TRATTORIA FIRENZE(御殿場)

とある日曜日の夜。

御殿場駅前の飲食店街は人通りが少ないというのに、

ここはたくさんのお客様でにぎわっていました。

御殿場駅の近くにあるTRATTORIA FIRENZE(トラットリア フィレンツェ)
http://t-firenze.com/





赤いドア、ドアの左にある小さなランプ、カラフルなブリックたち・・・・

これがトラットリア フィレンツェの目印です。



1年半ぶりの訪問となりました。



まずはビール・・・・・ではなく、まずは泡から。

食前酒はたいていシャンパーニュ、スプマンテ、カヴァを飲むことが多くて、

今回も辛口のスプマンテ。

泡を飲むと、空腹になった胃袋がキュッと引き締まる、あの感覚が好きです。



さて、スプマンテをいただいて食欲がわいたところで

お料理をオーダーしましょう!



まずは前菜のなかから3つのメニューをオーダーしました。



ミックスサラダ



葉っぱを中心としたお野菜にパルミジャーノ、

そして大きくたっぷりとしたサイズでスライスされた生ハム!



キュウリの見た目が可愛かった〜。

皮をしましまにむいてからカットされています。

こういうひと手間があるからこそ、サラダの見た目が可愛くなるんだなぁ。





カプレーゼ



トマト(赤)と、モッツァレラチーズ(白)、バジルソース(緑)。

イタリアの国旗の色と同じ食材が、細長いガラスの器にひんやりと盛られていました。



このバジルソースに何か魔法がかかっているのかと思うくらい美味しくて、

椅子のうえでぴょんぴょん ぴょんぴょん飛び上がりましたよーーー!!!



モッツァレラチーズも薄いスライスではなくて、ころころとカットされているため、

口のなかでむぎゅぅぅぅっとかみしめることができました。







前菜の盛り合わせ



ひとつひとつが絶品すぎるお料理なのです。

かぼちゃの冷製スープ、カンパチを甘酢でマリネしたもの、カンパチのカルパッチョ、

ハム2種類(モルタデッラとサラミ)、鶏肉のレバーペースト



特にレバーペーストが、ゆるーーくなめらか。好みっっ!!!

お店によってはレバーペーストと自分の好みがあわなくて

最後まで食べきるのが辛いこともあります。

こちらのレバーペーストはもちろんそんなことはなくって食べやすく、

軽めですっきりした白ワインにも、辛口でしっかりめの白ワインにも合いそう♪



前菜の盛り合わせは、お店の特徴がギュッとつまっているので、

お客さまがレストランに「こんにちはーーーー」ってごあいさつをするようなもの。

初めての訪問となるレストランやバルでは、ご挨拶かわりに必ずオーダーしてみます。





魚介と野菜のフリット



しっかりめのコロモですが、けっして厚めではないコロモ。

まだ業者として御殿場を訪問していた時代に

トラットリア フィレンツェで初めてこのフリットをいただいたなぁ。

あのときの美味しさとそのままでやっぱり感動しました。



これはA刑事が猛烈に好きな一品です。





実は、ピッツァとパスタは初めていただきます。

ってことで、ピッツァはマルゲリータ。



これも前菜の盛り合わせと同じ理由で、

初訪問となるイタリアンで必ずオーダーするピッツァ♪



トマトソースとたっぷりとろ〜りチーズ、

そしてその味をじゃましないピッツァの生地!



う〜〜ん、完璧です。





スパゲッティ ボローニャ風ミートソース



ピッツァは私が選び、パスタはA刑事が選んでくれました

そういえば、お肉料理を頼んでいなかったなぁ・・・

というわけでパスタでしっかりとお肉のうまみを楽しみました。



で、めったにドルチェでテンションがあがらない私たちですが

(それよりも、美味しいワインをチーズと一緒にいただくほうがいいなーーー笑)

大好きなメニューを発見してしまいました!!!





アフォガート



冷たぁ〜〜〜いアイスに、熱ぅぅぅ〜〜いエスプレッソをじゅわっと注ぎます。

くぅぅぅーーーーーーーーーーっ!



「冷たい×熱い」「甘さ×ほんのりした苦味」

このまっぷたつな感じの対比が口の中でぶつかりあって調和して・・・・

まぁ、とにかく大好きなドルチェなのです



アフォガード様、と呼びたくなるくらい(なに、それ)!!!





シェフはイタリアで4年間お料理のことを、

奥様もイタリアで3年間ワインとサービスのことを学び、

おふたりはイタリアのフィレンツェで出会ったんだそうです。



入りやすくて、わいわいとにぎやかなお店ですが、

サーブされるお料理が本格的。



お客様への目配り・気配りがしっかりゆきとどいていて、

サービスも完璧で、たいへん居心地の良いリストランテ。



素晴らしいお店です。

早朝のお散歩

まだまだ台風の影響はない御殿場です。どうか被害がこれ以上広がりませんように。

昨日のこと。

朝早く目が覚めたのでベランダに出てみると、富士山と月。


富士山の向こうがわにお月さまが沈むのが早いか!?
それとも、お月さまを真っ白にしてしまうお日さまのほうが早く昇ってくるのか!?

・・・・・と、お月さまと太陽の競争がはじまっているような気がしました。

なんだか急にお散歩してみる気になって、お部屋を飛び出しました。


早朝のキリっとした空気のなかで野草に朝露が宿ると、草も急に美しく見えてきますね。


ぽこん、と咲いている椿の花を偶然見つけました。
不意打ちで冬の到来を知らされたようや気がして、びくっとしました。



椿の花を見て「冬の足音だぁ〜」と思いきや、こちらには夏のなごり。
ヘチマの実がずっしりと重たそうにぶら下がっています。


実は、2週間前にも同じ場所でヘチマを観察しているのですが、
今と違って葉っぱが青々としていますね。
このとき4本だったヘチマも、今は1本だけ。

名残りがあって、はしりがあって、
あったかくなったり、葉っぱが枯れたりしつつ季節はめぐります。

とらや御殿場店の特製羊羹「四季の富士」





はじめまして。すみかです。



今日からブログをはじめました。



ブログをはじめるにあたって、あーでもない、こうでもないと、

ひとりで悶々と2ヶ月ほど悩んでいましたが、

友人であるさちこさん http://www.oishii-okinawa.com/ に相談したり、

A刑事 http://ameblo.jp/aozy/ にお話ししたりしながらブログのタイトルを決めました。



ついに今日からスタートです。



おいしい御殿場日記 http://gotembanikki.jugem.jp/ 



どうぞ、よろしくおねがいいたします。



さっちん、A刑事、ありがとう!



では、さっそくおいしいもののご紹介をさせていただこうと思います。



一番最初のブログ記事は、タイトルにもあるとおり

大好きなとらや御殿場店の限定品のご紹介です。



いわゆる”とらやの羊羹”に御殿場店限定の特製羊羹「四季の富士」があるのご存知ですか!?



1988年から発売されていますが、意外と知られてないんですよね。

でも!! だからこそ!! お土産にするととっても喜ばれます☆



名前のとおり、四季折々の富士山が羊羹のなかで美しく表現されています。

今は「四季の富士・秋」が発売中。







夕日に染まっている空を背景に、すぅーーっと立った富士山。



御殿場では、箱根から日がのぼり、富士山へ日が沈むため、

羊羹の中のこの光景、ほんとうに見ることでできるんですよ



一年前から、虎屋菓寮 御殿場店でしょっちゅうお茶をしていますが

「四季の富士」という特製羊羹の存在に気づいたのは、今年の春。

羊羹が苦手だったから、アンテナにひっかかってこなかったんですね。。。。



初めて頂いたときに、ふうわりした控えめな甘さにおどろき、

羊羹が大好きになりました。







桜のなかにたたずむ春の富士山。

まだ、ほんのりと雪をたたえています。

可愛らしい見た目に、最初みたとき感動しました。



すっかり「四季の富士」にはまってしまって、

夏の羊羹も、発売とほぼ同時に虎屋菓寮へ。







「四季の富士・夏」では透明な琥珀羹で夏の空を表現。



大事なポイントは、ほかの三つの季節の羊羹とくらべると、唯一透明な部分があるため、

富士山を立体的に楽しめるところ!



ちなみに、抹茶っぽく見える夏富士の部分は、抹茶はつかわれていません。

抹茶ではなくて、天然の色素で草色を出しているんだそうです。



さて、冬の「四季の富士」はどんななんでしょうね。

まだ実物を見たことがないので、今から楽しみです。



販売時期は下記のとおり。



春・・・3月上旬〜5月

夏・・・6月上旬〜8月上旬

秋・・・9月上旬〜11月上旬

冬・・・12月上旬〜2月下旬



御殿場には、国内最大の虎屋の工場があったり、直営店があったり、

2007年にはとらや御殿場店とは別に「とらや工房」もできました。



この数ヶ月のあいだ、とらやブログhttp://toraya-group.blogspot.jp/2014/06/1.html で、

「御殿場だより」というブログ記事が4回にわたって更新されました。

とらやと御殿場の縁の深さがよく伝わってくる記事なので、ぜひチェックしてみてくださいね♪



※とらやブログ

とらや御殿場店|御殿場だより第1回 http://toraya-group.blogspot.jp/2014/06/1.html

とらや御殿場店|御殿場だより第2回 http://toraya-group.blogspot.jp/2014/07/2.html

とらや御殿場店|御殿場だより第3回 http://toraya-group.blogspot.jp/2014/08/3.html

とらや御殿場店|御殿場だより第4回 http://toraya-group.blogspot.jp/2014/09/4_30.html