苦手だった村上春樹の小説を再読してみたところ・・・・!?

  • 2017.06.17 Saturday
  • 11:42

村上春樹と言えば、どんなことを思い浮かべますか?

 

・『ノルウェイの森』の作者

・とにかく売れている作家さん

・ノーベル賞候補になっている作家さん

 

さらに、私は、

 

・ランニングが好き

・紀行のエッセイがおもしろい

 

・・・・っていうイメージを持っています。

 

でも、小説のほうは・・・・

正直、魅力がわかっていませんでした。

 

いちおう、高校生〜大学生にかけて

村上春樹さんの作品はほぼ全作品を読んだんです。

 

「ん〜〜〜〜????」

 

と、思ったものの、でも、ものすごく人気があったし、

「次の作品は好きって思えるかな?」という感じで

作品を読み進めてましたが・・・・・・・

 

やっぱり苦手でした。

 

最近(でもないけど)だと、

『象の象徴』のように単発的に「おっ!?」と思ったものもありましたが、

基本、エッセイが好きで小説はニガテでしたーーーー。

 

苦手な理由はいくつかあったのですが、

女子高生すみか(笑)にとって、一番大きかった理由がコレ。

 

男子、やたらとモテすぎ

 

「んな、簡単にコトが運ぶわけないでしょうがーーーー!」

 

と。

 

「そんな、都合よくいくもんかーーーー!!!」

 

と、女子高生すみかは、終始、ツッコんでいました(笑)。

 

私にとってはリアリティがなかった。

 

でも、不思議なものですね。

36歳になった今は、

リアリティがないところが魅力的だと感じました。


『風の歌を聴け』

 

短い場面は、まるで絵画のよう。

はっきりと情景が目に浮かぶし、

次から次へと絵画が差し替えられる感じ。

 

いつもビールを飲む主人公と鼠。

女性はギムレットを飲み、

そして時々、さらっと、でもちょっと意味深な会話を交わして・・・・。

 

他にも何人も女性が登場して、

恋愛関係だったのかどうかもさだかではない。

でもって、小説にただよう空気感はカラっと乾燥しています。

 

ページをちょっと戻って、

何度も味わいたくなる文章にも出会えました。

 

苦手だった作家の小説も、16年経つと自分が変わるから、

小説への感想も変わるんだなぁ。

 

素直に(笑)、再読して良かったー!

 

で、再読することになったきっかけはこの方!

 

VMDコンサルタントのマットさん、こと藤井 雅範さん。

 

マットさんは、村上春樹さんの、特に初期三部作を

30年以上ずっと愛読しつづけておられる方で、

VMDセミナーのときも、村上春樹さんの小説からビジネスの話をしてくださいました。

 

マットさんのブログでは、初期三部作のサマリーと、

読む順番が大切ですよ!!!ってことが紹介されています。

http://vmd-lighthouse.com/vmd/post-6075/6075/

 

今は、『1973年のピンボール』を読み始めました。

初期三部作のラストの作品『羊をめぐる冒険』も、手元にやってきました。

 

 

たまねぎナイト・・・・・・だったけど!?

  • 2017.05.14 Sunday
  • 21:40

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです。

 

今日は、決めてました!

 

たまねぎナイトをやるって、決めてました!

 

おとといの金曜日。

まちこさんから新玉ねぎがやってきました。

iPhoneImage.png

※ひとりだけ、 #シノハラファン がいます(笑)

 

この写真に写っているメンバーは全員、

まちこさんの新玉ねぎを入手!!!

 

・・・・・・ですが、

 

シフト上の都合で、この日出勤してない3名の諸先輩方には、

淡路島の新玉ねぎを手渡すことができませんでした。。。。。(涙)

 

みんなが・・・・・

iPhoneImage.png

こうやって・・・・・

(作・スタッフKノ)

 

 

ものすごく、おいしそうに・・・・・・

(作・スタッフMサカ)

 

iPhoneImage.png

新玉ねぎの甘さを堪能しているというのにーーーーーーっっ!!!

(作・わたし(笑)。スライスが雑すぎる件)

 

まちこさんの新玉ねぎを堪能できていない3名とは、

役員Tハシ、時計担当・Fヤ、そしてスタッフSヤマです。

 

いつもいつも、私がお世話人になっている3人に、

あの、新玉ねぎの、あの甘さを伝えられないなんてっっっ!!!

 

そんなことがあってはいけないわ!!!

 

・・・・・・ってことで、

たまねぎナイトを行うことに。

 

たまねぎナイト?

 

18時以降の休憩時間中に、

順次、玉ねぎを食べてもらうたまねぎナイト♪

目指すべきとこはこちら!

(作・スタッフMサカ)

 

まちこさんのおすすめでもある食べ方は、

「レンジであたためて、かつお節+ポン酢」です。

 

で、あらかじめ、おうちの器に新玉ねぎを入れて出勤!

かつお節を持参しての出勤!

 

で、気合が入りすぎたのか、ポン酢に関しては、持ってきわすれ(涙)、

お昼休みのあいだに、ホートクさんにて入手しました。

 

あとは、18時を待つだけです♡

 

し  か  し  ・・・・・・

 

今日は店長不在だったので、店舗運営のコア業務を一手に担っていたFヤと

会社的重要ミッションに取り組んでいるSヤマ、

共に激務すぎーーーーー!!!

ぜんぜん手があく気配なしです。

 

それなのに、私は、たまねぎナイトのことを心配してウロウロ、ウロウロ。

 

そこで・・・・

アルミホイルにくるんで・・・・・・・

 

かつお節とともにパッキングして・・・・・・

 

持って帰ってもらうことにしました!

 

急きょ、手配したポン酢は

私が、おうちに持って帰ることにしました(涙)。

 

まぼろしの玉ねぎナイトに終わりましたが、

今日、いっぱいお客様が来てくださったことは何よりも嬉しいことです。

 

そして、きっと、役員Tハシも、Fヤも、Sヤマも、

おうちで、まちこさんの新玉ねぎを楽しんでくれていると思います♡

 

役員Tハシにも、もちろん、持って帰ってもらいましたよ〜♡

 

これで、ヤマトヤ御殿場本店は全メンバーが、

まちこさんの新玉ねぎをいただくことができましたーー!!!

 

来年は、「お金を出してでも買いたい!」っていスタッフも出てくるほど〜!

 

私も、来年はもっといっぱい買って、たくさんの方々に配りたいな。

 

まちこさん、改めてありがとうございます♡

 

 

淡路島から、まちこさんの新玉ねぎが届きました!

  • 2017.05.13 Saturday
  • 13:15

皆さま、おはようございます!

ヤマトヤのすみかです。

 

今日はこの話題。

 

淡路島のまちこさんから新玉ねぎが届きましたーーーー♡

ヤマトヤのお店に届けてもらいましたっ!


段ボールの上には、「まち玉ねぎ」のシールが。

玉ねぎのカツラをかぶったまちこさん(笑)


Facebookで初めてこのヅラ姿を見たときは、

ま、まちこさん、美人なのに・・・・

そ、そんなことまでしなくても良いのに(笑)、って一瞬思ったけど、

だんだんミュージカル女優さんみたく見えてくるので不思議です。

 


中に入っていたお手紙のなかにも使われてたー!

なんかもう、かぶりこなしてます、玉ねぎヅラ(笑)。

 

まちこさんのかぶりものをマネできないけど、

「玉ねぎ頭」はできるかなーー?

・・・・・ってことで、ヤマトヤ御殿場本店メンバーでやってみました〜。



あれ?ひとりだけ #シノハラファン がいる(笑)!!!

 

あれ?そして、店長Yシタ(中央の男性。大のまちこさんファン)だけ、ぬけがけして

玉ねぎ頭してない!!!

 

あれ?インカメだというのに自分の顔を入れ忘れて人がいる!!!

 

そんなこんなで、本店メンバー+富士店店長Kネコ(たまたま本店勤務だった)で

まちこさんの新玉ねぎをおうちへ持って帰りました〜!

 

そして、帰宅後・・・・・

我が家は、スライスしたものをそのまま食べました。

(もちろん、20〜30分置いて!)

 

なんてったって、甘い!

 

淡路の新玉ねぎは本当に甘いんですね。

まちこさんのブログを読んで、ある程度予測はしていましたが、

思っていた以上に甘くてびっくりしました。

 

そうやって感激していたら、スタッフKノからメッセンジャーが!

なんと、おいしすぎてメッセンジャーしてきてくれました。



マグロのうえに玉ねぎスライス♡

 

やはり、「甘い!」と感激していました。

 

そして、私が先ほどのこの写真(↑↑)を送り返すと、

 

「スライスがでかい!」

 

と突っ込まれました(笑)。

 

なので、

 

「おほほほほい。

もう、これは果物だと思って食べておりますのよ」

 

と返信してみました。

 

だってね、これはもう、野菜というより、果物なんですもん!

歯ごたえもしっとりしていて、梨(なし)みたいだし。

 

今回のお買い物のきっかけは、

ブログ&SNSでまちこさんが淡路の新玉ねぎを売ることを知ったから!

http://ameblo.jp/orpheusstyle/entry-12270982583.html

 

私のなかで淡路島といえば、

人形浄瑠璃、もしくは、うずまきでした。

 

淡路島が玉ねぎの名産地ということは知らなかった〜!

 

知らないって、怖いですね〜。

知らなかったら、こんなに甘い新玉ねぎを一生食べなかったかもしれないし。

 

もう、おとといの木曜日から、SNS上では色んな方が

まちこさんの新玉ねぎのことを「まち玉ねぎ」として発信されていますね〜。

 

なかには、Twitterでまちこさんの新玉ねぎのレシピをいっぱい考えてらっしゃる方もいたりして。

とっても盛り上がっています。

 

ヤマトヤ御殿場本店でも、新玉ねぎをどうやって食べるか、その方法について

めっちゃ盛り上がりました。

だって、せっかくもらったんだもん!!しかも、あんなに甘い玉ねぎを。

おいしく食べたいですもんね〜!

 

それにしても、ヤマトヤ御殿場本店も、まちこさんのブログ「結ぶ、結び方の基本」というブログ

http://ameblo.jp/orpheusstyle/entry-12259117896.html

 

これに感銘を受けて、「私たちも、今、いろんなものを結んでみよう!」

ってことで、リボンやら、ネクタイやら、ベビーパールやら、結んだアンサーブログを書いたことがあります。

(そのときの様子はこちら→http://ameblo.jp/yamatoyagotembahonten/entry-12260146261.html

 

それで、本店メンバーは全員、まちこさんのことを知っています。

昨日、たまたま本店勤務だった他店舗の店長も、

 

「まちこさん?わかるよ。あの、かわいいひとでしょ?」

 

って、認知してましたー。

 

まちこさんの知名度がヤマトヤ内で広がってきてて、

 

「”おようふく大好き!”の人だよね?」

「お人柄がいいね。」

「がんばりやさんだね。」

「かわいくて、努力家、最高!」(BY 店長Yシタ。(笑))

 

だから、みんなからすると「あの、まちこさん」からの新玉ねぎなので

テンションもあがるわけですぅ〜!

 

さらに!

 

昨夜、私たちの「玉ねぎ頭」の集合写真がまちこさんのブログに紹介されていました〜!

http://ameblo.jp/orpheusstyle/entry-12274089123.html

 

わぁーーーい!

 

まちこさん、おいしいひとときをありがとうございます!

くれぐれも野口ファーム様へよろしくお伝えくださいませ♡

 

すぎちゃん&はるちゃん、ヤマトヤへようこそ!

  • 2017.05.04 Thursday
  • 11:10

皆さま、おはようございます!

ヤマトヤのすみかです。

 

昨日は嬉しいご来店が♡

すぎちゃん&はるちゃんがヤマトヤにご来店になりました〜!

 

 

「行くよー!」って言ってくださっていた、その日から

今日というこの日を楽しみにしていたましたよー。

 

伊豆の国市からわざわざわ御殿場に来てくださったすぎちゃんとはるちゃんのご夫妻。

※すぎちゃんのブログはこちら⇒ http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/

 

すぎちゃんって、何がすごいって

地に足をつけてしっかりとご商売をされる一方で、

「仕事のような遊び、遊びのような仕事」を

きちんと実現しているスゴイ人です。

 

「仕事が遊び?けしからん!」

 

というのは、ふる〜〜〜〜い時代のお話。

今では、遊ぶように仕事をして、遊びから仕事が生まれていますよね!

 

例えば・・・・・

 

すぎちゃんの例で申し上げますと・・・・

 

インスタグラム(写真を中心としたSNS)上で趣味として取り始めた富士山の写真。

これがあまりにも美しすぎて評判を呼び、

「富士山カレンダー」を作成&販売に至りました。

今でも、Twitter上で「富士山カレンダー」で検索すると、

すぎちゃんの富士山カレンダーが一番いっぱいツイートされてまっっっす!!!

 

 

さらに、このあいだの2月21日〜22日には、

すぎちゃんアテンドの「富士山ビュースポットツアー in 伊豆」を敢行したり。

このときのツアーは「スギフジツアー」と呼んで、

参加者全員で、SNSで生中継のように発信して、

深い内容はブログで、楽しいひとときを表現しました。

 

すぎちゃんのブログ(富士山の帽子など、かぶりものの写真がいっぱい!)

http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/entry-12250352991.html

 

さらに、こちらの記事は愛にあふれてます!スギフジメンバー全員の紹介が

http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/entry-12250352991.html

 

サプライズでフォトブックまで作ってくれたすぎちゃん。

http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/entry-12259574255.html

 

そんなすぎちゃんが、このたび、満を持して、

スギフジブランドをプロデュース〜〜〜!!!

 

今回、プロデュースしたのはコースターです。

このたび、第一弾と第二弾を同時発売です。

 

一つ目は・・・・・・

スギフジコルクコースター

 

富士山にたなびく雲・・・・・♡

雲のなかに「SUGIFUJI」の文字が・・・。

 

このスギフジのロゴは、レーザーで焼き付けてあるので、

1枚を製造するのに、とぉ〜っても時間がかかっているんです。

 

さらに、もうひとつのコースターがありまして。

スギフジ瓦コースター

 

こちらは、もはや「商品」と呼ぶより、

「作品」と呼んだほうが良いにちがいありません!

 

実物を見たらば、

めっちゃオーラのある一品に仕上がっていました。

 

焼きなので、一点、一点、個体差があるのも魅力的♡

コースターとして機能性が高いのはもちろんのこと、

こうやって立ててディスプレイすれば、立派なオブジェになります。

 

毎号いただいている「ハッピー通信」と一緒に、

お手紙もいただきました。

 

このコースター商品化に至るまでも、

 

デザインのラフを考えたすぎちゃん、

美術が得意な娘さんが絵筆をふるい、

さらにそれを「1ピクセルも妥協しない」というすぎちゃんのご友人(新潟の印刷会社のハカセさん)が

データ化して、このロゴができあがりました。

 

たくさんの時間と力で作り上げられていったんですね〜!

 

そんな、二つのスギフジブランドの商品(いや、作品)を

この度、買わせていただきましたーーーーー!!!

 

 

すぎちゃんとはるちゃんと、ゆっくりお話ができたのも嬉しかったなぁ。

まだまだ話したりなかったけど、

続きは、6月に会ったときにね!!!

 

このあと、ヤマトヤ御殿場本店を出て、

200メートルほど先のヤマトヤ東田中店に移動したすぎちゃんとはるちゃん。

 

すぎちゃんは、#シノハラファンじゃないよ を公言しているのに

シノハラファンの販売員さんにシノハラサングラスをお勧めされ、

でも、やはりすぎちゃんはご自身の信念をつらぬかれましたね(笑)。

 

 

シノハラサングラスは買わずに、他のサングラスを買われたもよう。

 

 

すぎちゃん、お買い物までありがとうーーーーー!!!

私は #シノハラファン だけど、お買い物ありがとうーーーー!!!

 

 

#シノハラファン のくだりは、

ちょっと意味がわからない方もいらっしゃるかと思いますので(笑)、

詳しくは、こちらのブログ記事へどうぞ(笑)⇒ http://gotembanikki.jugem.jp/?eid=548

 

 

 

Things I'm thankful for....(〇〇に感謝です!)

  • 2017.04.30 Sunday
  • 23:43

みなさま、こんばんは。
ヤマトヤのすみかです。


ゴールデンウィークで、他府県ナンバーの車がたっくさん御殿場にやってきます。

京都に住んでるときも感じてましたが、

観光客の人って、基本的にキラキラされているので大好きです。
見てるだけで元気をもらえるんですよね〜。

さて!

あと15分で四月が終わろうとしていて、、、
つまり、一年の三分の一が終わろうとしていますね。




4年前に、私がFacebookでシェアした記事が

ぽこん、と出てきました。

イギリス人の友達がアップしてた「Things I'm thankful for....」というイラスト。
どこかからの引用だと思うのですが、
今、改めて見ると、ここに描かれたモノやコトって

随分とパワーをもらっているよねーーー、と思います。

 

イラストの下の英語を(テキトーに)訳してみると・・・・・

「おいしい飲みもの
太陽
木々
ロードトリップ
すてきな人たち
山や海
おいしいもの

音楽
動物
植物
あなた」

と、そんなイラストです。

 

年齢を重ねるにつれて、

精神は自由に羽ばたき、生活は地に足を付ける感覚。
毎日の生活のささやかなものに感謝しつつつ、

四月のラストの日を終えようとおもいます!

今日はちょっと短いけど、このへんで♪

おやすみなさい☆

みなさま、良いゴールデンウィークをお過ごしくださいね!

 

 

しなやかファーム(三重県)の阿部さん♪

  • 2017.04.28 Friday
  • 23:57

花が美しいと思うのは、花そのものが美しいのではない。

花を観ている人の心の中で美しく咲いているから。

しなやかな心で。

 

 

そんな素敵な文章がつづられているのは、コチラ

https://shinayaka.goat.me/

 

「しなやかファーム」の阿部俊樹さん(以下、阿部ちゃん)のプロフィール欄です。

 

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです。



今年からきゅうり農家を営む阿部ちゃんから

こんなオリジナルポストカードが届きました♡

 

阿部ちゃんからの丁寧な手書きのメッセージは、

この裏側にしたためられています。

 

阿部ちゃん、ありがとうございますーーー!!!

 

さて、そんな阿部ちゃんですが、

名古屋在住⇒実家のある三重県四日市市へ移住。

今年の夏からきゅうり農家「しなやかファーム」を始めました!

 

実は!

 

阿部ちゃんは、Twitter経由でヤマトヤの時計を買ってくださった、

初めてのお客様です。

 

どんな時計をおすすめしようかな〜と考えをめぐらせたとき、

 

「農業=エコ」

 

というイメージがあったので、

電池交換不用な、ソーラー発電してくれる時計がいいかなー、と。

 

そして、屋外でお仕事をされる方(農業、運転士、水族館の方etc..)には

衝撃につよいG-SHOCKが圧倒的に人気です!

 

さらに、店長Yシタのアドバイスとして、

 

「農業される方なら、5600シリーズがいいかもしれないね!」

 

と。

 

OH♪

 

御殿場にも農業される方がやっぱりG-SHOCKをお求めになるのですが、

5600シリーズは人気なんです。

 

なぜならば・・・・・

 

文字盤の厚みが抑えられているので、
手首周りがしなりやすくて、着けやすいから!

5600シリーズを横から見た図。

(厚みが抑えられていますねーーー♪)

 

※同型モデル。

(実際にご購入された時計は、色違いですー)

 

さらに、ペアウォッチとしてお探しでした。

 

その理由が、泣けるんです!

 

「サプライズで奥様にプレゼントしたい」

 

きゅうり農家を始めるにあたって、

生まれて初めて名古屋の外に出て生活する奥様が

きっと不安をいっぱい抱えているだろうから、

お子さんたちとサプライズを考えているんだ、

 

って・・・・・・。

 

じーーーーーーーーん、ときました。

 

※このサプライズの様子と、

それにかける阿部ちゃんの思いと準備の様子はコチラ

https://shinayaka.goat.me/5RnHHiCm

 

奥さまと、お子様3人で名古屋から四日市へ。

サラリーマンからお百姓さんへ。

 

阿部ちゃんの使命や静かな情熱をくんで、

「ついていこう!」と決めた奥様とお子様たちも、

とっても素敵だなーーーって思いました。

 

そして、ヤマトヤの商品(G-SHOCKの腕時計)が、

重要なシーンで贈り物になったんだなぁ、と思うと、

そこにかかわらせてもらえて、

こんなに嬉しいことはありません!!!

 

以来、、、、、、

「バキュン!」の #しなやかポーズ を発表したり・・・・

 

(右手で、「し」のカタチを作ります!

最近、左手でも手の甲をカメラに向ければ「し」が作れるという発見がなされました(笑))

 

スーツを着て出かけたり・・・・・

 

お元気そうに新生活を営んでらっしゃるなーーーー。

安心、安心、と思っていたところに、

このオリジナルカードです♡

 

お礼に、と思って・・・・・

ひとりで「し」をつくってみたら、

必要以上に美白になって、変なお写真なってしまったので ^^・・・・・・




全員で、”しなやかポーズ” をとってみました。

「バキュン♪」のほうです。

 

阿部ちゃーーーーん!見てますかーーー?

ヤマトヤ御殿場本店のメンバーでーーーす!


このたびは、お葉書をいただきまして、

誠にありがとうございました!

 

あ、そしてポストカードに、

ひそかに描かれていた「しなやかポーズ」、発見ですーーー!

 

今の時代も、これからの時代も、

「時代に合わせてしなやかに変化していく」ということは

必須になってきましたよね。

 

阿部ちゃんの「しなやかファーム」という名前をSNSで見るたびに、

また、自分で「しなやかファーム」と口ずさむたびに、

「しなやかに変化する」ということを連想し続けるんだろうなぁ、って思います。

 

さぁ〜て。

 

夜も更けてまいりました!

 

明日に備えて、眠りにつきましょう!

 

おやすみなさいませ☆彡

 

 

 

 

 

 

短パン社長との出会い

  • 2017.04.23 Sunday
  • 23:59

なんだか寒いですねーーー。

 

御殿場は、石油ストーブが再登場!

朝、晩が寒いうえに、日中もあんまり気温が上がらず・・・・な感じです。


他店舗から移動してくるメンバーの到着を待つあいだ、

お弁当(夕食)を持ってインカメ♡

 

昨日の夜に行われたMTG。

今日は朝から、あれこれデスクワーク。

 

皆さま、こんはんば。

ヤマトヤのすみかです。

 

いろいろと仕事を重ねていくうちに、

ちょっとずつちょっとずつ、現実を取り戻しつつあります。

 

・・・・・・けど、今日も短パン社長について書くよ!!!

 

短パン社長のころを初めて知ったのは、

2013年ごろに、まだ会社員をしていたころでした。

取引先の人(=現在の主人・アオジ!)がその存在を教えてくれました。

 

年中短パンを履いてるって、そんなユニークな方を見たことがなかったので、

”短パン社長”のブログ(当時はアメブロ)を読み始めました。

 

一見、ふざけているように見えるのに、

「自分に言い訳しない」「人のせいにしない」

というのを徹底しているなぁ。

 

それが第一印象でした。

 

ブログを読むたびに気持ちがシュッとしてました。

 

そうやって短パン社長のブログを読み始めて一年ほど経ったころ・・・・

 

私は転職をして、京都から東京へ移り住み、

短パン社長のことを教えてくれた取引先の人は、

いつのまにか、私の彼氏(=しつこいですが、現・主人のアオジです)になっていました。

P1000668_R.JPG

アオジ♡

 

そんなとき、アオジが、自分の大好きなエクスマ仲間に会わせたいから、って

お食事をセッティングしてくれましたーー!!

 

そこに登場してくださったのが、

伊豆の国市に住むエクスマ仲間のすぎちゃん&はるちゃん夫妻です。

 

エクスマセミナーの仲間なんだよーーーーって。

 

P1000677_R.JPG

すぎちゃん!

 

伊豆の国市で「杉山商店」を営む、すぎちゃん!http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/

 

その時点で、すでに一年ほど短パン社長のブログを読んでいた私。

 

その食事の席で、

短パン社長のブログがすごく好きで、

どんなふうに好きなのか、

その「好き」は今の自分の人生とか仕事にどういう影響をおよぼしているのか。

 

・・・・そんなことを話題にしていたとおもいます。

 

「ほんとは、Facebookでお友達になりたいけど、

直接お会いしたことがない方には”友達申請”とか送れない・・・・」

 

と、何気なく言っていたら

それまでの私の熱弁を、じっと聞いてくれていたすぎちゃんが・・・・・・

 

すみかちゃんのその気持ち、短パン社長にメッセージで伝えみたら?

そのうえで友達申請したら”承認”してくれるかもしれないよ〜。

 

・・・って、言ってくれました。

 

ええぇぇ!?

 

と、思いましたが、勇気をふりしぼってメッセージの文章を練ります。

 

初対面だから失礼のないように、

でも「好き」の気持ちは伝わるように、

ただ「好き」「好き」と言うだけでは気持ち悪いから(笑)、

ブログを読んで、その結果、今の自分の人生や仕事にどう影響しているのか、

 

そんなことをメッセージに込めて、短パン社長に送ってみました。

 

そうしたら、晴れて、すぎちゃんのご紹介ということも大いにあって、

一度も会ったことなかった短パン社長に”友達承認”していただきました。

 

そこから、短パン社長のブログに加えて、

Facebookページのなかのおもしろい投稿も楽しんでいくようになり、

ますます短パン社長に魅了されていきました。

 

Keisuke okunoyaの商品は、全て買うほど短パン社長のファン♡

 

初めて生の短パン社長を目撃した瞬間♪

(2016年新春エクスマセミナー@東京・お台場)

 

 

インカメしてもらったときのお写真は、

初対面で興奮しすぎて、私の顔がおかしい(笑)。

 

こないだの短パン社長トークライブのときのお写真♡

2回目のご対面のときは、ちょっと余裕がありましたーー!!!

 

短パン社長の発言はいつも世間への愛があふれてるなぁ〜って思う。

 

発言の字面だけ取り上げると、カゲキ(!?)って思う人もいるかもしれないけれど、

コトバの奥にひそむあたたかさに触れると、

短パン社長の魅力からは、もう、逃れられません♡

 

ただ、ただ、目立つこと(一見、そう見えたとしても)だけを目的としているわけではない短パン社長。

そこを感じ取れる人とそうでない人と・・・・。

 

私は、アオジと一緒にそこを感じ取れる感覚・価値観でほんとうに良かった。

 

世の中に、こんな方法で、目の前のお客さまを楽しませようとしている人がいるんだって、

ライブで目のあたりにできて良かったです。

 

なんか、うまくまとまらないけど、

 

「短パン社長と私」

 

いや、もっと言うなら、きっかけを作ってくれたのがすぎちゃんとアオジだから、

 

「短パン社長と、すぎちゃんと、アオジ」!?


っていうお話でした。

 

長くなったので、今日は眠りにつきますねーー。

 

ひとまずアップデート。

 

おやすみなさい☆彡彡彡

 

読んでくださってありがとうございます♪

短パン社長の面影をおいかけて

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 18:55

昨日は、短パン社長のトークライブに参加してきました!

 

トークライブ開始は14時からなのですが・・・・・・

朝7時には自宅(御殿場)を出発。

 

あ、皆さまこんにちは。

ヤマトヤのすみかです。

 

朝早く家を出たのには、理由がありまして・・・・・

まちこさん、すぎちゃんと一緒に、

短パン社長ゆかりの地を巡る聖地巡礼ツアーを敢行するため!

 

短パン社長の情報をきちんとキャッチアップしているまちこさんが、

原宿や表参道界隈のお店を選んでくださいました。

そこを巡りながら、短パン社長の気配を感じて、はしゃいできました。

 

大好きな、まちこさん(http://ameblo.jp/orpheusstyle/ )と、

これまた、会えばホッとするすぎちゃん(http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/ )と、

JR原宿駅でまちあわせをしましたーーーー!!!

 

まずは、お洋服のプロフェッショナルであるまちこさんに、

袖のロールアップを確認してもらう男性陣!!!


・・・・・・というのも、今日の短パン社長のトークライブでは、

 

「オシャレをしてきてね」

 

という指令がくだっていたため!

 

ちゃんとしたロールアップをしてもらって、

かっこよくなったアオジ(=主人)と、すぎちゃん。

特に、この日に向けてお洋服を新調していたすぎちゃんは、

ほんとにビシッと決まっていました〜〜〜!!!

 

あれ、よくよく見ると、男性陣二人は、なぜかTERUのポーズをとってますね(左)

(そこはセバスチャンなのでは・・・・・(笑))

 

あ、ちなみに、右写真の螺旋(らせん)階段は、

短パン社長の会社・株式会社ピーアイ様の前です(笑)。

 

ここは、聖地中の聖地。

ここからKeisuke okunoyaの商品が生み出されているんだなぁ・・・・と思うと、

ちょっと感慨深いものがあります。

 

でも・・・・・・・・

いくら大好きな短パン社長の会社だからと言って・・・・・・・

大好きな人の会社の前に行くって・・・・・・・・・・・・

ストーカーっぽいよね(笑)

 

と、さわやかな初夏の風の中、

笑いが止まらなくなる私たち。


お参りもしちゃうんだからね!

 

ハイ。

 

こんなことをしている私たちですが、

ピーアイさんを訪れる前は、もっとマジメな聖地巡礼をしておりました。

まちこさんに付いていきましたっっ!!!

 

まずは、フグレン。

P1020129_R.JPGP1020133_R.JPG

コーヒーを出すときにシェイカーに入れて、シャカシャカと降ってグラスに注ぐ・・・

まるでカクテルを作るときのように、人間の動力でおいしさが生み出されている瞬間です。

 

P1020135_R.JPGP1020136_R.JPG

・・・・・で、ですね、私たち夫婦は食いしんぼう(特に私)なので、

クロックムシュをオーダー。

それも、2種類(笑)。

 

フランスの朝ごはんの定番でもあるクロックムッシュを、

やはり私たちも、朝ごはんとして頂きました。

(その30分後には、お昼ごはんを食べましたけどねーーー!)

 

そう。

お昼ごはんの場所は・・・・ユナイテッド・アローズのカフェ、UA bar

P1020140_R.JPG

ガラス戸がオープンにされていて、

お隣のお洋服のお店が見渡せるようになっています。

 

4人がそれぞれオーダーしたランチは・・・・・

P1020147_R.JPGP1020149_R.JPG

まちこさんが、サラダプレート&天然酵母パン。

(似合いすぎます(笑))

 

すぎちゃんは、タンドリーチキン(たぶん)の上にサラダ。

それが、関西人もびっくりの超厚切りパンの上に乗っけられてましたーー!!!

ちょっと辛かったみたい!

 

 

P1020150_R.JPGP1020153_R.JPG

私たち食いしんぼう夫婦は、「くんカレー」こと、燻製カレーをチョイスしました。

テーブルに運ばれてきたときに、スモーキーな香りがふわっとただよってきましたー♪

 

それもそのはず。この「くんカレー」は、

ルーそのものが燻製されているんです!

 

豚肉も、チーズも、ともに薄くスライスされて燻製されていました。

 

こんな確実においしいカレーに合わせていただいたのが・・・・

 

P1020152_R.JPG

静岡で製造されている生ビール。

風がおだやかに吹き抜ける空間で、のんびりとビールを頂く時間は格別でしたー!

 

今回の聖地巡礼ツアーで、何に驚いたかと言うと、

まちこさんのアウトプットの速さがハンパないこと!!!

 

(・・・・・って、急にマジメなお話になるのですがーーー。)

 

同じ場所で、同じ時間を過ごしているのに、

まちこさんは、インカメもサクッと撮って、

るるるるるるるるーーーーっとスマホを操作して

もう発信が完了してます。

 

そして・・・・・・

 

アウトプットするまでの時間がめちゃくちゃ速いのに、

発信の内容が全然うすまってない!

 

濃密な時間は、濃密なままに。

 

まちこさんのフィルターを通して、

まちこさんならではの言葉が、

SNSに乗っかって、発信されてゆきます!

 

「すごいなーーー。ほんとにスゴイな・・・」」

 

そんなことを思った、午前中のひとときでした。

 

なかなか、簡単にマネできることではありませんが、

ちょっとでも近づけたらいいなぁ、って思ふ。

(そしたら時間もセーブできて、そのぶん、また他のことができるし!)

 

東京の、夏のような陽気に、ちょっとだけ汗だくになりながら、

渋谷へ向かいます。

 

いよいよ、短パン社長の単独トークライブです・・・・♡

 

(次回のブログ記事へと続く・・・・・・)

 

 

 

 

 

フィルター洗浄が楽しすぎた

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 15:20

皆さま、こんにちは。

ヤマトヤのすみかです!

 

まだまだ風がちょっと冷たいですが、

ぽかぽか陽気ですね。

 

今日もお店に出勤しましたー。

 

朝からハッピーでした。

時計担当・Fヤが「アンリ・シャルパンティエ」のフィナンシェを

なんと、40個も持ってきてくれたことー!

みんなで喜びのインカメ♡

 

今月の半ばに、ヤマトヤ御殿場本店スタッフ全員で

Fヤに出産祝いを贈ったのですが、今日は、その内祝いでした。

 

ちなみに、このインカメ写真だけで数十枚は撮ったのですが、

スタッフSヤマが

 

「私も挑戦したい!」

 

と言ってくれて・・・・・・


初めてのインカメに挑戦!!!

(初めてなのに、完成度高い)

 

この写真からわかることは・・・・・

 

・スタッフSヤマのアイラインの引き方が上手だということ

・弊社役員Tハシの瞳が澄んでいること

 

ですね(笑)。

 

こんなふうにフィナンシェでわいわいしたあとは、

この季節の恒例行事になりました。

 

エアコンのフィルター掃除です

 

店舗内に8か所あるエアコンすべてのフィルターを外して、

みんなで駐車場にフィルターを並べて・・・・・

水圧の高さでホコリや汚れを落としてゆきます。


弊社役員Tハシが心配そうに様子を見に行っていました。

こういうとき、Tハシは必ず外に飛び出してきてくれます。


「優しく見守る」の図。

 

私も、撮影ばかりでなく・・・・・・・

「アヒルのようなかっこうでお手伝いする」の図。

 

なんか、左手で必死にカメラを保護しております(笑)。

「アヒルが振り返る」の図

(撮影:スタッフSヤマ)

 

みんなから笑われているところです(笑)。

 

洗われたフィルターたちは、

ぽかぽかした太陽に照らされてあっという間に乾き、

お昼過ぎには、しまわれました。

 

おひさまの光ってすごいなぁ・・・・。

これから、どんどん太陽のパワーが強くなる季節ですね。

 

とりいそぎの午後ブログでしたっ。

一日の残りもまだまだ頑張りましょう〜♪♪♪

 

 

 

 

ゆで卵をシェアする上司たち

  • 2017.03.26 Sunday
  • 17:00

今日は、雪降りの朝からはじまりましたね。

いつもより1時間ほど早めにお店の駐車場に集合して、

朝ごはんを食べにコメダ珈琲店に行ってきましたー!

えっ!?

モーニングじゃないんですか!?

 

朝から、まーーーーーーー、食べる、食べる。

 

・フィッシュフライバーガー

・エビカツバーガー

・小倉あんトースト

 

・・・・と、かなりボリュームのあるメニューを朝から頼みました。

(そして、それを3人でシェア♪)

 

ちなみに、上記3メニューの食べる前に・・・・・・

3人全員で、モーニングをオーダー。

バターがたっぷり塗られた厚切りのトーストとともに、

たまごペースト、小倉あんぺーすと、ゆでたまご1個がやってきました。

 

最後、ゆでたまご1個が余ったので、

店長Yシタが、時計担当・Fヤとともに半分こずつすると言い始めたので・・・・・・

時計担当・Fヤ、ゆでたまごを剥く、の図(笑)。

それを待つ店長Yシタ(右)。




「わぁーーーーい!」という声が聞こえてきそうですね。

半分に割ったゆでたまごの断面に、塩をふりかけています。




「いただきまーーーーす!」

「ハイ、シゲ(時計担当のこと)も塩、使って〜」


「はい、じゃあ・・・・」


何がおかしかったのか、めっちゃ笑ってます(笑)。

 


最初は、「健康増進のために朝ごはんを食べる」というプランでしたが、

ここまで、たくさんの量を食べると、

果たして、”健康増進”になっているのかどうかは、

ビミョーなところですね(笑)。


朝から、3人でエビカツバーガーを食べているし(笑)。

 

気心しれた、楽しげな上司たちと一緒に

モーニングをめいっぱい食べて楽しかったのですが、

3人ともお腹いっぱいになりすぎて、

お昼ごはんをまともに食べられなかったことはナイショです(笑)。

 

 

 

この人と会うと心があったかくなります

  • 2017.03.23 Thursday
  • 22:45

・・・・・なんていうタイトルを付けてみましたが、

そんな人になれたらな、と思います。

 

皆さま、こんにちは。

ヤマトヤのすみかです!

 

結婚してから、御殿場にやってきてから、

アオジ(=主人)のおかげでグッと増えたことがあります。

それは・・・・・・

 

個人事業主の方と会って過ごす時間

 

です。

 

アオジ(=主人)の周りには、

彼の周りには、生き生きと仕事をしている人が多くて、

私自身、受ける影響がとっても大きいんですねー。

 

(先日、義母がくれたニコニコしたお饅頭)

(※写真と本文は関連性がない場合がございます)

 

特に、アオジの同級生。

このあいだ、アオジが不在だったため、

九州みやげを渡すために、コンビニの駐車場で立ち話(笑)。

 

名前を仮にX氏としましょう(笑)。

 

話している時間は、わずか20〜30分くらいだったけど、

おおよそ一年ぶりくらいに話せて、

X氏の仕事っぷりをキャッチアップさせてもらえました。

 

X氏の周りには、X氏と同じように優しい人とか、

ほんとうに愛がこもっている人がいっぱい集まっていて、

ふんわり人間関係のご縁がつながっていってる感じ。

 

話しているだけこちらまでも優しい気持ちになれるし、

何よりそれが表れているのがX氏の仕事の仕方なんです!!!

 

仕事は楽しく!がモットー。

そのための仕組みづくりをきちんとやる!

なによも知恵と情熱があって、何でもこなしちゃう。

 

でもズルい人や頑張ってない人のことはちゃんと見ていて、

しかるべきときに、しかるべき対応をビシッと取るし、

ちゃんとドライにもなれるんです。

 

その反面で、マジメに頑張っている人やしんどそうにしている人には

とことん優しく、一緒に手伝いながら仕事をしていく感じ。

 

しなやかに、かつパワフルなんです。

 

そんな人が御殿場にいて、

かつアオジ(=主人)の同級生で、

ほんとうにありがたいなーーーって思います。

 

やっぱり、いいね!御殿場♪

 

 

 

 

 

 

黒板に縁があった一日でした!

  • 2017.03.22 Wednesday
  • 19:07

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです!

 

 

 

 

日中はぽかぽか陽気だった御殿場。

朝から正午すぎまで、しっかりと富士山が見えておりました。

 

 

 

今日は、お昼休みのアオジ(=主人)と

 

ご近所にできたスポーツBAR&CAFEEに立ち寄ったあと・・・・・

太田屋さん(お菓子屋さん)の前に置かれていた、

この小さな黒板に魅かれて、入店しちゃいました♡

 

お彼岸 明けまんじゅう

まだ、お彼岸は明けてないけど、

食べました、「明けまんじゅう」

 

黒板が置いてあったからこそ、入店したのですが、

もし、黒板がなかったら「明けまんじゅう」の存在を知らないままだったかもしれません。

 

さっそく、事務所マダムたちにも「明けまんじゅう」をお持ちいたしましたっっ!

 

 

そして、今度は夕方ごろ。。。

届け物があるかどうか、ヤマトヤ御殿場本店にTELしてみると・・・・・・

届いてましたーーーーーーーー!!!

 

心待ちにしていた黒板メッセージの写真集が届いてましたーーーーーー!!!

 

 

 

即効、ヤマトヤ御殿場本店に車を飛ばして、

 

受け取りに行きましたよ〜!

 

 

 

 

 

何をそんなに心待ちにしていたかというと、

 

 

東京・西麻布のkiso barの木曽 信介さんが作成した、

『kiso bar 西麻布黒板物語 1』という写真集。

 

 

 

木曽さんがお店がOPENされた2015年6月24日から、

 

毎日、毎日、黒板にメッセージを書き続け、

通りに面したその黒板メッセージは評判が評判をよび、

今や、とても有名になりましたっ♪

 

 

 

私自身も、SNS上で黒板メッセージのことを存じ上げていたので、

 

それが一冊の写真集になったと聞いて、

 

「これは買わねば!!!」

 

と思い、申し込みさせていただいたんですねー。

 

 

 

木曽さんご自身の自己紹介のメッセージ(OPEN当初の頃とか)

 

ほっこりする気分メッセージ(座れなかったお客さまへのメッセとか)、

ドキッとさせられるメッセージ(ジョン・レノンのとか)、

 

 

 

・・・・色んな種類のメッセージがあって、

ページをめくるだけで、色んな気分になれました。

 

そして・・・・・

手書きのお手紙付き!!!

 

 

 

これも、うれしすぎーーーーーーー!!!

 

一度しかお会いしていないのに(しかも、30秒くらいしかお会いしていないのに)、

あったかすぎーーーーーーーー!!!

 

 

 

何がツボかって、

 

黒板の写真の上に私へのメッセージを書いてくださっていること♪

 

この写真集を買う人は、木曽さんが書いた黒板メッセに興味があって買っているので、

こうやって、黒板の写真に自分宛てのメッセージが載っていると、

嬉しさがめっちゃこみあげてくるんですよね。

 

 

 

 

木曽さん、この度はありがとうございましたーーーー!!!

近いうちに必ずお店に立ち寄らせていただきます。

そして、ぜひぜひ続編の写真集も見たいです!

 

 

 


太田屋さんの黒板を見ておまんじゅうを買い、
家では黒板メッセージの写真集を読み、
なんだか黒板めいた一日でしたっ!

うれしい出来事

  • 2017.03.20 Monday
  • 00:30

ふきのとう、たらの天ぷらを揚げたり、

義理母の作った牛すじの煮込みを食べたりしていたら

あっという間に、真夜中です。

 

ミッドナイトにこんばんは(笑)。

ヤマトヤのすみかです!!!

 

いやーーーー、毎日、毎日、バタバタしております。

毎朝、To Do リストを頭のなかでイメトレしてから仕事にのぞむのですが、

お店に出ると常に時間との戦い!!!

 

今日は何といっても午前中のやわらかい自然光のもとで宝石を撮影する日!

しかし、そんな日に限って・・・・・・・・

 

カメラのバッテリーを家に忘れてきました

 

・・・・と、まるでマンガのようなことをしでかしつつも、

なんとか午前中に宝石たちの撮影を完了〜♪

 

撮影を終えたネックレスたちは、明日以降、お店に並びます!

 

さてさて〜!

 

今日は、ほっこりする出来事がありましたーーー!!!

 

来たる4月18日に渋谷で行われる短パン社長の単独トークライブ。

※詳細はコチラ⇒http://tanpan.jp/blog/archives/14471 

 

このトークライブに行けることになりまして、

その嬉しさを、こんなふうにTwitterでつづってみたところ・・・・

(↑↑↑ウキウキしとる(笑)。)

 

秒速で(1分以内というレベルなので、ほんとに秒速でした)

短パン社長から「♡」が来ました!!!

 

さらに、「渋谷が不安」とか言っている私に・・・・



「調べとくね!!」って、そんなことまでおっしゃってくださって・・・・・・・。

もう、ほんと、泣きそうになりました〜〜〜!!!

 

なぜ、泣きそうになったかというと・・・

 

理由その

お洋服のお仕事でも、テレビのお仕事でも、エクスマのお仕事でも、

ものすごい人数の人と接しているだろうに、

Keisuke okunoyaの商品だって何百人、いや、のべ何千人が買っているだろうに、

私のことなんぞ覚えてくれていることです。

 

これ、すごくないですか?

何千人のなかの、たったひとりのことを忘れずに覚えているっていう・・・。

 

自分だったらお客様に同じようなことができるだろうか・・・、

って自問してみるのですが、「できる!!!」って断言できる自信がありません・・・。

(でも、それではダメなので、しっかりお客様と交流して、向き合って、記憶していかないとだめですけどね!)

 

理由その

「渋谷が不安」とか言っている相手(=私)に、

「調べとくね!」って・・・・・・!!!!!!!!!

優しすぎるよ――!神だよーーーーー!!!

やっぱり、短パン社長は神だったよーーーーーー!!!

 

私、あることに気づいたのですが、

エクスマに参加されて、行動を起こしているかた全員に共通していることは・・・・

 

人に優しくて、世の中に愛がある方々ばかり!

 

・・・・ってことです。

 

”マーケティングセミナー”っていうと

ギラギラした人が集まっているイメージを持っていましたが、

エクスマは違います!

 

なんで、こんなに優しい人ばかりが集まっているんだろう!?

 

って思ふ。

 

それは、こんなところに現れましたっっ!

 

短パン社長の「調べとくね!」Tweetがあったあと・・・・・

 

まちこさんが、「一緒に行こー!」と、すかさず救って(笑)くれました!

 

※まちこさんのブログ、超おすすめです

⇒ http://ameblo.jp/orpheusstyle/

 

そして、またまたすぐに神様が

まちこちゃん、よろしくー!

って、リプライ。

 

おかげさまで、

4月18日に渋谷の雑踏のなか、道に迷って孤独に陥ることは避けられそうです!!!

 

実は今回のトークライブは、

ちょっとだけ不安もあったんです。

 

”エクスマセミナーじゃないから知っている人が一人もいない可能性もあるな・・・”

”一人で参加するから、帰り道が孤独な可能性もあるな・・・・・”

”渋谷だしなぁ”

”渋谷駅からBunkamuraまで大いに迷った経験あるしなぁ”

”渋谷のエネルギーに圧倒されて、ぺしゃんこになる恐れありだなぁ”

”あと、渋谷、こわいし・・・・”

 

・・・と。

 

でも、短パン社長の単独トークライブは絶対に楽しそうだし、たぶん泣くし(笑)、

今から公開されている動画のフルバージョン(当日流される)は見たいし、

「参加する」という選択肢以外は考えられませんでした。

 

短パン社長のあったかいお言葉と、まちこさんからの救い♪

ほんとうに助かります!

 

さらに、さらに、リプライがありました。


 

 

京香に会える(笑)」というのは、ちょっとしたプライベートジョークで、

その意味が分かる人は、おそらくこの世に3人しかいません(笑)。

 

はーーーーーーーー、とにかく、今は4月18日(火)まで、

自分のやるべきことをしっかりと積み重ねていきたいと思います。

 

短パン社長、まちこさん、本当にありがとうございます♡♡

 

See you in SHIBUYA−−−−−−−!!!!
 

 

ちょっとした贈り物が嬉しかった件

  • 2017.03.12 Sunday
  • 12:30

ぽかぽか陽気の日曜日ですね。

皆さま、いかがお過ごしですか!?

ヤマトヤのすみかです。

 

昨日の夜、何年かぶりに40分ほどヨガをやり、

明日どころか一週間後に筋肉痛がきたらどうしようと、

今日から恐怖におののいているところです。

 

でも、むくみへの効果はてきめん!

今朝、出勤すると、

 

「あれ、なんだかスッキリしたねー!」

 

って言われました。

 

日々5分しかヨガをしてないのですが、

40分する日もなるべく増やしてみます!

 

さてさて!

 

先日、嬉しいお届け物がありました。

金平糖です。

しかも、手前二つには金箔の金平糖。

 

某和食屋さんが、東京のフードショーに行ったおりに見つけてきたものを

おすそ分けしてくださいました。

くしくも、結婚記念日ウィーーーーークだった私たち夫婦。

金色を見ると、なんだかおめでたい気分になって(笑)、

とくに私は地に足がついておりませんでした〜。

 

金平糖がはいっていたペーパーバッグに、

「二粒だけなのですが・・・・・」

と、書き添えられた直筆のメッセージがありました。

 

これがとっても嬉しくて♡

 

量や数ではなく、

「金箔の金平糖はめずらしいから、贈ってみようかしら」

・・・と、きっと思ってくださったのかなーーー、なんて。

 

とっても嬉しかったのです。

 

さっそく翌日、私もマネをしました。

 

六花亭の「霜たたみ」があと2個しかなかったのですが、

 

「同じ職場の親戚マダムは、この繊細な味が好きなんじゃないかな―――」

 

と、ふと思ったんです。

 

ちゃんとした箱に入ってなくて、

(むしろ、残り物みたく見えたかも・・・・)

でも、ちゃんと気持ちが通じて、喜んでくださいました〜。

 

私は、人に何かを渡すとき、

どうしてもかしこまっちゃう傾向にあったのですが、

気軽に贈り物をするのも良いもんだなぁ、って思いました。

 

早春はお別れと出会いのシーズン。

贈答の機会も増えるので、ちょっと意識してみようと思います。

 

 

義理母からブーケ

  • 2017.03.08 Wednesday
  • 22:39

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです。

 

今日は寒かったですね〜〜。

お部屋の廊下に出るだけで、

 

「Oh!!!」

 

・・・って、ひさしぶりに凍えました。

 

そして、寒さ以外で

 

「Oh!!!」

 

・・・・・ってなったのがコチラ♡

ラナンキュラス&バラのブーケです。

 

サプライズで義理母が私たちのお部屋の前に

そぉ〜っと置いていってくれました。

ブーケにはカードが添えられていましたよ。

 

バラのお花はちょっと変わったお花で、

フチが緑色なんですよ。


なんとか、良い写真を撮ろうとインカメしてみるもの、

美しすぎるお花たちの隣に私が写りこまなくても・・・・・・・

と、左上に、まるで亡霊のように写りこんでいます(笑)。

 

昼下がりのリビングでひとり、

インカメの試行錯誤をやっていましたよーーー。

 

さてさて。

今日は休日。

 

午前中は、3か所で買い物をする予定が、

思いのほか、マックスバリューだけでそろってしまったので、

あまった時間は、新しい道を覚えるべく、

家の近所を車でうろうろしてみました。

 

土地勘が全くないため、あえて知らない道を選びます。

 

「初めての道に入る」

「当然、迷い始める」

「しかし、どこかで138もしくは246に刺さる」

「無事生還」

 

というパターンになることが多いかなぁ・・・・

そんなことを、休日ごとに繰り返しています。

 

あんまり度胸がないので、

迷う時間はせいぜい20〜30分くらい。


今日、迷い込んだのは、まるで森のようなところでした。

 

行った果ては、東名高速道路の足柄SA。

せっかくなのでスタバによって

ソイラテと桜のシフォンケーキをテイクアウトしました〜。

 

帰り道も盛大に迷ってしまったので、

家に帰った時にはソイラテがぬるくなっちゃってたことはナイショです。

 

 

 

 

 

 

スギフジツアーで学んだ大切なこと

  • 2017.03.07 Tuesday
  • 16:39

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです

 

午前中、ヤマトヤ御殿場本店に嬉しいお届け物がありましたっ!

 

(ゆうびん屋さんが届けてくれた)

 

差出人は、伊豆の国市の杉山商店のすぎちゃん(http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/)。

 

なんだろう〜〜〜〜????

何が入っているんだろう〜〜〜〜???

 

実は先月、すぎちゃん主催の

「富士山ビューポイントツアー(※通称:スギフジツアー)」に参加した私たち夫妻。

 

(そのときの様子はコチラ⇒http://gotembanikki.jugem.jp/?day=20170224

 

それに関連する何か、わくわくなものが、

また届いたんだろうか!?

 

と、うきうきしながら開封。

きゃーーーーーーーーーっ♡♡

 

ツアー中にすぎちゃんが撮影したフォトブックです!!!

 

どんな形でツアーが始まり、

どんなふうに盛り上がり、

そしてどんなふうにツアーが終わったか、

それが18枚の写真たちで表現されてました。

 

写真たちを見て、またまたウルッと涙が出てきました。

旅のことが懐かしくなったのはもちろんのことですが、

すぎちゃんの、みんなを喜ばせよう!っていう、

その優しさがとっても嬉しかったのです。



まさかのサプライズに、

偶然にも本店に来ていたアオジ(=主人)と一緒に

感謝のインカメ〜〜〜〜〜!!!

 

スギフジツアーに参加して、

 

「カメラ撮影のスキルを上げる」

「インカメのタイミングを学んだ」

 

・・・・ってことももちろん大きな収穫だったのですが、

いちばんの収穫は、

 

人に優しくすること&人に喜んでもらえることを徹底している人たちと出会えたこと

 

です。

 

本当に、「スギフジツアー」に参加して良かったなぁ!(^^)!

 

すぎちゃん、改めてありがとうございます♪

 



 

 

 

 

ヤマトヤ浜松店−−!!

  • 2017.03.05 Sunday
  • 22:25

今、巷で流行りのブルゾンちえみ(お笑い芸人)。

ちょっとハマってます。

 

ああいうキャリアウーマン、会社の先輩とかにいそうですよね(笑)。

 

わたし的には、”35億”ってつぶやくのがツボで、

ついつい会社のメンバーにもシェアしました。

あと、”じっくりコトコト”も好き♡

 

関西に住んでいたせいか、

ついつい、お笑いの流行りを追いかけようとする、

ヤマトヤのすみかです!!!

 

ブルゾンちえみさんのことは、

すでに店長も先輩スタッフも知ってましたー。

”知らない”という先輩スタッフには、

やや強引めにYoutubeの動画を見せたり(笑)。

 

夕方になるころには、

役員の親戚マダムにもシェアし続けてました。

 

はーーーー、おもしろいっていいですね。

いっぱい笑えるっていいなぁ。

 

そんなふうに思う今日このごろです。

 

さてさて〜!

 

今日は・・・・・・・・

浜松店で勤務してきました〜♪

 

御殿場から浜松まで、なんと150キロ。

御殿場から東京までが100キロ。

 

なので、同じ静岡県内だとはいえ、

東京出張よりも浜松出張のほうが遠いです。

 

でも、ヤマトヤ浜松店、好き♡

 

なぜなら・・・・行くたびに、”進化”を発見するので

とぉ〜っても刺激になるんです。

 

例えば・・・・・・

手作りの小さめ封筒!

 

封筒の展開図をネットで探してきて、

”Yamatoya Bridal”のロゴ&イラストを挿入。

質の良い紙でプリントアウトをして、

自分たちで、切ったり、貼ったりしているんです。

 

ディスプレイも、オペレーションも、

小さな、小さな工夫を地道に積み重ねていて、

お客様が居心地良くなるための空間づくりに余念がありません。

 

360度どこを見てもセンスが漂うし、

いっつも良い香りがするし(笑)。

 

今日は出張でバタバタっとしましたが、

次は、のんびり来て、みんなでのんびりご飯を食べたいなぁ・・・

 

そんなことを思いながら新幹線に乗りましたとさ。

 

明日は、ホームのヤマトヤ御殿場本店♡

また、ブルゾンちえみの新ネタの話で盛り上がろうかなぁ?(←しつこい。www)

チャイナ服レディ

  • 2017.03.03 Friday
  • 15:13

皆さま、こんにちは。

ヤマトヤのすみかです!

 

今日は、ひな祭りですね。

(※御殿場のひな祭りは4月3日なので、

お食事の用意も含めて、今日はのんびりしております〜♪)

 

お店に来てくださったお客さまのピンク色のストールがステキだったので

「わぁ、ステキですね!」とお声がけすると、

とっても嬉しそうにされていました。

 

帰り際、お客様がそっとバッグから取り出されたものは・・・・

ありがとうございますーーーーーーーっっ!!!

 

「喜びを伝えたい」というシンプルで直球なコトバが

表面に印刷されているサンプル試供品を頂きました。

 

「素敵ですね」の気持ちと、

「ありがとう」の気持ち。

 

心地よい感情のやりとりって嬉しいですよね♪

 

さてさて。

 

昨日、おうちに帰ると、

不思議なチャイナレディがお出迎え。

(笑)。

 

コップのふちに腕をのっけて

まるでお風呂にはいっているように見えました。

 

味の印象よりも、

チャイナ服レディのポージングのほうが印象が強いよ――――!!!


チャイナ服レディの後ろには、

チャイナ服ムッシューもいます(笑)。

 

台湾みやげ。

 

事務所のスタッフさんからのおみやげのおすそ分けでした。

ありがとうございます♡

 

 

 

WYNN PALACEのフレンチマカロン

  • 2017.03.02 Thursday
  • 08:00

皆さま、おはようございます!

ヤマトヤのすみかです。

 

別々の方から、海外のお土産を同じ日にもらいましたー。

うれしい!

海外のお土産なんて滅多にもらわないから、

うれしい!!!

 

まず・・・・

アフリカの地で長期勤務を終えた方から、

マイクロファイバータオル。

(※災害時にはブランケットにもなる秀逸グッズ!)

 

そしてもうひとつは・・・・・

別の方から、WYNN PLANCE(ウィン・パレス)の自家製のフレンチマカロン。

 

力強さを感じるブランケットと、

優雅さただようマカロン。

どちらのエッセンスも、生きていくのに必要ですね♪

 

で、マカロンのほうは、

箱からして、あまりにもフォトジェニーーーーックなギフトだったので、

アオジ(=主人)は一眼レフを、

私はアオジがセレクトしたNew cameraを、

それぞれ手にして20分ほど撮影タイム・・・・♡



まず、ギフトボックスが上質このうえなし♡

高級スイス時計が入っていてもおかしくないような、素材です。

 

もうね、遠目から見ても

このギフトボックスの周りだけ、ちょっと違うオーラが漂っていました。


8個入りだったので、家族4人で分けましたよ〜。

レッドラズベリーもチョコレートも、

クリームが濃厚でリッチ。

 

「このマカロンは、ぱくぱく食べるもんじゃないなーーー」

 

って、すぐに思いましたよ。

(ピエール・マルコリーニのチョコレートと同じ原理)

 

ひとくちだけでも、

おいしかったときの気分の余韻を、ず〜〜っと楽しめます。

 

そうやって、大切に、大切に食べた、ウィン・パレスのマカロン。

私もマカオに行くことがあったら、

ぜひぜひリピートして、みんなに配りたいな〜って思いましたよ♡

 

・・・で、しつこいようですが(笑)、

箱がね、箱がね、美しいのです。

何層にも重ね塗りしているのか、つややかさに深みがあって、

じっと見ていると、まるでピアノの表面を見ているようでした。

 

超おいしいマカロンも嬉しかったけど、

もっと嬉しかったのは、旅先で、アオシマファミリーのことを思い出してくれたこと!

ほんとうに、ありがとうございます♡(#^ ^#)

 

 

へーこが顔を見に来てくれた!

  • 2017.03.01 Wednesday
  • 21:29

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです(#^^#)

 

今日から3月がスタートしましたね。

卒業、転勤、転向・・・・お別れの季節であると同時に、

新しい土地での生活、新しい環境でのお仕事などなど

4月から始まるNewなものへの準備期間でもありますね(^^)

 

慣れ親しんだ人たちとの別れに悲しい気持ちになり、

新しい生活への希望がふくらみ・・・

さらに、そこに春一番の突風が吹き荒れたりすると、もーーーー、

切なさが加速しちゃったりするんですよね。

 

このシーズンならではの、独特なフクザツさが、

けっこう、好きだったりします(笑)。

 

ま、そんななか(どんななか?)、

アオジ(=主人)の後輩でもある「へーこ」こと、K嶋さんがご来店です!(^^)!

 

(あ、画像まちがえた。これは、8カ月まえにお蕎麦屋さんで偶然会った時のへーこ)

 

どんなに些細な内容でも、お店の近くにいるときは、

立ち寄って、伝達事項を伝えてくれるという、

ちょーーーーーーー義理がたいお人です。

 

アオジと私が浜松に住んでいたときなんて、

わざわざヤマトヤ浜松店にまで来てくれましたからねぇ。

ホント、ギリガタイ!!!


(なぜか、ヤマトヤのブライダル専用カタログを持たされたへーこ(笑)。

インカメのご協力ありがとう!!!)

 

多趣味だし、好奇心のカタマリだし、

どの趣味もヲタク並みに突き詰めてるせいか、

へーこのマシンガントークはいつもおもしろくて、

会うと、必ずハッピーな気持ちになるんです。

同時に、自分も頭良くなったような錯覚も味わえます(爆)。

 

へーこ、今日もお店に来てくれてありがとう!

てか、いつも周りの人のために一生懸命に動いてくれてて、ありがとう〜♪



 

『すてきな三にんぐみ』

  • 2017.02.28 Tuesday
  • 20:05

↑↑↑ 幼いころに読んだ絵本で、

そんなタイトルの絵本がありました〜。

 

とっても、とっても有名な絵本なので・・・・

すてきな三にんぐみ

この絵を見て「あっ!」って思い出した方もいらっしゃるのでは・・・・!?

 

皆さま、こんばんは!

ヤマトヤのすみかです。

 

昨日は、御殿場の『すてきな三にんぐみ』の方々と一緒に

夜ご飯をご一緒しましたーーーー!!!

お写真右から、Iさん、Hさん、そしてアオジ(=主人)です。

こちらの3人のどのへんが”すてき”かというと・・・・・

 

お互いのお誕生日が近くなったら、

残りの2人がお食事をごちそうする・・・・・

そんな類の集まりを、かれこれ10年ほど続けているとのこと。

 

すごくないですか!?

 

10年間、ずっと集まりが続いているなんて・・・・・♡


(先付&お造り。お造りの鯛(たい)が、ものすっごくおいしかったなーーー)

 

アオジが独身を卒業して、アオシマ スミカと結婚して以来、

わたくしも『すてきな三にんぐみ』の集まりに混ぜてもらっております(笑)。

 

”すてきな三にんぐみ”の方々をお会いするときって

なーーーんだか心が落ち着くんですよね。

 


(春らしいお料理が二品。道明寺の桜もちに白身魚を挟んであるのと、梅の形をしたお麩が入ったお料理)

 

今回も、Iさんが持ち帰った仰天エピソードを聴きながら、

もーーーー、笑いました、笑いました。

 

某アフリカ諸国で、ハエが大量発生したとき、

現地人の部下に、

 

「ハエがはいるから、ドアはしめろよ」

 

・・・・というと、

 

「ハエはブラザーです」

 

・・・って言われたんだとか(笑)。

なにそれーーーーー!!!

”ハエ is my brother”って、なにそれーーーーーーーー!!!(笑)。



(『すてきな三にんぐみ』の乾杯グラスが、今では、4人分に♪)


改めまして〜〜〜。

Hさん(左)と、Iさんでーーーす!

 

今回、心あたたまる瞬間がありました。

 

今回は、「Iさん、おつかれさまでした会」ということで、

Hさん(左の女性)がお食事処をアレンジしてくださったのです。

 

ところがお食事の最後に・・・・・・・

なんと、サプライズが!!!

 

Iさんが、Hさんへのバースデーケーキを用意してくださってました。

しかも、早めに「らくだ亭(今回のディナーの場所)」さんに来て、

ケーキを預けてたんですって〜〜〜!

 

Iさんの優しさ&気配りがすごいよーーーー!!!

Iさんは、今回はご自身が主役の会だったはずなのに、

Hさんのお誕生日のことまで考えてサプライズするなんて、

優しいよーーーーーーーっ!!!

 

人の優しさを感じて、心がほっこりとなごんだ一夜でした。

 

私も、そんなふうに自分の目の前にいる人々に

喜んでもらえるように、行動&発信していきたいな・・・・。

 

今日も一日、おつかれさまでしたーーーーー!!!

おやすみなさーい☆

 

 

 

職場の誰が休んでもさみしい、というお話。

  • 2016.08.26 Friday
  • 12:44
今働いている職場は、みんなでワイワイと楽しい職場です。


定休日のない店舗なので、日々、誰かがお休みを取っていて、
「全員がフル出勤」ってことがありません。


毎日、誰かしらがお休みを取っているため、なんとなくさびしい気持ちになります。
(小学生かーー!!と、言われそうですが^^;)

どんなふうにさびしいかというと・・・・・・

店長がお休みの日は、とにかくお店が静まりかえって、太陽が沈んだあとみたいになります。
午前中のうちは、
「たまには、こういうしっとりとした大人の空間もたまには良いかも♪ふふふ」
とか思うのですが、
午後になると、その静けさが急激に寂しさに変わります。


一日に数回はユーモア爆弾を落としてくれるSさんがお休みのときは、
スパイスの足りない一日になります。
「あー、今日はまだ笑い声をあげてないなぁー」
「Sさんの声帯模写(笑)が聞きたいっっ!!」
とさみしくなります。

日々、いろんな情報交換をしてくださるMさんがお休みの日は、
私の口数も減り、心も静まりかえってしまいます。
Mさんがお休みの日にシェアしたいことが山のように積もるので、翌日たくさんお話してます。

いつも物腰がやわらかく神のようにお優しいFさんがお休みの日は、心がすさみます^^;
癒しのような笑顔とやわらかい声がお店から消えるので、ただ、ただ、さびしくなります。

そして、N子さんがお休みの日は、いつもいらっしゃる定位置にいないこと自体がさびしくて、
しかもN子さんのお休みは必ず2日続くので、
「明日も会えないなぁーーー」と、週が明けるのが待ち遠しくなります。

人にまつわる運は(ありがたいことに)強いほうで、
どんなに不遇な環境でも、良い人との巡り合いだけには恵まれてきました。

人にまつわる運が強いって、
これ以上ない幸せなことだなぁ、と、ありがたく思います。

周りに感謝しつつ、午後の仕事もがんばろうっと。


ウェストのリーフパイ

  • 2016.07.15 Friday
  • 21:35
軽くておいしいお菓子が大好きです。


先日、お店にやってきたウエストのリーフパイ。

思いがけず東京の焼き菓子が食べられて嬉しかったです。

かろやかな焼き菓子が好きになったのは20代のころ。

そのころは、猛暑のなかでも、大雪の中でも、
10kgを超えるスーツケースをごろごろ ごろごろ引っ張って全国あちこちに出張へ行っていました。

火曜日に元気いっぱいに京都を飛び出すのですが、
金曜日になると心身ともに疲労のおかげで、しぼんだ風船みたくなる(笑)、
そんな日々をすごしていました。

東北出張の帰り道、東京で下車して姉の友人に会ったとき、
お持たせのお菓子として、ラスクを用意してくれていた思い出があります。

重たいスーツケースをもっている私に、これ以上重たいものを持たせないように、と、
お土産のお菓子として軽やかなものを用意しておいてくださって・・・。

女性らしい、細やかなお気づかいで胸がいっぱいになりました。

お店の休憩室で、久しぶりにウエストのリーフパイを食べながら、そんな、大人の気づかいについて思い出しました。



あったかい飲み会

  • 2016.06.29 Wednesday
  • 17:30
昨日、ひさしぶりにお会いする方のおうちへおじゃまして、ごはん会に参加しました。

お酒にゆかりのある方のお宅なので、お品書きも、こんな感じ↓↓↓


お酒の用意が充実。


氷の用意までカンペキなんです。

ハイボールの作り方も、説明もプロ中のプロなので、これは贅沢なことでしたー!


左上は猛烈に美味しかったカマンベールチーズ入りのサラダ
大好きな渡辺ハム工房さんのプロシュート。
他にも、ニンニク入りのお肉や、白雪サラミなんかも、渡辺さん自ら持ってきてくださいました。


このトマト、肉厚で甘みがあって忘れられない一品に。
柔らかすぎず、硬すぎずという食感も絶妙でした。


お酒を頂いたあと、〆に食べるピザはなんでこんなにおいしいのだろう・・・☆

ずっと笑いっぱなしの、おうちごはん会。
ちょうど、1年半前に同じメンバーで、同じ場所でやったのだけれど、
全員があいかわらず元気なんだなぁ、良かったなぁ、と、
酔ってぼんやりした頭でそんなことを思いました。



早めの準備 for 晩ごはん

  • 2016.06.16 Thursday
  • 16:24
このところ、練り物に恵まれています(*^^*)


しっとりとした白いはんぺんは頂きもの。

翌日は上品な味のする小さなサイズのさつま揚げを五枚も頂きました。
刑事(=主人)が三枚、私が二枚食べました。

今日は、普段、なかなか行けないAokiに行ってきて、これから(夕方6時くらい)料理です。

休日は、のんびりと料理に向き合えるので嬉しいなぁ。









疲れた日の夜は。

  • 2016.06.11 Saturday
  • 22:35
美しい写真を見ながら眠りにつくと、いい夢が見れそうだなぁ、とか思ってスマホのアルバムをチェックしていたら、
レンボガン島(バリ島のそばにある小さな島)で撮った写真たちが目に留まりました。


この海の向こうでシュノーケリングをするためにやってきたレンボガン島。

あちこちで見かける懐かしい光景や、南国らしい景色。


おうちの軒が低いところが竹富島と似ています。


道端に咲く大きなハイビスカス。


トラックの荷台に揺られながらマングローブのツアー参加の場所へ赴きました。


いやぁ、マングローブが大きくせまってきて、見ごたえのあるツアーだったなー。


こちらは、おばあさんがしゃがみこんでコツコツと手作りしていたお皿。

木の葉を切ったり、折ったりしながら、器用にお皿を作っていました。

神様へのお供え物を入れるためのお皿なんだとか。

私が珍しがっていたら、奥から大きめのお皿を持ってきてくれました。


これが美しかった。

幾何学模様みたいに、きっちりとカットした葉を組んでいました。


絵本のワンシーンのように見えますが、れっきとした本物のワンちゃんです^^


このあと、みんなでバリ島へ戻って帰国の途につきました。


さぁ、眠ろうっと。

おやすみなさい(*^^*)

かつて、新幹線は必ずA席でした。

  • 2016.05.11 Wednesday
  • 18:33
さきほど、新神戸駅から新幹線に乗りました。

大阪を過ぎたあたりで空を見上げると、飛行機が大きくせまってきます。

伊丹空港へ着陸する飛行機です。

かつて出張の多い仕事をしていたとき、新幹線は必ずA席に座ってました。

西日本から帰ってくるときに、京都タワーの姿を見つけやすかったからです。

「京都に戻ってきたなぁ」という実感をえるためだったんでしょうね、
到着時刻から逆算して5分前から、A席の窓にはりついて(笑)、
闇の中にある豆粒のような京都タワーを探しだしていました。

夜の京都タワーは、ぼんやりした闇の中でオレンジ色に浮かび上がっていて、
その姿を見ると、ほんとうにホッとしたものでした。

新幹線は、ワコールのビル横を通過するあたりから、右に大きく傾きながら、ゆったりとしたカーブをえがきはじめ、
そのカーブが終わるころに京都タワーはA席からは見えなくなります。

完全に減速を終えると、もう京都駅にすべりこんでいます。

私は、もう御殿場のひとなので京都で降りることはなくて、
今日は、ただただ、懐かしさでいっぱいになりながら、京都駅を通過しました。

C席には主人がいて、E席には義理父がいて、みんなで御殿場へ帰ります。

手作りチーズケーキ

  • 2016.04.23 Saturday
  • 16:10
・・・と、タイトルに書いてみたものの、手作りしたのは私ではなく(笑)、
同じ職場のマダムスタッフ。

お菓子作りが趣味の、というか、もはやプロ級レベルにあるスタッフM。
特にチーズケーキは毎回のように絶賛されていて、今回も

「そろそろ食べたいなー」

という周囲の声に応えて作ってきてくださいましたー!!


下の生地にココナッツが混ぜ込まれていて、あのシャリシャリした食感がたまりません。

ホームメイドのお菓子の手作りっぽさが残る感じも大好きなのですが、
このチーズケーキは味も、食感も、ビジュアルも洗練されてました。

ごちそうさまでした!


めずらしく、頭がフル回転!

  • 2016.04.16 Saturday
  • 00:11
月曜日の試験を控えて、現在、ひたすら暗記項目を唱える日々を過ごしています。

脳みそを使うにしても、普段とあまりにも違う場所を使ってる感があって、おもしろいです。

最後に、こんなに頭を使ったのっていつだったっけー?

と、思い返していたら、2012年でした。

なんと、4年前(笑)。

あのころは、TOEIC900点を目指して、受験生のようなトレーニングを積み重ねていました。

あのときも、

「こんなに脳を使ってるのって21歳(=留学選抜インタビュー)以来かなー。。。

えっ!?10年ぶり!?」

と回想してたっけな。。

4年ぶり、10年ぶりって、間隔があきすぎているので、もちょっと頻度高く脳を使おう。。。

今回の試験は、とあるインストラクターの試験。

現在の仕事に関連するコンテンツなので、短期決戦で思い切って挑戦してみることにしました。

社会人なので常に勉強しておくことは、もちろん、あたりまえのことなのですが、
時代が加速度的に変化してるのも勉強するモチベーションになっています。


勉強すると頭が心地よくつかれるので、こうやって甘いものを頂きます。

先日、講座のあとに頂いたマフィンと柑橘系のゼリーでした。

某お菓子店さんの手作りです。

ホッとしました。

試験に受かるようにがんばります!

アレキサンドライト(宝石)のチェンジ・オブ・カラーがすごい!

  • 2016.03.29 Tuesday
  • 16:52
こんばんはー♪

こちらの「おいしい御殿場日記」にジュエリーのことはあんまり書かないのですが、
今日は感動した宝石に出会えましたので、ぜひシェアさせていただきたく、筆をとりました(実際はスマホを取り上げてますけどね〜。笑。)。

研修中の身のため、日々、新たなことが起きて、感動するようなことばかり。

今日は、アレキサンドライトという宝石についてびっくりしたことがあったのでシェアさせてください♪

「これ、どうして78万円なんですか?」

と先輩スタッフに聞いてみたら、

「ウフフフフフフ?」

と、微笑みながら店外に連れ出され(笑)

「ほら、ご覧なさい♪」
(とは言ってないけど、そんなニュアンス)

と言われて確認したら濃い緑色。
そして店内に戻ったら、濃い紫色。


光源が違うと、アレキサンドライトの色も違って見える、、、

これを、change of colorって言います!

この”色の変化”がものすごく大きくって、その開きが大きければ大きいほど価値が上がってゆくんですねぇ〜♪

・・・にしても、同じジュエリーとは思えないほどの変化っぷりに、「あっぱれ〜!」でした。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM