皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

女の人は怖くない
 

よく「女同士は怖い」とか、「女は裏表がある」とか言いますが、そうでしょうか・・・!?

 

私の周りには、個性的でおもしろい女性のほうが圧倒的に多いけどなぁ・・・・。特に、大人の女性ならではの、毒矢のようなコメント(爆)なんて、人間の本質をズバッと言い当てすぎていて、ついつい笑ってしまうのです。「世の中に愛があること」「人をおとしいれようとこれっぽちも思っていないこと」ってことが大前提ですけどね。

 

ただ、小説を読んていて「この女の人、こわーーーーっ!!」と思うことはしばしばあります。松本清張の小説は人間の業が鮮やかに描かれているので、しょっちゅう怖い思いをしてます(笑)。

 

でも、現実世界では自分で付き合う人を選べることがほとんどだし、幸いなことに、特に大人の場合は自由に選ぶことができます。

 

・・・・とはいえ、「この人、不気味だなぁ〜」とうい人には出会いますよね。それが、職場などの至近距離で出会ってしまったら・・・・・、自分の心をそっと遠ざければ良いのです。そうすれば、始終、その人の事ばかり考えて心が消耗することがなくなりますからね。

 

何かにとらわれて、自分が身動きとれなくなっちゃうのが、いちばん悲しいです。せっかくなら、おもしろい女の人(大人)と交わした会話を思い出して笑えたり、あったかい気持ちになった方が良い。だから、どんどん心を自由にして、おもしろい大人を探しに行きましょう〜!意外と、身近にいるかも!?

 

P1060595_R.JPG

 

 

 

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

昨日、「頭が良くなりたい・・・・」と、ひとりごちらブログを書いてみたのですが、続きを。

 

どうやって脳の活性化をしたら良いか?たくさん方法はありそうですが、聡明な人と接する/読書/ちょっとだけ苦手なジャンルの勉強(私なら化学・数学・物理学かぁ・・・・・)をする、などなど。この中でも、「聡明な人と接する」はとっても大切かな、と感じています。

 

ここでいう「頭が良い人」というのは、テストで良い点数を取るとか、難関の資格を取得するとか、そういう”頭の良さ”ではなくて、”頭がやわらかい”、”クリエイティブなことを思いつくことができる”というそういう”頭の良さ”。

 

先日、エタブル(御殿場市)でランチをご一緒した方は、「聡明な人ってこういう人だよね」のお手本のような方。その片もあわせて、私も周りにいる人(ちょっと恥ずかしいのですが、家族・親族も含みます〜)の共通点を思い出してみましたっ!

 

IMG_9020_R.JPG

《先日おじゃましました!エタブル(Eatable)さん。芹澤バラ園さんのバラが咲き乱れていました》

 

私自身が、自分にないものに強く感動したりするたちなので、今から列挙する”共通点”には、ちょっとかたよりがあるかも!?皆さまが思う「聡明な人」のイメージと併せながら読んでいただけると嬉しいです♪

 

IMG_9012_R.JPG

《エタブルさんのランチでサーブされたスープ。かぼちゃと人参のスープ。オリーブオイルと塩のみのシンプルな味付けです♡》

 

 

その1.記憶力が良い

良いアイデアを思いつくのも、過去に学んだことや経験をすぐによびおこせる人。相手と交わした会話も正確に思い出せる。社員の誕生日を全部記憶している社員がいます(驚)!脳の活性化の最大のキーワードが記憶力!余談ですが、私の記憶力は致命的に弱くて、、、、、ここは真剣に鍛えています。

 

IMG_9015_R.JPG

 

2.情報や知識が豊富

会話がゆたかに広がるために必要ですね。GoogleやWikiのほうが豊富なんだけど(笑)、人から得る情報は、その人の着眼点がユニークだから、人と接して情報収集をする、新しいことを教えてもらうって、楽しいです(#^.^#)♪

 

IMG_E9014_R.JPG

《まさかの一品との出会いです。ゆで卵の白身部分をデーツ(野菜)で染めて、きれいなデーツ色を出しています♪》

 

3.目の前のことを色んな方向から見ることができる(=頭がやわらかいから)

より深い会話ができるし、相手に考えるきっかけを与えてくれます。多角的にものごとを考えられる人なので、悩んでいるときや思考の壁にぶつかっているときに、「あっ!」っと驚くような視点をくれる人。職場の上司にこんな人がいたら良いですよね♪

 

IMG_9017_R.JPG

《心理戦を展開して、自分がたべたいスイーツを勝ち取りに行きます。ウソです。周りが遠慮してくれて、私が食べたいものを食べさせてくれましたwww》

 

4.洞察力に長けている

観察力から、更に一歩進んだところまで見ちゃうよ、っていう洞察力。相手の心情を正確に汲み取ることが出来る人。私の中では、洞察力と超能力はほぼ同義語です(笑)。

 

IMG_9018_R.JPG

《ラム入りケーキ。ルパーブのジャムの酸味と良きハーモニーをなしていましたよ〜!》

 

5.状況把握が正確

「空気が読める」とかではなくて(それも大事だけど)、もっと長いスパンでのお話。誰(どの会社)がどういう状態に置かれているのかを正確につかめる人。ものごとを俯瞰(ふかん)して見ることができる人。無駄な質問とか少ない気がする!!!

 

・・・・・という感じで、5つの共通点を挙げてみました〜。「頭が良い」の定義が人によってさまざまなのですが、私なりの「頭が良い=聡明な人」の像はこのような感じです。

 

頭がやわらかくなりたい〜、って思ったきっかけは、「加齢とともに頭が固くなっている気がするから!」です。10年前に書いたブログを読むと、「え?これって私が書いた文章だっけ?」って思うような記事があったりなかったり(笑)。

 

そして、仕事もプライベートももっと豊かな広がり方ができると良いなぁ〜と。そんなことを思ったのでした。

 

ふぅ〜、ここまで読んでくださってありがとうございます(#^^#)!

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

「明るいですね」「おもしろいですね」「素直ですね」と言っていただけることがあるのですが(そして、それもとぉ〜っても嬉しいのですが)、「頭が良いですね」系はあんまり言われたことがなくて・・・・・。

 

ひとくちに「頭が良い」といっても色んな種類がありますが、私がイメージしているのは偏差値的な頭の良さではなくって、もっと頭がやわらかくなるといいなぁ、って思っています〜。頭がやわらかくなって、ものごとを多角的に見たり感じたりできたら、もっと仕事が楽しくなりそうだなぁ〜と。

 

IMG_9049_R.JPG

 

周りに、聡明な人はたくさんいて、そういう方のお話を聞くのがとても良い刺激になっています(#^^#)。つかの間ですけれども、まるで自分も頭が良くなったような気がするし(笑)、まぁ、その魔法は3時間ほどでとけちゃいますけどねぇ〜。あるいは、その人がブログやSNSをやってらっしゃれば、それを読んだり。

 

そうやって刺激を受けたあとは、自分の頭で考える!自分でこんなことを言うのはせつないのですが、あんまり頭が良くないのはじゅうじゅう自覚していて(笑)、それでもやっぱり自分の頭で考えるというのは何よりも大切なことだと思っています。

 

「聡明な人と接して、自分の頭で考えて咀嚼する」。これを繰り返せばいつかは・・・・・♪頭がやわらかくなるかな?ある日突然ガラリと変われるわけではないけれど、10年続ければ何かが変わっているかも?ちょっとは賢くなっているかも?

 

IMG_E9032_R.JPG

 

今日も自分の頭で考えることをやめないようにします(何宣言!?)。では、皆さま、良い週末を♪

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

先日、宝飾・宝石について学ぶセミナーを社内で開催。鑑定・鑑別の専門機関にお勤めの方を外部からお招きして、朝10時から夕方17時まで学んできました。

 

IMG_E9009_R.JPG

ヤマトヤ富士店のスタッフと浜松店のスタッフでお蕎麦屋さんへ。この面々で、お昼ご飯を食べるってかなり珍しいかも〜!最初で最後かも?っていうくらい珍しいメンバーで行きました(#^.^#)

 

IMG_E9007_R.JPG

天ぷらそば(1,050円)。

 

御殿場に引っ越してきたばかりのころ。「JAのお蕎麦屋さんっておいしいよ」って会う人、会う人がおっしゃるもんだから行ってみたらほんとうにさっぱりと雑味のない味でとっても気に入っています。ここのお蕎麦は自家製。お店の奥の方でお蕎麦を打っているそうです。

 

宝飾に関する確かな専門知識は、日々のブログ記事作成、SNSでの発信を日々行うときにベースになる大切なもの。学べて良かったなぁ、と感じています。学ぶ内容の基礎部分は変わらないのですが、宝石の最新情報が加味されて先生がお話されるので、出席しがいがありました。

 

さっそく・・・・・

▶▶▶『天然宝石と、人工生産物(合成石・人造石・模造石)の違い

 

・・・・という記事を書いてみましたっ!ご興味ある方はぜひご覧いただけると嬉しいです♪

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、青嶋 純佳です(#^^#)

▶お店のことや時計・宝石に関する記事はこちらの「ニュース」へアップしています♪良かったらご覧くださいね!

 

風鈴の音が大好きです。夏の昼下がり、あの音を聴いていると「カルピス&お昼寝」という小学校時代の夏休みを思い出すんですよねぇ。音のタイムマシン効果はスゴイですよねぇ。

 

先日、ひょんなことで風鈴をもらいました(ずっとしまわれていたから、ほぼ新品かなぁ!?)。花火の風鈴と、ドット柄の風鈴の二つ。さっそく、外の枝にかけて、風にのって揺れておりました。

 

IMG_8971_R.JPG

《これぞニッポンの夏。花火の柄の風鈴♪チリリーーーーン♪》

 

もともと、風鈴は中国の唐の時代に始まったものだそうで、当時は今のように涼をとる目的で風鈴を鳴らしていたのではなく、占いのために風鈴を鳴らしていたそうです。

 

IMG_8972_R.JPG

風のゆくえに神様の意志が宿ると考えられていたのでしょうか(#^^#)?

 

この2年半ほど、風鈴を探し求めていたのですが、ガラス製のちょうど良いサイズ感の風鈴が見つかって良かったです!(^^)!今年の夏は涼し気な音を聴きながら、部屋で涼をとります(#^^#)