農(みのり)の旬の食材イベント

  • 2015.04.30 Thursday
  • 17:35
るるるー




4月6日にこのブログで告知していたイベントhttp://gotembanikki.jugem.jp/?eid=166
に、行ってきました。

旬菜食 農(みのり)さんで旬の食材をあじわう会です。

スタイルは、ランチプレートや、夜のみのり御膳と同じように
かごのなかに、小さな器がいっぱい並べられてお料理が出来ています。

安心する農(みのり)スタイルです。


水菜(トウナ)を混ぜたご飯

めっぽう、好きです。このご飯。

水菜(トウナ)というのは、御殿場の特産品で、味が濃い葉っぱもんのことです。
よく全国的に出回っている水菜(みずな)とは全くの別物なんですよー。

トウナはお漬物にして、こうやってご飯に混ぜ込むと最高に美味しくって、
御殿場一年生の私も、早春の時期に何度かこうやって楽しみました。


そして、サラダはロメインレタスとふじやまプロシュート

芹澤バラ園さんが栽培したロメインレタスがびっくりするほど美味。
そして、渡辺ハム工房の”ふじやまプロシュート”のコラボとくれば
おいしくないわけがありません。

渡辺ハム工房の”ふじやまプロシュート”は好きすぎて、
私たちの結婚披露宴のお食事にも使わせてもらったほど!!!


ロメインレタスの、ガーリックオイル煮

こんな小鉢が出てきたら、
よぉ〜く冷えた白ワインでも飲もうかしら、という気分になっちゃいます。


お醤油がじっくりとしみこんでいた筍の田舎煮

とっても端正な一品でした。
この春はあんまり筍をいただいてなかったので嬉しかったなぁ。


裾野ポークの溶岩焼き

こざっぱりと頂けるお肉は、農(みのり)さんのランチにほんとうにぴったり!
塩をちょびっとふりかけながら頂きました。


季節もんで、よもぎのシフォンケーキ

農(みのり)のご主人の自家製のシフォンケーキ。
よもぎの風味がふんわり感じられる一品。


小山町でつくられているミルクアイス。
美味しすぎであっという間に食べるおえたチョコ
これも大変おいしいコンビでした。

地元の食材だけでこんな完成度の高いお料理を提供できるなんて、
さすがの農(みのり)さん!!!なのです。

この日は、ロメインレタスをつかって、おうちで楽しみましたので、
その様子はまた次回・・・・・☆
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM