皆さまにとって、バーってどんな形で人生に登場しましたか!?

私の場合、10代のころは、小説やテレビドラマの中に存在する遠い遠い世界でした。
大人の男の人たちが葉巻をふかしながらお酒を飲むイメージ(笑)。

30代になった今は、バーといえば、
体がほわぁ〜〜〜っとリラックスできる場所。

この日は、御殿場にあるBar Ascot House(バー アスコット ハウス)にやってきましたよー。
http://ascothouse.info/index.cgi

オーセンティックなバーのきちんと感もしっかりありつつ、
マスターのサービスのおかげで、やわらかい空気がただよっているお店。
居心地が良いので、皆さまにご紹介です!
といっても、オープンしてもう10年ほどになるお店なので、御殿場のほとんどの方がご存知だと思いますが。。☆

最初のお酒は、ちょっと強めのバラライカ。

ひさしぶりにカクテルを飲みました。
バラライカは、ウォッカベースでキリッとした飲み口のカクテル。
日中は暑くなるこの季節にぴったりのカクテル。


2杯目は、二杯目は、ロイヤルサルートというスコッチ。
ブレンディッドウィスキーで、甘やかな香りのする飲みものでした。
香りを楽しみたいというと、ストレートで出してくださいました。

ウィスキーが好きな刑事は、
なにやら強めの香りのするウィスキーを飲んでいました。

この日は最終的に6人に!(笑)。
わいわいと語りあいながらバーで過ごして楽しいひとときとなりました。
関連する記事
コメント
コメントする