久しぶりにコンビニフードを食べてみた

  • 2017.06.28 Wednesday
  • 14:41

「一番好きなお料理って何ですか?」

 

と、聴かれました。

 

「懐石料理です!なかでも八寸が好きです!」

 

と即答しました。

(まぁーー、日本酒好きの発言ですね(笑))

 

「かっこいい!」って言われました。

なんでだろう?(笑)

 

皆さま、こんにちは

ヤマトヤのすみかです。

 

そんな私ですが、コンビニも大好きです。

 

なんだろーーーーー。

あの雰囲気が好き。

 

なんでも最新のシステムが採用されるし、

モノが売れるための工夫がぎっしりとつまっているし、

行くだけでワクワクもするし、ホッもする。

 

特に都市部で独身生活を送り、出張族だったときは、

コンビニは生活の支え、仕事の支え、心の支えになっていました。

(おおげさ!)

 

いちばん好きなセブンイレブン。

出張先では、その土地特有の商品が買えるファミリーマート。

パフェがおいしすぎるミニストップ。

 

そんな大好きなコンビニなのに、

結婚してから、コンビニへ足を運ぶ機会が減ってしまっていました。

 

でも!!!

 

昨日のランチ時に、会社の制服を着たまま、

コンビニに入ってみたら、やっぱり楽しかった〜〜〜〜!


(一年ぶりに食べたコンビニの麺類)

 

あっというまに、独身時代にフラッシュバックです。

 

出勤前にスムージーやコーヒーを買って、

お昼休みになると高層ビルの合間にあったコンビニに駆け込んで、

サラダ、スムージー(また買う)、冷麺 etc......

 

コンビニが日常でした。


(器が二重構造になっていて、

ちょっと固まってしまった麺をほぐすためのお水もついています)


ひさしぶりに頂いたのは、つけ麺。

ミョウガとネギが刻まれていて、おつゆに投入!

 

一年ぶりに食べたコンビニの麺類は、

だいぶ口当たりがマイルドになっている気がしました。

 

変わるよねーーーー。

コンビニって、こういう変化があるから好きなんです。

 

食の最高峰はもちろん懐石料理だと思うけど、

コンビニ各社の商品開発のパワフルさも好きなんですよね。

その変化の速さからは目が離せません。

 

 

 

 

事務所では、毎日きちんと午後3時のおやつをとります!

  • 2017.06.25 Sunday
  • 15:57

しとしと雨が降っていますね。

布団のなかでごろごろしていたら、

義母からLINEが。

 

「出かけてくるね」

 

と。

 

ベル(柴犬。義母のことが大好き♡)の様子を見に行くと、

やっぱり、ソファの上で、完全にしょぼくれていました。

目の上のくぼみ(眉毛っぽい)が下がって、

八の字になっているので、すぐに落ち込んでいることがわかります。

(そこがまた、かわいいところなんですけどね〜)

 

義母がいなくなると、落ち込むベル。

犬に「落ちこむ」とかあるの!?って思うでしょう〜?

 

あるんですよ、びっくりするくらい!

これは私もベルと一緒に暮らしはじめてわかりました。

 

だって、その証拠に、

義母が帰宅してお散歩に連れていかれたときのベルの表情ときたら・・・・

 

 

・・・・・。

 

 

笑っとります(笑)。

 

イキイキしてますねー。

 

みなさま、こんにちは!

ヤマトヤのすみかです。

 

本日はお仕事がお休み〜!

 

でも、事務所の習慣で「いいなー」と思ったこと、第二弾!

 

それは・・・・・

 

午後3時になると、おやつ休憩があること!

(これは昨日のブログでもご案内した朝のティータイム)


(一斉に、マグカップを並べてコーヒーだったり、グリーンティを注いでいきます!)

 

昨日のおやつは・・・・・

和菓子です。

 

それも、上生菓子&若あゆ、でしたよ。

 

全て、ヤマトヤ事務所のご近所さんの太田屋さんで求めました。

 

上生菓子なのにユニークだった意匠がこちら!

梅雨をイメージしたデザイン。

寒天(かな?)を散らして、雨粒を表現しています。

傘の上だけに寒天が配置されているので、

雨降りの光景が忠実に描かれています♪

 

そして、こちらは・・・・

ピンク色が使われたお花の上生菓子。

 

「このお花は何ですか?」

 

とお店の方に尋ねると、「石竹(せきちく)」と言うんだそうです。

ナデシコの別称なんだそうですね。

 

「そういえば、花びらのギザギザがナデシコっぽいね!」

 

確かに!

 

このところ、ヤマトヤ本部と各店舗では、

来週発送の『ヤマトヤ通信』の封入作業をしています。

 

本部では、甘いものを食べて、後半もがんばりました。

お抹茶を用意しておけばよかったかな〜(汗)

 

そういえば、今回お世話になった太田屋さんは、

苺のショートケーキがおいしい!という話も聞きました。

 

イマドキの苺のショートケーキでなく、

昔ながらの苺のショートケーキ。それが良いんですって!

 

食べるーーー!

食べたいーーーー!!!

 

というわけで、近々、買いに行こうと思います。

 

食べたら、またレポしますね。

霧〜〜〜!

  • 2017.04.09 Sunday
  • 22:40

この数日、霧がよく発生している御殿場。

すべてのものを幻想的に霞(かすみ)のなかに包んでしまう霧。

 

皆さま、こんばんは!

ヤマトヤのすみかです。

 

今日の霧は深かったですよね。

(※ヤマトヤ御殿場本店前の交差点)

 

午前中のうちは、まだまだ良かったんです。

こうやって信号もはっきり見えていました。

 

ところが・・・・

だんだん雲ゆき(霧ゆき?)が怪しくなり・・・・・


(※交差点の先頭で信号待ちをしているときのお写真)

 

午後には信号すらも見えづらい状況になりました。

 

今日は週末ということもあり、

138号線は他府県ナンバーのお車もたくさん走っていましたね。

きっと信号が見えづらくて、びっくりしながらの運転だったと思います。

 

今日もお店で働きました〜!

 

伝言ノート用のフォーマットを作ったり、

電話メモをリニューアルしたり、

プレゼント用の包装紙をカットしたり。

(あれ、ささいなことばかりやってます(笑))

 

お客様にも接客させていただきました。

こんなにひどい濃霧で、運転しづらいお天気だったにも関わらず、

ヤマトヤにご来店してくださったお客様や業者さんがいらっしゃって

しみじみとありがたさを感じた一日でした。

 

ありがとうございます!

 

明日は月曜日。

また、新しい一週間が始まりますね。

 

新しい土地で、新しい環境で、新しい人に囲まれて生活をスタートさせる方々も多いことでしょう。

体や心を整えて、来週も楽しい一週間となりますように。

 

明日からもがんばるぞ〜♪♪♪

 




 

私が御殿場を好きな理由

  • 2017.03.13 Monday
  • 16:10

皆さま、こんにちは♪
ヤマトヤのすみかです。

 

3月も半ばにさしかかろうとしています♪


この季節になると、遠い土地への引っ越しがあったり、

友人との悲しい別れがあったり、

何かと切ない気持ちになることが多くなりますね・・・。

 

今月下旬には、御殿場の町にも、

たくさんの方がお引越しされてくるのかなぁ、

・・・・と思います。

 

そこで、御殿場のどんなところが好きなのか、

ピックアップしてみました。

 

中には、

 

「えっ!?そこーーーーーー???」

 

というポイントもあるかもしれませんが

(むしろ、そればかりかもしれませんが)、

こっそりと、このブログで公開してみようと思います(笑)。

 

まずは・・・・・

市内のどこからでも富士山が見える!

 

・・・・です。

 

”御殿場と言えば富士山”っていうくらい、

市内のどこにいても、富士山がキレイに見えますよね。

 

私が九州出身なため、

”富士山”といえば、カレンダーの写真や、浮世絵の中の世界でした。

 

それが、お天気さえ良ければ、

こんなに間近に見れるなんて〜〜〜!!!

 

・・・・と、引っ越してきた当初は、富士山が見えるときは

いつもiPhoneでパシャパシャと写真を撮っていました。

 

でも、周りを歩いている御殿場っ子は

誰一人として写真を撮ろうとしないことに、

ほんとうにびっくりしたことはナイショです(笑)。

 

左右対称で、なだらかで優美なラインを描く御殿場の富士山。

富士市や富士宮市から見る雄大で力強い富士山も大好きですが、

御殿場から見る繊細な印象をうける富士山も美しいです!!!

 

そして、御殿場大好きなポイントの二つ目は・・・・

霧がすべてを包み込む♡

 

です。

 

実はこれ、

御殿場っ子からはあんまり賛同を得られていないことはナイショです(笑)。

 

稀有なことに、霧という自然現象がものすご〜く好きなんですねーー!

 

窓の外を見ても、歩道を歩いていても、

霧に包まれた街は、どちらを向いても幻想的。

ちょっと夢見ごこちな気分になります。

 

しかも、高い湿度の中で天然ミスト状態
お肌もしっとりするという嬉しい効果もありますよねー!!!

 

そして、三番目のポイントは・・・・・・

雪がこんこんと降ること!」

 

これも御殿場っ子からは

「そうだね!」ってなかなか言ってもらえませんーーーーー(涙)

 

「雪はめんどくさいーーーー。」

「雪がふって喜ぶなんて、犬か、小学生か、すみちゃん(私)くらいだよーー」

 

って言われたことは、ナイショです(笑)。

 

温暖なイメージの強い静岡県ですが、

実は、御殿場は静岡県内でも随一の雪国。

 

各ご家庭にスタッドレスタイヤがあるのはもちろんのこと、

市民の方々も、雪道を運転することに慣れている方がとっても多いです。


私が生まれ育った九州ではめったに雪が降らないため、

御殿場に来てから雪だるまを作ったり、

かまくらを作ったりする機会に恵まれていて、

それがとっても嬉しかったりします。

 

あと、まだまだあって、

 

夏、涼しい

がおいしい!

星空がキレイ

・箱根に近い(=大好きな美術館がいっぱい!)

・東京に近い(=すぐに都会の空気を吸いに行ける!)

・長野に近い(=すぐに自然の空気を吸いに行ける!)

 

などなど。

 

気候が自分の体に合うし、

各地域へのアクセスも良くて、便利な街・御殿場です!

 

そして、一番大きな理由は・・・・・・

 

 

です。

 

主人の周りの友人・知人の方と話したり、

ヤマトヤの店舗スタッフと一緒に仕事をしたりする中で、

御殿場人とじっくりと向き合って感じることが、

 

御殿場の方は、品が良い人が多い!!!

 

ってことです。

「えーー、御殿場にもいろんな人がいるよ〜」

って言われます。

 

ええ、もしかしたら、”いろんな”方がいらっしゃるのかもしれません。

 

でも、初めて御殿場駅に降りたった瞬間に感じたことや、

ヤマトヤへご来店になる方と日々接して感じることを

総じて思ってみると・・

 

やっぱり、御殿場の方はそこはかとなく品があるなぁ、

 

ってことなんです。

 

御殿場の方の温厚さ、おっとりにいつも助けられているような気がします。

 

自分が住む町のことを好きになれるって、

ほんとうにありがたいですね。

 

皆さまは御殿場が好きですか?

御殿場のどんなところが好きですか?

 

 

東日本大震災から6年

  • 2017.03.11 Saturday
  • 07:35

皆さま、おはようございます。

ヤマトヤのすみかです。

 

今日で、東日本大震災から6年がたちました。

 

まだ仮設住宅での生活を強いられている方、

最近になって、自宅にようやく立ち入ることができるようになった方、

新しい土地で、新しい生活を迎えている方、

行方不明の家族を一生懸命探している方・・・・・

 

それぞれの方が、それぞれの3月11日という日を過ごされていると思います。

 

そして、犠牲になられた方・・・・

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

本日、2時46分ごろ、御殿場市ではサイレンがなります。

一人でも多くの方と一緒に黙とうをささげたいと思います。

 

 

 

 

旅先の光景

  • 2017.02.18 Saturday
  • 08:23
皆さま、おはようございます。
珍しく、朝にブログを更新しています。
しかも、新幹線の中からです。

このところ、ずーーーーーっと続いていた快晴も昨日でフッと途切れて、
昨日はひどい雨嵐でしたね。

お昼に、ちょっと二軒先まで出かけたら、けっこうな勢いで洋服が濡れました(-.-)y-

さてさて。

さきほど、三島駅の新幹線のプラットホームで、
すれ違った外国人女性が小さく息をのんで目を見張りました。

つられて私も振り返ってみると、そこにはポコン、と小さく富士山のてっぺんが。

旅先で、電車から降りたった光景が美しいと、忘れがたい記憶になるんですよね。

私も留学生だったころ、同じような体験がありまして。

クリスマス休暇で訪れたフランスのリヨン。
TGVから降り立ったときに目の前に山がそびえ、
そこに幻想的な灯りが灯っている光景が美しすぎて、
夢見ごごちでリヨンの街を歩きました。
あのときの光景は、いまだに目に焼き付いています。



(※新幹線の中からの富士山。富士市付近)

さっきの観光客の方にとって、富士山の光景が一生の思い出になるといいなーーって、思いました。

スーパーでの新発見・・・・?

  • 2017.02.08 Wednesday
  • 23:40

皆さま、こんばんは

 

昨日のお話ですが、

刑事(=主人)が出張でごはんはいらない日だったので、

のんびりとスーパーを周ることにしました。

 

いつもは、バタバタとしているので

ついつい見落としがちな、おもしろ食品たちをじっくりと探すために、

Aoki(アオキ)にやってきました。

 

そこで、さっそく見つけたのがコチラ。

干し柿を、お茶漬けに入れるって、新しい食べ方ですよね。

やっぱり、お茶の国は違うね!!

 

・・・・と、新発見にウキウキして、

干し柿を買い込みました。

 

そのときの私は、

 

「干し柿をお茶漬けって、おいしいのかなぁ???」

 

という疑問は吹っ飛んでいます(笑)。

 

家に帰ってからさっそく、

おいしい食べ物好きな義理母に報告!!!

 

義理母は、とっても、とっても驚いてくれたあとに、

 

「・・・・ん?お茶請け(おちゃうけ)じゃなくて・・・?」

 

っていうから、「あれ?」と思って、スマホの写真を見返してみると・・・・・

”お茶請け”だよーーーーーーーっ!!!

”お茶漬け”じゃなかったよーーーーーーーっ!!!

 

ざんねん・・・・・・

 

そりゃそうだよね・・・

いくら、静岡県だからといって、干し柿をお茶漬けにはしないよね・・・

お茶請けだよね・・・

 

すごすごと自分の台所へ引き上げました。

 

「ひと笑いさせてもらったわ」

 

・・・・と、私の背中に優しい言葉をかけてくれた義理母の神対応に感謝しながら(笑)。

 

私が働いているヤマトヤ御殿場本店♪

 

間接照明のあたたかい光のなかに

ヤマトヤの姿が浮かび上がっています。

 

お店の備品を買いにお使いにいって戻ってくるとき、

信号待ちをしながら、この光景を眺めていました。

 

お店のなかにはお客様がいらっしゃって、

スタッフが何かご案内していました。

日常的な光景ですが、これってかけがえのないものなんだよねぇ・・・・、

って、ありがたい気持ちになりましたよ。

 

さて、また明日もがんばりましょう〜♪

 

西日本は大雪みたいですね。

 

その雪、御殿場にも来るのかな・・・!?

 

 

 

 

ノドをいたわるためのフードたち

  • 2017.01.30 Monday
  • 22:30

皆さま、こんばんは。

 

今日はあたたかい一日でしたね。

静岡唯一の豪雪地帯(笑)の御殿場も、

冬の片りんを全く見せず、

全国各地と同じようにあたたかい一日でした。

 

・・・・・それなのに、

まだ、ノドの調子が万全ではないアオシマです(涙)。

 

おととい、お店でお客さまをお迎えするときに、

 

「い・・・・・ら・・・・っしゃいませ・・・」

 

と、ほとんど息だけでしゃべっていたら、

お客様から、

 

「・・・・・体調わるそうだけど、がんばってね!」

 

・・・・って言われました(笑)。

 

あ、ありがとうございます!

 

おかげさまで、

徐々に良くなってきております。

 

ここまでくるまで、

食べ物の力がございました。

 

まずは、義理母。

家でも息だけで、しゃべっている奇妙な状態の私を見て、

 

「・・・・・・・」

 

まぁ、そうですよね。

5分後に・・・・・

「これ、ノドにいいよ!完食ね!」

 

・・・・と、たまねぎサラダを手渡されました。

びっくりだったのが、ほんとうにノドに効くんですよ。

 

食べている途中、

ノドがぴりぴりしましたが、
食べ終わったら、

ちゃんと声が出るようになりました。

 

さらに翌日・・・・・

「すみかちゃん、これ♡」

 

・・・・と、今度は親戚マダムが

カステラを持ってきてくださいました。

 

幼少期に絵本『ぐりとぐら』のカステラを見て以来、

私にとってカステラは幸せそのもの(笑)。

 

見るだけで元気のでるフードです。

 

あと、何よりもうれしかったのが、

親戚マダムが、おうちに帰っても尚、

ノドの調子が悪い私のことを思い出してくれたことです。

 

ほんとうにありがとうございます!!!

 

ちなみに・・・・・・

このステキな器(イッタラ)を結婚祝いにくださったのも、

その親戚マダム。

 

・・・・・・・あ、話がそれました。

 

義理母、親戚マダム、そして主人も・・・・・

長野県のおやきをくれました。

ちょっと変化球なおやきで、野沢菜とかじゃなくて、

お芋&あんこが入っています。

 

むしゃむしゃ、っとおいしくいただきました。

 

明日は早朝から出張。

 

せっかくここまで、周りからのあたたかいサポートがあって

ノドが治ったのだから、しっかりとノドをガードして

仕事にのぞみたいと思います!

 

今年の風邪は最後の最後まで、

ノドが治りにくいようですので、

どうか、みなさまも、冷たくて乾燥した空気を吸い込まないようにして

お気を付けくださいね。

 

では、おやすみなさいませ☆

富士山に笠雲(かさぐも)がかかったら

  • 2017.01.22 Sunday
  • 14:15
このあいだの水曜日(18日)、富士山に笠雲がかかっていました。

あんまり大きな笠雲ではなく、小さめの笠雲。

この雲が富士山を覆うと、翌日から天気が崩れると言われています。

その格言(!?)どおり、翌日は前日の快晴がまるで嘘のように曇り、
さらに翌日には雪予報まで出て、ぼたん雪がふうわり、ふうわり、舞いました。

今日から再び快晴です。

今年の御殿場はお天気が良い日がおおいなぁ。


事務所の裏手にある梅の木も、花をつけました。

まだまだ蕾の方が多いので、これからが楽しみです。

JR品川駅

  • 2016.10.07 Friday
  • 12:56
山手線(東京)のプラットホームで電車を待っていたら、
目の前に迷える若い欧米人カップル。



(※↑↑↑フリー画像です)

「手持ちのチケットは品川駅までなんだけど、ほんとは渋谷駅まで行きたい。このまま、この電車(山手線)に乗ってもいいのかな?」

と、やや不安そうに私に話しかけてきたので、

精算機の存在と使い方をお伝えした。

「その便利なマシンは、渋谷駅以外にもあるの?」

というので、

「東京のほぼ全ての駅にあるよー」

とお伝えすると、ようやくホッとした表情になった。

ようこそ、メガシティ東京へ。

(私は御殿場市民だけど^^;)


ジャカルタ、そしてリヨン

  • 2016.09.23 Friday
  • 23:15
今日のお昼休みにFacebookのメッセンジャーを開けてみると、
ジャカルタとリヨンの知人からメッセージが入っていましたっっ!!

ひとりは同郷の友人。
社会人になりたてのころ、お互い関西在住だったので、
京都でご飯に行ったり、大阪でご飯食べたり、スノボに行ったりした仲間。
現在、ジャカルタに駐在。

もう一人は、前々職の職場の先輩。
新卒のころ、その先輩とご飯に行く機会が何度かありました。
ショートヘアで、背が高くスラリとしていて、とても知的な方。
浮世離れした雰囲気が魅力的で、安心して色んなお話ができました。
現在、フランスのリヨン在住。

お二人とは、もう、10年以上会っていないのですが、
そんな二人が、遠く遠く、異国の地で暮らしていて、
そんな二人から同じタイミングでメッセージが飛び込んできて、
その偶然に驚き、懐かしさと甘酸っぱさでいっぱいになりました〜^^


好きな道、”農道”

  • 2016.09.22 Thursday
  • 23:20
御殿場の車道でとっても好きな道があります。

なんて説明すればいいかわからなかったので、
「さくらたまごとか、リンデンバームとかの前の道」

と、言っていました。

先日、その道は地元の人の間では「農道」と呼ばれていることを知りましたー!

農道、いいですよね。

のどかに田んぼが広がっていて、民家もあって、里山があって・・・。

季節の変化を刻々と感じることができるところが好きです。

スタッフさんとお昼休みにメリールウの話をしていて、
急にメリールウのパンが食べたくなって行ってきました。



エントランスにはこんなにかわいいハロウィンの飾りがありました。


このランプもかわいいな〜。

メリールウでは、クリスマスパンとしてシュトーレンを買ったことがあるのですが、
ふつうのパンもおいしいよー、と教えてもらったので、
コーンパン、カレーパン、あんこ入りの食パンを買いました(*^^*)

このあと、またまた農道を通って家路に着きました。

コンクリートなんてものともしません

  • 2016.09.21 Wednesday
  • 10:39
お店のおつかいが大好きです。

この日は銀行を二つハシゴ。

銀行の駐車場に車を停めたら、コンクリートのあいだからスッと立っているユリの花が目に飛び込んできました。



Graceful but powerful

というコトバが頭に浮かびました。

雑草ならまだしも、まさか、ユリの花がコンクリートから生えてくるとは、意外で驚きましたー。

感動です。


月明かりに誘われた

  • 2016.09.21 Wednesday
  • 10:19

お店から東を眺めると、箱根の山々が真正面に見えます。

このあいだの満月の日の前日、箱根の山々に上っている月があまりにもきれいでした。

仕事のあと、箱根方面に吸い込まれるようにして車を走らせていました。

ドライブ中、木々の合間からこぼれおちてくる月あかり。

しかも、箱根の山にかかっているあいだ、月は大きいし。

それはそれは、夢の世界のようなドライブでした。


もっともっと箱根のほうへ車を走らせてみたい気分でしたが、

乙女なんとか第二駐車場というところ(たぶん、まだまだ御殿場市内)で、
車を停めて、月を見上げていたら、ちょっと寂しくなってきたので、
たったの3分で帰ってきてしまいました〜〜〜。


弾丸のお月見^^
家に帰って、晩ごはんの準備をしていると、ホッとした安心感が胸のなかにじんわり広がってきて、
今度の月見は必ず二人で行こうと思いました。

10日ぶりのブログ!

  • 2016.09.18 Sunday
  • 23:05
皆さま、お久しぶりです。

なんと10日間もブログを書いてませんでしたー。

バタバタしている合間にも、本を読んだり、映画を観たり、
箱根の美術館に行ったり、乙女峠にお月さまを見に行ったり。

9月という月は、東京出張に始まりました。

3時間で御徒町の取引先を4社周り、午後はお台場でジュエリーの展示会へ。
なかなかのタイトスケジュールでしたが、楽しみを見つけながら仕事をしました。



御徒町にあるナポリタンの専門店。

ニッチなところを攻めているお店です。
パスタ専門店なら山ほどあるけど、スパゲティのなかでもナポリタンにしぼって、
ナポリタン専門店としてお店を出しているなんて珍しい!

刑事(=主人)が連れて行ってくれました。


昭和の香りがするものは全て好き、なワタクシ。


それはそれはもう、夢のようにおいしいナポリタンでした。


ね?

この、玉子の黄身がとろーり。

サラリーマンの集う街で、
ランチどきにサラリーマンが並んでまで食べようとしているお店は
確実においしいです。


「おいしい」にはいくつも種類があると思います。
お昼まからシャンパーニュをあけてフレンチの繊細な味を堪能するのも、
御徒町で汗を流しながら、熱々のナポリタンを食べるのも、どちらも好き!

前者は「おいしい」がふさわしく、後者は「うまいっっっ」がふさわしい。
(いちおう女性なので、「うまいっっ」は口に出さず、心の中で使っております)

前者は「ライス」、後者は「メシ」と呼んだ方がしっくりくるシチュエーション。
(同じく、女性なので「メシ」という言葉は使いませんが、
「メシ」には力強い響きがこもっていて、とても好きな言葉です!)


せっかくなら、人生、両方のおいしいを体験したいものです!
あ、話がそれましたが、暑かった東京で、
暑さに負けることなくしっかりと「うまい」お昼ごはんを食べました、というお話でした^^


ユリの花

  • 2016.07.19 Tuesday
  • 23:35
昨日、仕事がおわって、玄関の扉に手をかけると、ふとユリの花の香りが漂ってきました。

さらに、玄関の扉をあけるとユリの花がわんさか活けられており、
玄関の外よりも、さらに香りが濃厚になってました。


このところ、次から次にユリの花が咲いてきちゃって・・・・・

、とのこと(^ ^)


夕方だからなのか、ヒグラシの声も聞こえてきて、御殿場の涼しい夜がスタートです。

代車のラパンがかわいすぎる

  • 2016.07.17 Sunday
  • 22:45
レガシィを運転していたら、

「エンジンシステムが故障」と。

さらに、

「無理な運転はせずすみやかに販売店へ」的メッセージも表示されました。

京都に行くのにレガシィを使ったので、疲れが出ちゃったのかもしれませんね。

そしてやってきた代車が、ラパン(*^^*)


今回のラパンは、大好きなイエローです!

おかげさまで、毎日運転するのがたのしくて仕方ありません。

レガシィほど加速はしないけれど、車体が小さいので、
駐車場に停めやすいところがお気に入りです。

働く後ろ姿

  • 2016.07.08 Friday
  • 21:50
ここのところ、ずっとお休みなしで働きづくめな刑事(=主人)。

さすがに疲れが出始めたのか、

「体を壊す前に、休みを取ったほうがいいよ」

と、店長さんたちが案じるほどでした。
(店長さんたちも、朝早くからハードワークをこなしてるんですけどね。。)

ツマとしては、おいしい夜ごはんを準備するのが一番^^!!

・・・と、リビングで待機していましたが、なかなか姿を現さないので、
おうちの前にある事務所へお迎えにいきました。


いつもの光景です^^

ダンボールの向うがわに、頭だけがちょこんと見えて、一生懸命に働く後ろ姿。

ほんとうにお疲れさま(*^^*)

今日は早めにご飯を食べてもらって休んでもらおうと思います。

脳トレ中

  • 2016.07.05 Tuesday
  • 22:05
35歳なので、

「ちょっと早いんじゃない?」

と思われるかもしれませんが、ボケ防止に取り組んでいます(笑)。

10代の頃に比べると明らかに記憶力が落ちてきているので。。。



この本は目次を読むだけでもTo Do リスト(やるべきことリスト)を作成できますよー。

いわゆる”ボケ”を防止するには、前頭葉を活発化させるのが良いんですって。

私にとって意外だったことは、あえて「ムカつく本を読んでみる」とか、
「先が読めないことに挑戦する」とかってこと。

一見、ストレスにしかならなさそうだなぁー、と思って避けていたことが、
実は前頭葉活性化につながるんですね。


推理小説も読んで犯人を当てたりしています。
これも脳トレの一環になるかなー^^

※アサガオのかわゆいブックカバー(紙ですけどねー)はTSUTAYAでもらいました☆

苦手なものリスト

  • 2016.07.05 Tuesday
  • 15:48
さっき、好きなものについて書きました。

逆に苦手なものもリストアップ。

誤解を招かないようなるべく具体的に書き出してみました^^;

好きなものより苦手なもののほうが少ないですねぇ。

あと、年のせいか、苦手なものが随分と減ったなぁー。

************************

濡れた靴下

極端な思想/特定の思想を相手に強要する人

激烈に趣味の悪いネクタイをしているビジネスマン

すごく変な色のお洋服を着ている人

情緒や余韻のない人/傲慢な人/好奇心が一切ない人

ヒステリックな人/怒鳴る人/ペットに八つ当たりする人/モノに八つ当たりする人

いぬやハムスターなどあったかい動物のことを極度に嫌う人

嫌がるいぬを無理やり引きずりながらお散歩させる人

割烹料理屋さんのカウンターで”ツウ”ぶる人/おいしく食べることよりマナーを優先させる人/変なタイミングでワインのうんちくを語り始める人

季節感のない生活

平気で死語を使う人(ソバージュ/フューシャピンクとか)

ぱさついた白ごはん/冷えてない白ワイン

みずみずしくない生野菜サラダ

化学調味料/毎日コンビニ弁当を食べる人

揺れの大きな飛行機に乗っている時間/飛行機が避雷する瞬間/プロペラ飛行機

注射

清少納言『枕草子』の一部/豊臣秀吉

生クリーム

好きなものリスト

  • 2016.07.05 Tuesday
  • 15:13
数年に一度やってみる好きなものリストづくり。

劇的な変わり映えはしませんが、そのときどきの興味のほこ先や、時代背景がちょっと反映されていて、見返すとおもしろいですよー。

親しい友達とシェアしてみるのもあり。

「えっ!?こんなもの、好きだったんだね?」

と、意外な発見があったりします。

好きなもの、興味のあるもの、ほっこりするもの・・・・

心が浮き立つキーワードを並べてみました!

どうか、皆さまとひとつでも共通点がありますように。

************************


懐石料理/割烹料理/日本酒/ワイン全般/イタリアン/寿司

台湾の屋台料理/ベトナム料理/タイ料理

丁子屋/比良山荘/徳山鮨/余呉湖/琵琶湖

ヨガ/乗馬/漢方

祗園祭/京都の生活習慣/暦を大切にする暮らし

伝統行事/禅/神道/神社/八坂神社/猿田彦/伏見稲荷大社/下鴨神社/北野天満宮

出町柳/烏丸御池/上七軒

富士山/軽井沢/清里/ハイキング

御殿場の気候/沼津港の港飯/伊豆/熱海/箱根/温泉/スキー旅行/シュノーケリング/マングローブ/カヤック

沖縄/石垣島/西表島/竹富島/宮古島/長崎/青森県の津軽地方/別府/草津温泉/

常備菜/台所/今治タオル/お風呂
お料理/観葉植物/お花/家庭菜園

器/豆皿/古伊万里/ウェッジウッド

あったかい動物/犬/水族館

江戸落語全般/上方落語/桂米朝の大阪弁

50年代〜70年代のジャズ/キース・ジャレット
ショパン/交響曲全般

美空ひばり/江利チエミ/『銀座カンカン娘』

能/能面/ブロードウェイのミュージカル/演劇

倉敷の美観地区/ポーラ美術館/彫刻の森美術館/クレマチスの丘/
21世紀美術館

油絵/ピカソ/フェルメール/イタリアの宗教画全般

終戦直後の日本/昭和30年代の全て/高度経済成長期

小説全般/三島由紀夫/小池真理子/山田詠美/絵本

フランス映画全般/イギリス映画全般/小津安二郎の映画全て/
ベトナム映画/一部の韓国映画

『アリー・マイ・ラブ』/『SATC』

フランスの文化/ニューヨークの街/バリ島/
イタリア/スペイン/プラハ/ブタペスト/
モロッコ/トルコ

60年代のクラシカルテイスト/ボーダー柄/ドット柄

黄色/オレンジ/白/ネイビー

ワンピース/トレンチコート

マノロブラニクの黒パンプス/サルトルの乗馬ブーツ/バレエシューズ

ミッドデイバッグ/ボストンバッグ

腕時計/懐中時計

プラチナジュエリー/ホワイトゴールド/ピンクゴールド

ダイヤモンド/ルビー/エメラルド/アレキサンドライト/マルチカラーのジュエリー/真珠

プロ野球観戦/高校野球観戦

英語/フランス語
イギリス英語とアメリカ英語の違い

京ことば/昭和30年代ごろの山の手言葉

新幹線/JR五能線/全日空



ベリーの名前がわかった

  • 2016.07.05 Tuesday
  • 12:17
夜、仕事から帰ってくると、タッパのなかに摘みとられたベリーが入っていました。


よぉ〜〜く見ると、ひと粒ひと粒、色が違ってて、十人十色。
(いや、十実十色?)

しばらくすると、義理母がにこにこ。小鍋いっぱいにジャムを作ってました。

すごいー!


甘さも絶妙で、ほんのり酸味があって、これは絶品のジャムでした(*^^*)

そして、食べてみてようやく、これまで不明だったベリーの名前がわかりました。

ラズベリーでした。

お昼休み

  • 2016.07.01 Friday
  • 14:09
お店にはいたるところに鏡があるので、身だしなみを確認する機会がたくさんあります。

でも、今日は、ふと目に飛び込んでくる自分の姿にびっくりしました。

玉ねぎみたいな頭(笑)。

こんな頭でしばらく過ごしていたのかと思うと、せつなくて涙が出そうでした。


でも、休憩室のカレンダーがなかなかにかわいいことを発見!!


浮き輪をつけたペンギンたちがお出かけしていると思われるイラストです。

かわいいなぁ。。

目が描かれていないので表情はわからないのですが、ペンギンたちが楽しそうに見えます。
さんざめく声も聞こえてきそう。

今日は少人数体制ですが、タスクはわんさか。

しっかり頭を働かせてがんばります。

愛車レガシィが入院

  • 2016.07.01 Friday
  • 01:15
「ヘンな音がするよね」

そんな会話をしたのは2ヶ月くらい前。

かつては刑事(=主人)が、今は私が乗っているレガシィ。
高速道路で加速すると左奥からヘンな音が聞こえてくるのです。

ハンドルへの振動も感じるし、何かがヘンだよね、ってことで、
昨日、なじみのある車屋さんへに見ていただきましたところ。。。

「重症です」

とのことで、レガシィは入院することになりました。

代車は、”ラパン”

計器や外観がクラシカルで昭和なのがお気に入り。


鼻の長いレガシィと違って、ぶつける心配なくスッと入っていけるところが便利です。


しばらくはラパンとのカーライフを楽しむことになりそうです。

夜、足柄SAに行ってみる

  • 2016.06.26 Sunday
  • 22:28
いつかこんな日が来るとは思っていましたが、
骨董の豆皿を割られてしまいました。。。

私は、どんなに良い器でも、どんなに高価なお皿でも、
棚や壁に飾っておくよりも、日常生活でどんどん使っていく派。

だからこそ、覚悟はしていました。
「いつかは割れるモノ」だと。

それなのに、いざ割れてしまうとショックで、不機嫌になってしまい、
「私ときたら、ほんとに人間がちいさい」と、自己嫌悪にも陥ってしまい、部屋にひきこもっています(笑)。

夜、足柄SA(サービスエリア)に行ってみましたよー。

上り方面のSAは、日曜日の夜ということもあって、賑わいがありました。
休日を地方で過ごして、これから東京方面に帰る方が多いのかな。


ここ、美味しいものが揃っているとののと。


しらす丼セット(850円)を頼みました。
臭みもなく、お醤油の味もちょうど良くて、予想外の美味しさ。

東名高速道路の表示で、足柄SAはいつも「混雑」と表示が出ていて、
てっきりお風呂があるからなのかと思っていましたが、
ごはんが美味しいことも人気の理由なんでしょうね。


ベルちゃんへのおみやげを買いました。
富士山の伏流水でつくられたワンちゃん用のクッキーです。

家に帰ったら大喜びで食べてくれて、安心、安心^^

あまりにも家から近すぎるのですが、それでもたまに出かけると楽しい足柄SA。

ふぅーーーーー。

今日もお疲までした。

アジサイ

  • 2016.06.24 Friday
  • 22:24
今夜も雨ですね。


家の近くにあるバス停の近くでアジサイを見つけました。

青紫色のアジサイには白い壁がよく似合いますね。


事務所のアジサイは一輪、凛とお花を付けています。

さて、カタツムリでも探そうかな(*^^*)

お肉800グラム

  • 2016.06.17 Friday
  • 21:10
家族が同じ仕事をしていると、「私だけ家にいる」みたいなことが
たまーーーにあります。

今日は、夜遅くまで家族全員仕事。
夜の食事も、会社で食べる・・・・・、と、そんな段取りになっていたことをすっかり忘れており、
お肉800グラムを大鍋に入れて昨晩から仕込み&煮込みをしてしまいました。


ニンニクのすりおろしがたっぷりと入ってしまっているので、
職場(=接客業)の皆様に配ることもできず。

泣きながら(笑)、ひとりで食べました。

おのれの記憶力の悪さをのろいながら。。。。^^;

義理母がさっきくれた麩まんじゅうを食べながら、
わんこと一緒に寝そべってこのブログを書いています。

麩まんじゅうの美味しさが心にしみるなぁ。。。




花、実、葉っぱ

  • 2016.06.16 Thursday
  • 13:42
今日は少し肌寒いくらいの御殿場です。
小雨が降ったり、やんだり。

そんななか、休日の朝を迎えました。

朝、家や事務所の周りをぐるぐるしてみたら、
紫陽花が一輪だけ咲いているのを見つけました。

季節が進みましたね。


先週はこんな(↑↑↑)状態だったベリーも・・・・・・


色づき、さらに熟れて、紫色っぽくなっている実も。

ここでも季節が進んでいます。

特に、ワイルドベリーは変化が早くて、
つい一週間(6月9日)は
うっすらと色づいている実が数個あっただけなのに、今や・・・・・

数えきれないほど食べごろのベリーが!


トマトは実の数がぐん!と増えてきました。
色の変化はまだまだこれからみたいですね。

ワイルドベリーは一気に色づくのに対して、トマトはゆっくりしたペースで色づくんですね。


その名前のせいで子供のころは怖かったヘビイチゴ。
ひさしぶりに見ました。



葉っぱのあいだからのぞく真っ赤な色のインパクトが強すぎて、
大人になった今でも、やや怖いなぁ・・・・・(笑)。


ほっそりした茎を伸ばして、大きな他の葉っぱの合間を縫ってきたピンクのお花。


お星さまみたいな形をした黄色のお花もたくさん見かけました。

もっと見ていたかったけど、つぼみの数を数えていたら蚊に刺され始めたので、あえなく撤退^^;

今からお部屋にこもって、お掃除をします。

食べられる実、その後。

  • 2016.06.12 Sunday
  • 12:28
つい先日、うっすらと色づいたベリーの実のことをご紹介しました。

↑↑↑このときはまだ、ほんのりと赤みを帯びていただけでしたが・・・・・



わずか4日経っただけで、こんなふうに、すっかり赤い実になっていました。

奥のベリーも赤くなっています。


他の場所も観察してみると、このとおり。

ぽつぽつと赤い実が増え始めています。

実は、私の車を停めているすぐ側にベリーたちが生い茂っていて
今朝、あわただしく車に乗り込もうとしたときに、このベリーが目に飛び込んできました。

ほっこりしたので、シェアです☆

このベリーが次にブログに載るときは、ジャムになったときかしら・・・(笑)。

(*^^*)





食べられる実

  • 2016.06.09 Thursday
  • 17:56
つい先日、家族で大掃除っぽいことをやりました。

100年前のノート(ノートっていうか、”帳面”て感じ)が出てきたり、
終戦後のハイカラなチョコレートBoxが出てきたり、
明治〜昭和の過去の時間を旅してきたような気分になりました。


手持ち無沙汰な時間帯は、家の建物の周りをぐるぐる周って、食べられそうな草とか実とかを探してみました。


まぁ、なかば冗談半分だったのですが、なんと、食べられる木の実を発見!!!


ベリーです(≧∇≦)

義理母によると、毎年このベリーを摘み取ってジャムを作るんだとか。

赤い実はまだまだひとつだけですが、これからどんどん赤い実(=食べごろの実)が増えるんですね。

楽しみです。


そして、ミントもさりげなく生えていました。

朝、摘み取って、熱湯にサッと入れてから飲むとおいしいとのこと。

さらにさらに・・・

家庭菜園しているミニトマトも、実をつけていました。

ふふふふふふ。

こちらも赤くなったら食べられるので、とっても楽しみにしています(*^^*)



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM