気持ちは伝わるように、

ただ「好き」「好き」と言うだけでは気持ち悪いから(笑)、

ブログを読んで、その結果、今の自分の人生や仕事にどう影響しているのか、

 

そんなことをメッセージに込めて、短パン社長に送ってみました。

 

そうしたら、晴れて、すぎちゃんのご紹介ということも大いにあって、

一度も会ったことなかった短パン社長に”友達承認”していただきました。

 

そこから、短パン社長のブログに加えて、

Facebookページのなかのおもしろい投稿も楽しんでいくようになり、

ますます短パン社長に魅了されていきました。

 

Keisuke okunoyaの商品は、全て買うほど短パン社長のファン♡

 

初めて生の短パン社長を目撃した瞬間♪

(2016年新春エクスマセミナー@東京・お台場)

 

 

インカメしてもらったときのお写真は、

初対面で興奮しすぎて、私の顔がおかしい(笑)。

 

こないだの短パン社長トークライブのときのお写真♡

2回目のご対面のときは、ちょっと余裕がありましたーー!!!

 

短パン社長の発言はいつも世間への愛があふれてるなぁ〜って思う。

 

発言の字面だけ取り上げると、カゲキ(!?)って思う人もいるかもしれないけれど、

コトバの奥にひそむあたたかさに触れると、

短パン社長の魅力からは、もう、逃れられません♡

 

ただ、ただ、目立つこと(一見、そう見えたとしても)だけを目的としているわけではない短パン社長。

そこを感じ取れる人とそうでない人と・・・・。

 

私は、アオジと一緒にそこを感じ取れる感覚・価値観でほんとうに良かった。

 

世の中に、こんな方法で、目の前のお客さまを楽しませようとしている人がいるんだって、

ライブで目のあたりにできて良かったです。

 

なんか、うまくまとまらないけど、

 

「短パン社長と私」

 

いや、もっと言うなら、きっかけを作ってくれたのがすぎちゃんとアオジだから、

 

「短パン社長と、すぎちゃんと、アオジ」!?


っていうお話でした。

 

長くなったので、今日は眠りにつきますねーー。

 

ひとまずアップデート。

 

おやすみなさい☆彡彡彡

 

読んでくださってありがとうございます♪

昨日は、短パン社長のトークライブに参加してきました!

 

トークライブ開始は14時からなのですが・・・・・・

朝7時には自宅(御殿場)を出発。

 

あ、皆さまこんにちは。

ヤマトヤのすみかです。

 

朝早く家を出たのには、理由がありまして・・・・・

まちこさん、すぎちゃんと一緒に、

短パン社長ゆかりの地を巡る聖地巡礼ツアーを敢行するため!

 

短パン社長の情報をきちんとキャッチアップしているまちこさんが、

原宿や表参道界隈のお店を選んでくださいました。

そこを巡りながら、短パン社長の気配を感じて、はしゃいできました。

 

大好きな、まちこさん(http://ameblo.jp/orpheusstyle/ )と、

これまた、会えばホッとするすぎちゃん(http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/ )と、

JR原宿駅でまちあわせをしましたーーーー!!!

 

まずは、お洋服のプロフェッショナルであるまちこさんに、

袖のロールアップを確認してもらう男性陣!!!


・・・・・・というのも、今日の短パン社長のトークライブでは、

 

「オシャレをしてきてね」

 

という指令がくだっていたため!

 

ちゃんとしたロールアップをしてもらって、

かっこよくなったアオジ(=主人)と、すぎちゃん。

特に、この日に向けてお洋服を新調していたすぎちゃんは、

ほんとにビシッと決まっていました〜〜〜!!!

 

あれ、よくよく見ると、男性陣二人は、なぜかTERUのポーズをとってますね(左)

(そこはセバスチャンなのでは・・・・・(笑))

 

あ、ちなみに、右写真の螺旋(らせん)階段は、

短パン社長の会社・株式会社ピーアイ様の前です(笑)。

 

ここは、聖地中の聖地。

ここからKeisuke okunoyaの商品が生み出されているんだなぁ・・・・と思うと、

ちょっと感慨深いものがあります。

 

でも・・・・・・・・

いくら大好きな短パン社長の会社だからと言って・・・・・・・

大好きな人の会社の前に行くって・・・・・・・・・・・・

ストーカーっぽいよね(笑)

 

と、さわやかな初夏の風の中、

笑いが止まらなくなる私たち。


お参りもしちゃうんだからね!

 

ハイ。

 

こんなことをしている私たちですが、

ピーアイさんを訪れる前は、もっとマジメな聖地巡礼をしておりました。

まちこさんに付いていきましたっっ!!!

 

まずは、フグレン。

P1020129_R.JPGP1020133_R.JPG

コーヒーを出すときにシェイカーに入れて、シャカシャカと降ってグラスに注ぐ・・・

まるでカクテルを作るときのように、人間の動力でおいしさが生み出されている瞬間です。

 

P1020135_R.JPGP1020136_R.JPG

・・・・・で、ですね、私たち夫婦は食いしんぼう(特に私)なので、

クロックムシュをオーダー。

それも、2種類(笑)。

 

フランスの朝ごはんの定番でもあるクロックムッシュを、

やはり私たちも、朝ごはんとして頂きました。

(その30分後には、お昼ごはんを食べましたけどねーーー!)

 

そう。

お昼ごはんの場所は・・・・ユナイテッド・アローズのカフェ、UA bar

P1020140_R.JPG

ガラス戸がオープンにされていて、

お隣のお洋服のお店が見渡せるようになっています。

 

4人がそれぞれオーダーしたランチは・・・・・

P1020147_R.JPGP1020149_R.JPG

まちこさんが、サラダプレート&天然酵母パン。

(似合いすぎます(笑))

 

すぎちゃんは、タンドリーチキン(たぶん)の上にサラダ。

それが、関西人もびっくりの超厚切りパンの上に乗っけられてましたーー!!!

ちょっと辛かったみたい!

 

 

P1020150_R.JPGP1020153_R.JPG

私たち食いしんぼう夫婦は、「くんカレー」こと、燻製カレーをチョイスしました。

テーブルに運ばれてきたときに、スモーキーな香りがふわっとただよってきましたー♪

 

それもそのはず。この「くんカレー」は、

ルーそのものが燻製されているんです!

 

豚肉も、チーズも、ともに薄くスライスされて燻製されていました。

 

こんな確実においしいカレーに合わせていただいたのが・・・・

 

P1020152_R.JPG

静岡で製造されている生ビール。

風がおだやかに吹き抜ける空間で、のんびりとビールを頂く時間は格別でしたー!

 

今回の聖地巡礼ツアーで、何に驚いたかと言うと、

まちこさんのアウトプットの速さがハンパないこと!!!

 

(・・・・・って、急にマジメなお話になるのですがーーー。)

 

同じ場所で、同じ時間を過ごしているのに、

まちこさんは、インカメもサクッと撮って、

るるるるるるるるーーーーっとスマホを操作して

もう発信が完了してます。

 

そして・・・・・・

 

アウトプットするまでの時間がめちゃくちゃ速いのに、

発信の内容が全然うすまってない!

 

濃密な時間は、濃密なままに。

 

まちこさんのフィルターを通して、

まちこさんならではの言葉が、

SNSに乗っかって、発信されてゆきます!

 

「すごいなーーー。ほんとにスゴイな・・・」」

 

そんなことを思った、午前中のひとときでした。

 

なかなか、簡単にマネできることではありませんが、

ちょっとでも近づけたらいいなぁ、って思ふ。

(そしたら時間もセーブできて、そのぶん、また他のことができるし!)

 

東京の、夏のような陽気に、ちょっとだけ汗だくになりながら、

渋谷へ向かいます。

 

いよいよ、短パン社長の単独トークライブです・・・・♡

 

(次回のブログ記事へと続く・・・・・・)

 

 

 

 

 

皆さま、こんにちは。

ヤマトヤのすみかです!

 

まだまだ風がちょっと冷たいですが、

ぽかぽか陽気ですね。

 

今日もお店に出勤しましたー。

 

朝からハッピーでした。

時計担当・Fヤが「アンリ・シャルパンティエ」のフィナンシェを

なんと、40個も持ってきてくれたことー!

みんなで喜びのインカメ♡

 

今月の半ばに、ヤマトヤ御殿場本店スタッフ全員で

Fヤに出産祝いを贈ったのですが、今日は、その内祝いでした。

 

ちなみに、このインカメ写真だけで数十枚は撮ったのですが、

スタッフSヤマが

 

「私も挑戦したい!」

 

と言ってくれて・・・・・・


初めてのインカメに挑戦!!!

(初めてなのに、完成度高い)

 

この写真からわかることは・・・・・

 

・スタッフSヤマのアイラインの引き方が上手だということ

・弊社役員Tハシの瞳が澄んでいること

 

ですね(笑)。

 

こんなふうにフィナンシェでわいわいしたあとは、

この季節の恒例行事になりました。

 

エアコンのフィルター掃除です

 

店舗内に8か所あるエアコンすべてのフィルターを外して、

みんなで駐車場にフィルターを並べて・・・・・

水圧の高さでホコリや汚れを落としてゆきます。


弊社役員Tハシが心配そうに様子を見に行っていました。

こういうとき、Tハシは必ず外に飛び出してきてくれます。


「優しく見守る」の図。

 

私も、撮影ばかりでなく・・・・・・・

「アヒルのようなかっこうでお手伝いする」の図。

 

なんか、左手で必死にカメラを保護しております(笑)。

「アヒルが振り返る」の図

(撮影:スタッフSヤマ)

 

みんなから笑われているところです(笑)。

 

洗われたフィルターたちは、

ぽかぽかした太陽に照らされてあっという間に乾き、

お昼過ぎには、しまわれました。

 

おひさまの光ってすごいなぁ・・・・。

これから、どんどん太陽のパワーが強くなる季節ですね。

 

とりいそぎの午後ブログでしたっ。

一日の残りもまだまだ頑張りましょう〜♪♪♪

 

 

 

 

今日は、雪降りの朝からはじまりましたね。

いつもより1時間ほど早めにお店の駐車場に集合して、

朝ごはんを食べにコメダ珈琲店に行ってきましたー!

えっ!?

モーニングじゃないんですか!?

 

朝から、まーーーーーーー、食べる、食べる。

 

・フィッシュフライバーガー

・エビカツバーガー

・小倉あんトースト

 

・・・・と、かなりボリュームのあるメニューを朝から頼みました。

(そして、それを3人でシェア♪)

 

ちなみに、上記3メニューの食べる前に・・・・・・

3人全員で、モーニングをオーダー。

バターがたっぷり塗られた厚切りのトーストとともに、

たまごペースト、小倉あんぺーすと、ゆでたまご1個がやってきました。

 

最後、ゆでたまご1個が余ったので、

店長Yシタが、時計担当・Fヤとともに半分こずつすると言い始めたので・・・・・・

時計担当・Fヤ、ゆでたまごを剥く、の図(笑)。

それを待つ店長Yシタ(右)。




「わぁーーーーい!」という声が聞こえてきそうですね。

半分に割ったゆでたまごの断面に、塩をふりかけています。




「いただきまーーーーす!」

「ハイ、シゲ(時計担当のこと)も塩、使って〜」


「はい、じゃあ・・・・」


何がおかしかったのか、めっちゃ笑ってます(笑)。

 


最初は、「健康増進のために朝ごはんを食べる」というプランでしたが、

ここまで、たくさんの量を食べると、

果たして、”健康増進”になっているのかどうかは、

ビミョーなところですね(笑)。


朝から、3人でエビカツバーガーを食べているし(笑)。

 

気心しれた、楽しげな上司たちと一緒に

モーニングをめいっぱい食べて楽しかったのですが、

3人ともお腹いっぱいになりすぎて、

お昼ごはんをまともに食べられなかったことはナイショです(笑)。

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

[]

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM