士才(御殿場)

  • 2015.11.28 Saturday
  • 23:00
10日ほど前になりますが、刑事と一緒に御殿場に帰って、
「士才」さんへお伺いしました。

お店の外観は高級な雰囲気。
でもって、お店のなかはホッとするような親しみやすさがあるんです。

ブルーのタイルが敷き詰められている壁やカウンターがオシャレですし、
カラフルなガラスが何色か組み合わさっている壁もありました。

お料理も、きちんも感が踏襲されています。

お通しは、マグロととろろとわさび、里芋と鶏肉、あん肝とポン酢ジュレ

最初の一杯目は・・・

キリンの瓶ビール。

キリン、アサヒ、ヱビス、サッポロの中だと、断然、キリンビール派!

父がキリンビールが好きなのと、
義理の母がキリンビール関連のところにゆかりがあるのと、
そして、私がキリンビールのこっくりした味が好き。

この3つが、キリンビールを選ぶ理由です。


ビールのあとは、美丈夫を一合。

厚揚げと香味野菜のサラダ、しめ鯖なんかをつまみながら、焼き味噌も頂きます。


焼き味噌は、呑んべえさんたちにとって必要不可欠な存在ですねぇ。

「複雑な香ばしさわ備えた旨味の塊!酒が進む進む!」

の文言にひかれて注文。
その文言通りになりました(笑)

さらに、珍しい(私にとっては)お料理を一品。

それは、カキの昆布焼きです。

ほんのりと昆布の香りと深い風味を楽しみつつ、
さっぱりと美味しく頂きましたーーー!


肉厚しいたけの天ぷらなんかも。

他には、季節もんの天ぷらをちょこちょこ盛り合わせて頼みました。


串の盛り合わせ。

これはビールに合うかと思いきや、
士才さんとこの串は上品なので、
日本酒の繊細さにも合います。


〆はお寿司。

お寿司のシャリがふわっふわで、
「あれ?ここ、お寿司屋さん?」
とかって思いました。

お寿司屋さんを営んでいらっしゃる弟さんに
握りを教えてもらったんだそうですよー!

士才さんのお店の場所は、JR御殿場駅のまさに駅前。
乙女口から10秒くらいです(笑)。

ご来訪されるメーカーさんは、御殿場駅周辺に宿泊されることが多いため、
駅周辺できちんと感のあるお食事が出来るお店はほんとにありがたいです!

大将も、奥様(超お美しい〜〜)も、お店のスタッフさんも、
笑顔があふれているお店なので、仕事関連の方々だけでなく、
家族と行っても、友達と行っても、居心地よく、ほっこり過ごせる空間です。

・・・・・・って書いていると、またまた行きたくなっちゃいましたー!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM