「旬菜 農(みのり)」でトマトすきやき

  • 2016.10.04 Tuesday
  • 10:25
このあいだの午後は、空が明るいのに、白い雨がサァーーーーっと降ってきて、不思議なお天気でした。

昨日の夕食の残りものをゴマ油で炒めて、
塩もコショウもふらずに食べたら意外においしくて、
おもわず笑みがこぼれた休日お昼ご飯^^

そのあと、刑事(=主人)がバタバタとお昼ごはんを食べに帰ってきて、
バタバタと仕事へ戻り、
そのあとバタバタとお客さまのところへ出かける音(=車のエンジン音)がしました。


さて。

「旬菜 農(みのり)」さんでランチする機会がありました。

ここに行くと、「家に帰ってきたー」みたいなリラックス&開放感に包まれます。

ここにランチにくれば、”みのり御膳”を食べると決めていますが、
オーナーの池田さんの
「まだトマトすき焼き、食べてなかったよね?」
というおいしそうな一言で、この日のメニューはあっさり決まりました。

前菜三種が出てきたあと、トマトすき焼きの開始です。 テーブル席よりも、カウンター席に座ると、炎がよく見えます。


お肉は”渡辺ハム工房”さんとこから、
トマトは”健太トマト”、
お醤油は”天野醤油”、
御殿場の業者さんから食材を調達して、池田さんがお料理。

御殿場がいっぱいつまっている一品です。

お出汁がおいしすぎて、食べ終わったあと「もったいないなー」「白ごはんをもらおうかなー」と思っていたところ、

「うどんがありますよー」

と、池田さん。


ですよねー。^^

あますところなく、お出汁までちゃんといただきました。


こちらは、池田さん手作りのジンジャーエール。
既製品のジンジャーエールよりも、生姜の香りがほんのり香ってきて、心地よい飲み物です。

しかし、一見、微発泡の白ワインに見えますね^^


あと、農(みのり)さんに来たときの楽しみが、玄米ごはん^^
(なぜか、家で玄米ごはんをなかなか炊かないから、外食先で出てくると非常にうれしい)

※あ、もちろん、白ごはんも選べます!

前回はおじゃましたときも、今回おじゃましたときも、
ここのお店で嬉しい出会いや、驚きの再会がありました。
農(みのり)さんには、あたたかい方々が集います。
きっと、池田さんのお人柄ですね。

トマトすき焼きは、もう終わり。
夏も、もう本当に終わり。

次、農(みのり)さんとこに来るときは、秋のどまんなかかな?

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM