新居での生活が4日目に入りました。

毎朝、段ボールの壁のあいまを縫うようにして家を飛び出し、
毎晩、それらの段ボールをひと箱でも減らすべくガムテープをカットしている日々。

うず高く積み上げられた段ボールを見上げながらの生活ですが、
お台所しごとのほうは、少しずつ日常的に戻りつつあります。

ピーマンのきんぴら、たまご焼き、にくじゃが、スープ etc......

翌日のおべんとうになることを考えつつ作る分量を決めてゆき、ジップロックとタッパが大活躍!

そんななか、義理の母お手製のちりめんじゃこの和え物が登場しました。



刑事(=主人)も私も白ごはんが進んだなぁ。

今日も義理の母のお台所の魔法はとけることがなく、
焼きたて、炊きたて、作りたてがたくさん並んでいます。

いつも湯気でほわほわしたお台所。
うちもあんなお台所にしたいな。

さて、明日もがんばろう。
コメント
コメントする