ハチミツの専門店(京都・堀川今出川周辺)

  • 2015.08.12 Wednesday
  • 04:00
夜中に目が覚めたので、おもむろにブログを更新しております。。。

昨日の夕方に御殿場に帰ってきました。

やっぱり御殿場は涼しいですね。

御殿場駅から家に向かう間じゅう、
富士山から吹きおろしてくる冷たい風を気持ちよく感じながら、
ガラガラをひっぱって歩きました。

やっぱり御殿場はいいなぁ。。

と、思う瞬間です。

さてさて。

おとといから何だか”京都スイッチ”がパチン♪と入ったため、
ひきつづき、京都のおいしいもんの紹介です。

さっこん、美味しいものは「お取り寄せ」というカタチで、
わざわざ京都に行かなくても手に入るようになりました。

だからこその、「京都に行かないと買えないもの」をお土産にすると喜んでもらったりして、
さらに、お相手に「おいしいなぁ」と言われたら、こちらも嬉しい気持ちになります。

そんなお土産の代表が、ハチミツ専門店、ドラートさんとこのハチミツ。

京都の中京(なかぎょう)から西陣方面に向かう途中の、「堀川今出川」という場所の近くにあります。

最寄りのバス停を降りて歩いていると・・・・・

ドラートさんの赤い看板が見えてきます。

ここを左に曲がると・・・・・・

ひっそりと、石畳の路地が続きます。
こういう京都らしさ、けっこう好きです。
ちなみに、”路地”は、京都では”ろぉーじ”というふうに発音されることが多いんですよー。

路地をすすむと、左に大きな大きな壺(子供なら2〜3人は入れそうな)が見えてきます
そのすぐ向こうにこんな光景が。

ここが、ドラートさんです。
いわゆる町家造りのお店があります。

小さな、小さなお店のなかに、まるで宝石のようにきらめいたハチミツたちが展示されています。

試食できるハチミツがほとんど。

私の場合、自分にとっての定番(カナダ産のハチミツ)をひと瓶、
さらに食べたことのない新しいハチミツをひと瓶。

合計ふた瓶買うのがパターンになっています。

ちょうど会う予定の友人がいたりすると、さらに買う瓶の数が増えるんです。

中京(なかぎょう)から少しだけ離れますが、
「ハチミツを買うためだけの時間を持てるのも贅沢だなぁ」
と思いながら、バスに乗り込みます。

あわただしい京都観光のあいまに、そん時間をもうけてみるのもいいですよー☆

・・・さて、もうひと眠りします(笑)。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM