泣きました!!!”短パン社長の単独トークライブ”

役立ちました。よりも、楽しかった。

勉強になりました。より、カッコ良かった。

そう言われる方がうれしい

 

トークライブが開催される数日前、

そんなタイトルで、短パン社長がブログを書いておられました。

 

おととい、渋谷で行われた短パン社長のトークライブ。

 

交互に繰り返される生トークと映像、

マイアミさんの突然の登場、

エンドロールが終わったと思いきや、

そこからの「カモン、ケイスケ!」でまたまた笑って・・・・。

 

すっごく楽しかったです。

 

・・・・と同時に、なんだか泣けちゃいました・・・・・・。

 

東京からの帰りの高速バス、翌日のお昼休み・・・・・

スマホで取った写真を見返しては、ふっと涙をぬぐっております。

 

あ、皆さま、こんにちは。

ヤマトヤのすみかです。

 

たくさん笑って、たくさん泣いたーーーー。

 

トークライブが終わってから2日間。

時間が経つにつれて、泣くことのほうが多くなってきました・・・・

 

はじまりは、映画さながらで、

NO MORE映画泥棒!をもじった映像も登場。

 

トークライブ開演前に登場した4つのメッセージ。

ひとつのメッセージにつき、ひとつの映像が流されます。

 

Kisobarの木曽さんがいっぱい登場するショートコント風映像。

このショートコントがめっちゃおかしくて〜〜〜。

しゃべっているのは木曽さんONLYで、短パン社長は決して声を発さないんです。

 

そうやって短パン社長のことが待ち遠しくなってきたところで・・・・・

生の短パン社長の登場ですーー!!!

 

いつにも増して、カッコ良かった〜!

黒の上下のスーツに蝶ネクタイ、正装モードの短パン社長♡

 

単独トークライブならではの特別オーラが出ましたー!!!

 

熱いトークが始まります。

 

7人が1300人になった。

日本中のひとをお客さんにしようとは思わない。

自分のことを好きって人を大事にしようとしてる

 

展示会のDMを送っても、7人しか来場しなかったけれど

今や1300人になった。

 

毎日、毎日、SNSやブログで発信を続けて、

短パン社長のことを「好き!」って人を増やしてきた。

 

DMも、次々とおもしろDMをつくっていきます。

「お客様に喜んでもらうために!」

 

キュート系のDMから・・・・・・

 

かっこいい系のDMまで・・・・・・

 

様々なDMを作っては、お客さまへお届け。

 

でも中には

 

「なんだ、このDMは!」

「もう二度と送ってこないで」

 

とクレームになったこともあるとか・・・・。

 

そして、短パン社長は言います。

 

その人に戦いを挑む必要はない。

ごめんなさい、って謝ればいい。

自分のことを好きだというひとに向けて、発信しよう

 

って。

 

私が短パン社長のブログやFacebookを拝見するようになったのは2013年のこと。

アパレル関係者でもない私ですら、

 

「次のDMは何だろう・・・?」

 

って、楽しみにしていました♡

こんな、遊び心でいっぱいのDMとか見たことなかったので。

 

でも、その遊び心が通じない人がいる、響かない人がいる。

それは仕方がないことなんです。

世間にはそういう場合があるんですよね。

 

SNSやブログでの発信は、その人の価値観とか、その会社の根っこ部分が

どうしても強く、強く、にじみ出てきちゃうんですね。

 

だから、そこを「大嫌い!」と言われてしまうと、

「そ、そ、そうですか・・・・」と、なるしかないんですねー。

 

そこを無理やり追いかけていくことにエネルギーを注ぐなら、

「ヤマトヤのこと大好き!」って言ってくださるお客様に向けて、

毎日、SNSで発信したほうが良い!

 

自分の会社に置き換えてみると、そう思いました。

 

あと、ちょっと泣いちゃったのが、この言葉。

 

SNSを見てくれているひとが一人でもいるならば、

続けるべきだと思う

 

まぢで泣きました。。。

 

本店のオフィシャルブログは、ときどきアクセス数が「4」とか「6」になる日があって・・・・。

あ、ちなみに、こちらです・・・。http://ameblo.jp/yamatoyagotembahonten

 

楽しくないのかなーーーー・・・。

おもしろくないのかなーーーーー・・・・。

書いてる意味、あるのかな・・・・。。。。。

 

・・・と心が折れそうになっていましたが、

やっぱり続けます!!!

 

繰り返します!

 

お店のブログも、やっぱり続けます!!!!!

 

トークライブの前日に、

「ブログを見て来たよ!」っていうお客さまが時計を買ってくださったという事案が、

初めて発生したんです!

 

そして翌日のトークライブでの、

 

"SNSを見てくれているひとが一人でもいるならば、

続けるべきだと思う

 

の、言葉!!!

 

すごい連鎖だなぁーーーって思いました。

きっとこれは「お店のブログを続けなさい」っていうことなんだなぁ、って。

 

はぁーーー。

 

だいぶ、長くなってきたなぁ、このブログ(笑)。

 

今日も、この『おいしい御殿場日記』でも

お店のブログも、両方で「ヤマトヤの楽しい!」を続けられたななぁ、と思います。

 

だって・・・・・

短パン社長は、”イカノヤさん”になって、楽しさを届けているんですから(笑)!!!

プールにもぐってますから!!!

 

そして。

 

お写真を撮る瞬間が近づいてまいりました。

この日も、私たちの姿を見た瞬間に・・・・・・

「アオジはいいや。すみかちゃんだけでーー」

って(笑)。

 

絶対に、忘れないんですね。お客さんのこと。

 

お客様が、何百人になろうとも、何千人になろうとも、

短パン社長の、一人ひとりへに向ける愛情は変わらないんだろうな♪

 

常に、「目の前にいるお客様のために」。

 

本当に、短パン社長ありがとうございました。

 

大好きです!!!

 

感動で、たくさん泣いたけど、

 

「泣かないで、行動しよう!!!」

 

って、きっと言われるので、

トークライブの感動で泣くのは今日で終わり!!!

 

また、今日からがんばります♪

 

ながーーーーーいブログ、読んでくださってありがとうございました!

 

短パン社長の面影をおいかけて

昨日は、短パン社長のトークライブに参加してきました!

 

トークライブ開始は14時からなのですが・・・・・・

朝7時には自宅(御殿場)を出発。

 

あ、皆さまこんにちは。

ヤマトヤのすみかです。

 

朝早く家を出たのには、理由がありまして・・・・・

まちこさん、すぎちゃんと一緒に、

短パン社長ゆかりの地を巡る聖地巡礼ツアーを敢行するため!

 

短パン社長の情報をきちんとキャッチアップしているまちこさんが、

原宿や表参道界隈のお店を選んでくださいました。

そこを巡りながら、短パン社長の気配を感じて、はしゃいできました。

 

大好きな、まちこさん(http://ameblo.jp/orpheusstyle/ )と、

これまた、会えばホッとするすぎちゃん(http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/ )と、

JR原宿駅でまちあわせをしましたーーーー!!!

 

まずは、お洋服のプロフェッショナルであるまちこさんに、

袖のロールアップを確認してもらう男性陣!!!


・・・・・・というのも、今日の短パン社長のトークライブでは、

 

「オシャレをしてきてね」

 

という指令がくだっていたため!

 

ちゃんとしたロールアップをしてもらって、

かっこよくなったアオジ(=主人)と、すぎちゃん。

特に、この日に向けてお洋服を新調していたすぎちゃんは、

ほんとにビシッと決まっていました〜〜〜!!!

 

あれ、よくよく見ると、男性陣二人は、なぜかTERUのポーズをとってますね(左)

(そこはセバスチャンなのでは・・・・・(笑))

 

あ、ちなみに、右写真の螺旋(らせん)階段は、

短パン社長の会社・株式会社ピーアイ様の前です(笑)。

 

ここは、聖地中の聖地。

ここからKeisuke okunoyaの商品が生み出されているんだなぁ・・・・と思うと、

ちょっと感慨深いものがあります。

 

でも・・・・・・・・

いくら大好きな短パン社長の会社だからと言って・・・・・・・

大好きな人の会社の前に行くって・・・・・・・・・・・・

ストーカーっぽいよね(笑)

 

と、さわやかな初夏の風の中、

笑いが止まらなくなる私たち。


お参りもしちゃうんだからね!

 

ハイ。

 

こんなことをしている私たちですが、

ピーアイさんを訪れる前は、もっとマジメな聖地巡礼をしておりました。

まちこさんに付いていきましたっっ!!!

 

まずは、フグレン。

P1020129_R.JPGP1020133_R.JPG

コーヒーを出すときにシェイカーに入れて、シャカシャカと降ってグラスに注ぐ・・・

まるでカクテルを作るときのように、人間の動力でおいしさが生み出されている瞬間です。

 

P1020135_R.JPGP1020136_R.JPG

・・・・・で、ですね、私たち夫婦は食いしんぼう(特に私)なので、

クロックムシュをオーダー。

それも、2種類(笑)。

 

フランスの朝ごはんの定番でもあるクロックムッシュを、

やはり私たちも、朝ごはんとして頂きました。

(その30分後には、お昼ごはんを食べましたけどねーーー!)

 

そう。

お昼ごはんの場所は・・・・ユナイテッド・アローズのカフェ、UA bar

P1020140_R.JPG

ガラス戸がオープンにされていて、

お隣のお洋服のお店が見渡せるようになっています。

 

4人がそれぞれオーダーしたランチは・・・・・

P1020147_R.JPGP1020149_R.JPG

まちこさんが、サラダプレート&天然酵母パン。

(似合いすぎます(笑))

 

すぎちゃんは、タンドリーチキン(たぶん)の上にサラダ。

それが、関西人もびっくりの超厚切りパンの上に乗っけられてましたーー!!!

ちょっと辛かったみたい!

 

 

P1020150_R.JPGP1020153_R.JPG

私たち食いしんぼう夫婦は、「くんカレー」こと、燻製カレーをチョイスしました。

テーブルに運ばれてきたときに、スモーキーな香りがふわっとただよってきましたー♪

 

それもそのはず。この「くんカレー」は、

ルーそのものが燻製されているんです!

 

豚肉も、チーズも、ともに薄くスライスされて燻製されていました。

 

こんな確実においしいカレーに合わせていただいたのが・・・・

 

P1020152_R.JPG

静岡で製造されている生ビール。

風がおだやかに吹き抜ける空間で、のんびりとビールを頂く時間は格別でしたー!

 

今回の聖地巡礼ツアーで、何に驚いたかと言うと、

まちこさんのアウトプットの速さがハンパないこと!!!

 

(・・・・・って、急にマジメなお話になるのですがーーー。)

 

同じ場所で、同じ時間を過ごしているのに、

まちこさんは、インカメもサクッと撮って、

るるるるるるるるーーーーっとスマホを操作して

もう発信が完了してます。

 

そして・・・・・・

 

アウトプットするまでの時間がめちゃくちゃ速いのに、

発信の内容が全然うすまってない!

 

濃密な時間は、濃密なままに。

 

まちこさんのフィルターを通して、

まちこさんならではの言葉が、

SNSに乗っかって、発信されてゆきます!

 

「すごいなーーー。ほんとにスゴイな・・・」」

 

そんなことを思った、午前中のひとときでした。

 

なかなか、簡単にマネできることではありませんが、

ちょっとでも近づけたらいいなぁ、って思ふ。

(そしたら時間もセーブできて、そのぶん、また他のことができるし!)

 

東京の、夏のような陽気に、ちょっとだけ汗だくになりながら、

渋谷へ向かいます。

 

いよいよ、短パン社長の単独トークライブです・・・・♡

 

(次回のブログ記事へと続く・・・・・・)

 

 

 

 

 

PEOPLE〜プロトレックを着けて金時山へ登った!!!

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです。

 

昨日は、登山の疲労のあまり、

眠りそうになりながらのブログを編集していましたが、

今日のブログ記事はしっかりと目を見開いて書いております(笑)。

 

先ほど、本店ブログのほうにも書いたのですが

↓↓↓↓↓

http://ameblo.jp/yamatoyagotembahonten/entry-12266446036.html

 

”お客さまと一緒にプロトレック(CASIOの腕時計)を身に着けて

金時山に登る!!!”

 

・・・・って、そんなイベントを行いました。

 

それには、何といっても・・・・・・・・

CASIO(カシオ)の木村さん(左)と村田さん(右)のご協力がなくては

ありませんでした。

 

大量のプロトレックを営業車に乗せて、遠方から運んできてくださいました。

そもそも、CASIOさんがこんな貸出システムを持っていなければ

今回のイベントはありえなかったと思います。

 

しかも、CASIOの営業さんのお二人は、

普段は登山はされないというのに、今回はハードなコースにも関わらず、

登山にもお付き合いいただきました。

 

本当にありがとうございます!

 

そして、今回の登山のガイドをかってでてくださったのが、

勝亦 直巳さん!!!

(プロトレックのポー―――ズ!!!)

 

直巳さんが語ってくださった金時山や箱根にまつわる伝説のおかげで、

ハードな登山タイムが、ソフトに彩られました♡

また、安全面でもしっかりとリードしてくださいました。

 

そして、直巳さんが先頭をひっぱってくれるロールだとしたら、

こちら、鈴木 寛人さんは、グループの最後尾について、

遅れをとるメンバーを励ましながらも、後方から私たちを見守ってくださいました。

(沖縄くらいなら日帰りでいっちゃうよ〜、っていう、まじで行動派です)

 

寛人さんは、なんと金時山へ1600回以上登っております。

この日も、私たちのバックアップをする前に、早朝金時山登山をしてますからね。。。。

スーパーマンのような方です(笑)。

 

 

そして・・・・・・

ヤマトヤの役員2名です。

左は、おなじみアオジ(=主人)。

超謎なのですが、腕時計3本を身に着けて登頂してました。

理由は・・・・・・のちほどアップされる本人のブログに期待しましょう(笑)。

 

右は、”弊社役員Tハシ”として、本店ブログでもおなじみの親戚マダム♡

普段は水の中をアスリート並みに泳いでいるのですが、

陸の上でも驚くほどの健脚ぶりでございました〜!

 

ヤマトヤ役員2名で、プロトレックポーーーーーズ!!!


そして、次の方もヤマトヤに欠かせない方です。

ぐっさん!!!

 

山頂に到達して、スモーキングしつつのプロトレックポーーーーーーズ!!!です。

 

富士山にも上ります!

毎年夏になると、富士山五合目(御殿場口)に登場するスポット、

”トレイルステーション(通称;トレステ)”に常駐しています。

 

今年も、御殿場の富士山五合目付近でハイキングする予定なので、

遊びに行きますよん。

 

そして、次の方は・・・・・

Iくん!

 

いつもありがとう!

アオジ(=主人)の高校の後輩で、スキーやスノボに出かける仲間でもあります。

 

アウトドア系のイベントでも、お酒のイベントでも、

私たち夫妻がいるイベントで会える確率高し。

 

逆に、御殿場でのイベントにIくんの姿が見えなかったら、

「あれ?」ってさみしくなるほど(笑)。

 

今回、参加してくれてありがとねーーー!

引き続き、よろしくお願いいたします。

 

そして、アオジの高校の後輩と言えば・・・・

Hくんも!

今回は、奥さまと一緒にご参加くださいましたーー!

 

花粉症でつらそうにしているHくんを気遣う奥様。

お二人の会話にほっこりしましたよ。

 

花粉が多いこの時期のイベントに参加してくださって、

ほんとに感謝しております。

ありがとうございます♪

 

続きまして・・・・・

ヤマトヤ従業員のEさん!!!

 

プロトレックポーーーーーズ!!!

 

ものすご〜〜〜くびっくりしたのが、Eさんが登山家だったこと!!!

どうりで、今回、ハードな局面でもひょいひょいと登りつつ、

笑い声交じりで会話をする余裕もあるという、、、、

 

仕事場ではなんとなくインドアなイメージがあったのですが、

とっても良い意味で意外性がありました。



Eさんのご主人&息子さん(おにいちゃん)。

男二人で、「登山準備中の図」です。

 

文句を一切言わずに黙々と山を登っていたおにいちゃん、

そして静かに家族の見守っておられたご主人のお姿が印象的でした。

 

私なんて、四六時中「ふう〜〜〜〜」って言ってばかりだったので

お二人の我慢強さを見習いたいなーーーーー。


そして・・・・・

EさんとこのSちゃん♡

 

今回、最年少(5歳)で参加してくれました。

途中、マリオカートのお話に励まされながら(笑)、

小さな体で、ほぼ全行程を自力で登っていてびっくりしました。

さすが、山好きなEさんファミリーの遺伝が受け継がれているのでしょうね〜。

 

Sちゃん、今日はプロトレック着けれて良かったね!

また、いっしょにあそぼうね!!!

 

そして・・・・

Eさんのご友人で、同じく登山好きなNさんです。

初対面なのに、いっぱいカメラを向けちゃってごめんなさい〜。

ちょっと照れながらも、撮影にご協力くださいましたー!

 

水色のシャツをサラッと身に着けて、

プロトレックをいちばんクールに着けこなしておられたように

お見受けしました。

 

下山途中、カエルの話でちょっとだけ盛り上がれたのが、

個人的に嬉しかったです(笑)。

 

今回は、ほんとうにありがとうございました!

 

そして・・・・・

芹澤ファミリー―――♡

 

御殿場で知らない人はいない、芹澤バラ園さんです。

 

今回、フルーツトマトと、ミニトマトと、

塩レモンの飴を差し入れてくれました!

ありがとうございます。

 

芹澤さん(ご主人)とは、実際にお会いするのはおそらく5回未満。

なのに親しみを感じてしまうのは、Facebookのおかげ!!!

芹澤さんのユーモアのセンス抜群なFacebookの投稿が、すっごく好きなんですよね。

 

今回は、美しくて、お優しそうな奥様と、

かわいい息子さんと3人でご参加くださいました〜。

 

あ、芹澤さんとこのピーマンは、

ピーマンの概念がくつがえされるほど甘いピーマンです。

見かけたら、迷うことなく購入しましょう(笑)。

 

次に・・・・・

I夫妻!

 

アオジ(=主人)の大学時代の同級生で、

今回は、新婚の奥様と共に、東京からわざわざ来てくれましたーーー!

(カメラを向けると、東京の「T」の字を作りつつ、プロトレックポーーーーズ!!!)

 

元気そうな姿を見れて良かったです〜〜!!!

 

夏山も冬山も経験があって、アオジのスキー&スノボ仲間でもあります!

で、同じくスポーツウーマンの奥様とは新婚♡

 

奥様とワタクシは初対面でしたが、とぉ〜ってもお上品な方。

”始まりはどっちが先にご飯に誘ったのか”とか、

まるで大学生のような「きゃーーー♡」な質問にも、

さわやかに答えてくださいました。

また、ゆっくりカフェでもご一緒できると嬉しいです!


こちらは、登山前の富士山。

 

富士山が、朝から晩まで隠れることなく

優美な姿をずーーーっと見せてくれましたよ。


登山途中に見た富士山。

ふわぁ、と、ため息がでるほど、美しかった・・・・♡


そして山頂からの富士山。

 

世界一、稜線の美しい山だと思う。

 

雲にかくれることなく、美しい姿をずっと見せてくれた富士山にも感謝です!

ありがとう!マウントフジーーーー!!!

 

何よりも、お天気が良くて、

誰もケガをすることなく、

ご参加いただいた方が始終笑顔だったことが

主催者冥利に尽きます♡

終わってみて、そんなことを思った今回のイベント。

 

ありがたいことに、何人かのお客様は

今回のイベントのことをSNSで書いてくださいました。

 

「また開催して!」

「参加したかった!」

 

そんな声も、ありがたいことに頂戴することができました。

 

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうござました。

皆さまのおかげで、主催した私たちが楽しい時間をすごすことができました。

 

そして、「今回は参加できなかったけどいずれは・・・・・」という方!!

第二弾の企画が決まりましたら、SNSおよびブログでお知らせしますので

どうぞご期待くださいね。