すぎちゃん&はるちゃん、ヤマトヤへようこそ!

  • 2017.05.04 Thursday
  • 11:10

皆さま、おはようございます!

ヤマトヤのすみかです。

 

昨日は嬉しいご来店が♡

すぎちゃん&はるちゃんがヤマトヤにご来店になりました〜!

 

 

「行くよー!」って言ってくださっていた、その日から

今日というこの日を楽しみにしていたましたよー。

 

伊豆の国市からわざわざわ御殿場に来てくださったすぎちゃんとはるちゃんのご夫妻。

※すぎちゃんのブログはこちら⇒ http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/

 

すぎちゃんって、何がすごいって

地に足をつけてしっかりとご商売をされる一方で、

「仕事のような遊び、遊びのような仕事」を

きちんと実現しているスゴイ人です。

 

「仕事が遊び?けしからん!」

 

というのは、ふる〜〜〜〜い時代のお話。

今では、遊ぶように仕事をして、遊びから仕事が生まれていますよね!

 

例えば・・・・・

 

すぎちゃんの例で申し上げますと・・・・

 

インスタグラム(写真を中心としたSNS)上で趣味として取り始めた富士山の写真。

これがあまりにも美しすぎて評判を呼び、

「富士山カレンダー」を作成&販売に至りました。

今でも、Twitter上で「富士山カレンダー」で検索すると、

すぎちゃんの富士山カレンダーが一番いっぱいツイートされてまっっっす!!!

 

 

さらに、このあいだの2月21日〜22日には、

すぎちゃんアテンドの「富士山ビュースポットツアー in 伊豆」を敢行したり。

このときのツアーは「スギフジツアー」と呼んで、

参加者全員で、SNSで生中継のように発信して、

深い内容はブログで、楽しいひとときを表現しました。

 

すぎちゃんのブログ(富士山の帽子など、かぶりものの写真がいっぱい!)

http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/entry-12250352991.html

 

さらに、こちらの記事は愛にあふれてます!スギフジメンバー全員の紹介が

http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/entry-12250352991.html

 

サプライズでフォトブックまで作ってくれたすぎちゃん。

http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/entry-12259574255.html

 

そんなすぎちゃんが、このたび、満を持して、

スギフジブランドをプロデュース〜〜〜!!!

 

今回、プロデュースしたのはコースターです。

このたび、第一弾と第二弾を同時発売です。

 

一つ目は・・・・・・

スギフジコルクコースター

 

富士山にたなびく雲・・・・・♡

雲のなかに「SUGIFUJI」の文字が・・・。

 

このスギフジのロゴは、レーザーで焼き付けてあるので、

1枚を製造するのに、とぉ〜っても時間がかかっているんです。

 

さらに、もうひとつのコースターがありまして。

スギフジ瓦コースター

 

こちらは、もはや「商品」と呼ぶより、

「作品」と呼んだほうが良いにちがいありません!

 

実物を見たらば、

めっちゃオーラのある一品に仕上がっていました。

 

焼きなので、一点、一点、個体差があるのも魅力的♡

コースターとして機能性が高いのはもちろんのこと、

こうやって立ててディスプレイすれば、立派なオブジェになります。

 

毎号いただいている「ハッピー通信」と一緒に、

お手紙もいただきました。

 

このコースター商品化に至るまでも、

 

デザインのラフを考えたすぎちゃん、

美術が得意な娘さんが絵筆をふるい、

さらにそれを「1ピクセルも妥協しない」というすぎちゃんのご友人(新潟の印刷会社のハカセさん)が

データ化して、このロゴができあがりました。

 

たくさんの時間と力で作り上げられていったんですね〜!

 

そんな、二つのスギフジブランドの商品(いや、作品)を

この度、買わせていただきましたーーーーー!!!

 

 

すぎちゃんとはるちゃんと、ゆっくりお話ができたのも嬉しかったなぁ。

まだまだ話したりなかったけど、

続きは、6月に会ったときにね!!!

 

このあと、ヤマトヤ御殿場本店を出て、

200メートルほど先のヤマトヤ東田中店に移動したすぎちゃんとはるちゃん。

 

すぎちゃんは、#シノハラファンじゃないよ を公言しているのに

シノハラファンの販売員さんにシノハラサングラスをお勧めされ、

でも、やはりすぎちゃんはご自身の信念をつらぬかれましたね(笑)。

 

 

シノハラサングラスは買わずに、他のサングラスを買われたもよう。

 

 

すぎちゃん、お買い物までありがとうーーーーー!!!

私は #シノハラファン だけど、お買い物ありがとうーーーー!!!

 

 

#シノハラファン のくだりは、

ちょっと意味がわからない方もいらっしゃるかと思いますので(笑)、

詳しくは、こちらのブログ記事へどうぞ(笑)⇒ http://gotembanikki.jugem.jp/?eid=548

 

 

 

言葉が通じる仲間

  • 2017.05.02 Tuesday
  • 23:10

皆さま、こんばんは。

はーーー、ゴールデンウィークも

ちょうど今日が中日でしょうか〜。

 

御殿場にも県外ナンバーの車がいっぱい!

山梨方面にも、箱根方面にもいっぱい!

 

サービス業に従事されている方はみんなそうだと思いますが、

ゴールデンウィークでもお仕事なので、

いつもの日常っぽい感じになりがち!!!

 

なので、今日はあえて138号線を走り、

自ら渋滞にまきこまれてみたり。笑

そういう小さいところで”ゴールデンウィークぽさ”を体感してきました。

 

昨日は、楽しかったなーーーー。

(アオジ、酔いつぶれたふりをしていますが、

こっそりピースなんかしちゃって(笑)、全然起きてるYO♪)

 

アオジ、Hさん、Iさんの三人に混じらせてもらって

市内のご飯どころでおいし〜〜〜〜〜い和食を食べました。

 

実は、アオジ、Hさん、Iさんの三人の集まりは、

かれこれ10年くらい続いていて(驚!!!)、

お互いの誕生日を、3人で一緒に祝うという、

 

「へぇーーーー!!!」

 

な、集まりです。

 

私は、結婚してからこの集まりに参加させてもらっているのですが、

なんかねぇ、落ち着くんですよね。

 

最新の状況のアップデートがいつも斬新でおもしろいIさん。

毎回、Iさんのお話を楽しみにしています。

アオジは質問したり、話を広げたり。

私はずっと笑ったり、驚いたり。

で、Hさんは、そんな私たちをあたたかく見守ってくれます。

 

昨日、アオジと私が、お料理とお酒の分量(笑)のことで

幼稚園児みたいな小競り合い(笑)に発展しそうだったところを

Hさんがま〜〜〜〜るく包み込んでくれました。

 

Hさん、ありがとうございます!

 

昨日ご一緒したHさんや、Iさんは、

アオジつながりということもあって、

やっぱり一緒にいて楽なんですね。

(あ、向こうはそう思ってないかも(爆))

 

そんなにパワーをつかわなくても、コミュニケーションがちゃんととれるから!

 

でも、世の中はそんな人ばっかりではないようで・・・(涙)

 

人の病気のことをおもしろおかしくネタにする人

人の家庭の不和を本人がいないところで笑いながらネタにする人

 

・・・・っていう、「人としてどうなの?」とうレベルから

 

口が軽くて人の噂話ばかりする人

新しい事に対してまず批判から入る人

会社に提案をせずに文句ばっかり言っている人

もう何年も行動を起こさない人

ミスしても、謝罪よりも先に言い訳だらけな人

 

・・・・っていう、「社会人としてどうなの?」というレベルまで色々。

 

SNSでも、現実世界でも、周りは見てます。

その人がまっとうに生きているかどうかを。

 

エクスペリエンス・マーケティングの藤村先生もおっしゃるように、

これからの時代は人柄の時代

 

テクノロジーが私たちの想像をはるかに超えるスピードで進んでいる中で、

時代が激変しているからこそ、「人柄の時代」なんですよね。

 

時間には限りがあるので、

なるべくなら、善良で、ちょっと変(=ユニーク)で、そして変化を楽しみながら生きている方々と

一緒に過ごしたいなーーーーーー。

 

そんな思いを強くした夜でしたっっ!!!

 

Life is short♪ ですからねー!

 

Hさん、Iさん、そしてアオジも。

ありがとうございました〜!!!

 

 

 

Things I'm thankful for....(〇〇に感謝です!)

  • 2017.04.30 Sunday
  • 23:43

みなさま、こんばんは。
ヤマトヤのすみかです。


ゴールデンウィークで、他府県ナンバーの車がたっくさん御殿場にやってきます。

京都に住んでるときも感じてましたが、

観光客の人って、基本的にキラキラされているので大好きです。
見てるだけで元気をもらえるんですよね〜。

さて!

あと15分で四月が終わろうとしていて、、、
つまり、一年の三分の一が終わろうとしていますね。




4年前に、私がFacebookでシェアした記事が

ぽこん、と出てきました。

イギリス人の友達がアップしてた「Things I'm thankful for....」というイラスト。
どこかからの引用だと思うのですが、
今、改めて見ると、ここに描かれたモノやコトって

随分とパワーをもらっているよねーーー、と思います。

 

イラストの下の英語を(テキトーに)訳してみると・・・・・

「おいしい飲みもの
太陽
木々
ロードトリップ
すてきな人たち
山や海
おいしいもの

音楽
動物
植物
あなた」

と、そんなイラストです。

 

年齢を重ねるにつれて、

精神は自由に羽ばたき、生活は地に足を付ける感覚。
毎日の生活のささやかなものに感謝しつつつ、

四月のラストの日を終えようとおもいます!

今日はちょっと短いけど、このへんで♪

おやすみなさい☆

みなさま、良いゴールデンウィークをお過ごしくださいね!

 

 

時代に合わせて変化していく

  • 2017.04.29 Saturday
  • 16:10

進化論で語られているように、

 

「強いものが生き残るのではなく、変化するものが生き残る」

 

いつの時代も変化なくしては生き残ることができません・・・。

 

皆さま、こんにちは♪

ヤマトヤのすみかです。

 

ヤマトヤは、創業江戸時代。

300年以上続いている老舗企業です。

(およそ100年前の大和屋時計店の販促物。)

 

ジョーム・アオシマの嫁として、

ヤマトヤで働き始めたのが2年前(#^^#)♪

 

「老舗だから、コンサバな部分があるのかしらん?」

 

と、思っておりましたが、今では、

 

「老舗企業だからこそ、変化に富むことを恐れない」

 

短い年月ではありますが、そんなことを感じ取っております。

 

「より良いものにしていくには、変えていきましょ♡」

「とにかく行動しましょ♡」

 

そんな空気に、私自身、何度、助けられたことか!!!

 

「変化しよう!」の意識が自然にいきわたっているって、すごいです。

(この、”自然に”っていうのがポイント!)

 

ヤマトヤは会社として、

あの明治維新を経験し、

先の二度にわたる大戦を経験し、

終戦直後の混迷の時代を経て、

何もかもがキラキラしていた高度経済成長期。

人としての真価がある意味問われたバブル時代を経験し

バブルがはじけても微動だにせず不況の時代を乗り切って、

今のヤマトヤがあるんだなぁ・・・・・・・

 

って思うと、

 

「変化する」

 

は、ヤマトヤが老舗だからこそ、

自然と身につけていった生き残りの術なのかもしれません。

 

老舗としての過去を抱きしめながらも、

しっかりと変化してゆく・・・・

 

「やってみてダメなら、元に戻せばいい」

そんな、エクスマ的発言がとびかうこともあるし、

 

「変わる?いいーーーじゃないですかぁ!ニヤリ」

って、変化を楽しもうとする店長がいたり。

 

そんなヤマトヤの社風。

 

今、来年、再来年・・・・・

お客様がどんなことに喜んでくださるのかな・・・

 

そんなことに思いを馳せながら、

今日もヤマトヤで働いています。 

 

ちょっと手前味噌なお話で、失礼いたしました〜!(^^)!

 

しなやかファーム(三重県)の阿部さん♪

  • 2017.04.28 Friday
  • 23:57

花が美しいと思うのは、花そのものが美しいのではない。

花を観ている人の心の中で美しく咲いているから。

しなやかな心で。

 

 

そんな素敵な文章がつづられているのは、コチラ

https://shinayaka.goat.me/

 

「しなやかファーム」の阿部俊樹さん(以下、阿部ちゃん)のプロフィール欄です。

 

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです。



今年からきゅうり農家を営む阿部ちゃんから

こんなオリジナルポストカードが届きました♡

 

阿部ちゃんからの丁寧な手書きのメッセージは、

この裏側にしたためられています。

 

阿部ちゃん、ありがとうございますーーー!!!

 

さて、そんな阿部ちゃんですが、

名古屋在住⇒実家のある三重県四日市市へ移住。

今年の夏からきゅうり農家「しなやかファーム」を始めました!

 

実は!

 

阿部ちゃんは、Twitter経由でヤマトヤの時計を買ってくださった、

初めてのお客様です。

 

どんな時計をおすすめしようかな〜と考えをめぐらせたとき、

 

「農業=エコ」

 

というイメージがあったので、

電池交換不用な、ソーラー発電してくれる時計がいいかなー、と。

 

そして、屋外でお仕事をされる方(農業、運転士、水族館の方etc..)には

衝撃につよいG-SHOCKが圧倒的に人気です!

 

さらに、店長Yシタのアドバイスとして、

 

「農業される方なら、5600シリーズがいいかもしれないね!」

 

と。

 

OH♪

 

御殿場にも農業される方がやっぱりG-SHOCKをお求めになるのですが、

5600シリーズは人気なんです。

 

なぜならば・・・・・

 

文字盤の厚みが抑えられているので、
手首周りがしなりやすくて、着けやすいから!

5600シリーズを横から見た図。

(厚みが抑えられていますねーーー♪)

 

※同型モデル。

(実際にご購入された時計は、色違いですー)

 

さらに、ペアウォッチとしてお探しでした。

 

その理由が、泣けるんです!

 

「サプライズで奥様にプレゼントしたい」

 

きゅうり農家を始めるにあたって、

生まれて初めて名古屋の外に出て生活する奥様が

きっと不安をいっぱい抱えているだろうから、

お子さんたちとサプライズを考えているんだ、

 

って・・・・・・。

 

じーーーーーーーーん、ときました。

 

※このサプライズの様子と、

それにかける阿部ちゃんの思いと準備の様子はコチラ

https://shinayaka.goat.me/5RnHHiCm

 

奥さまと、お子様3人で名古屋から四日市へ。

サラリーマンからお百姓さんへ。

 

阿部ちゃんの使命や静かな情熱をくんで、

「ついていこう!」と決めた奥様とお子様たちも、

とっても素敵だなーーーって思いました。

 

そして、ヤマトヤの商品(G-SHOCKの腕時計)が、

重要なシーンで贈り物になったんだなぁ、と思うと、

そこにかかわらせてもらえて、

こんなに嬉しいことはありません!!!

 

以来、、、、、、

「バキュン!」の #しなやかポーズ を発表したり・・・・

 

(右手で、「し」のカタチを作ります!

最近、左手でも手の甲をカメラに向ければ「し」が作れるという発見がなされました(笑))

 

スーツを着て出かけたり・・・・・

 

お元気そうに新生活を営んでらっしゃるなーーーー。

安心、安心、と思っていたところに、

このオリジナルカードです♡

 

お礼に、と思って・・・・・

ひとりで「し」をつくってみたら、

必要以上に美白になって、変なお写真なってしまったので ^^・・・・・・




全員で、”しなやかポーズ” をとってみました。

「バキュン♪」のほうです。

 

阿部ちゃーーーーん!見てますかーーー?

ヤマトヤ御殿場本店のメンバーでーーーす!


このたびは、お葉書をいただきまして、

誠にありがとうございました!

 

あ、そしてポストカードに、

ひそかに描かれていた「しなやかポーズ」、発見ですーーー!

 

今の時代も、これからの時代も、

「時代に合わせてしなやかに変化していく」ということは

必須になってきましたよね。

 

阿部ちゃんの「しなやかファーム」という名前をSNSで見るたびに、

また、自分で「しなやかファーム」と口ずさむたびに、

「しなやかに変化する」ということを連想し続けるんだろうなぁ、って思います。

 

さぁ〜て。

 

夜も更けてまいりました!

 

明日に備えて、眠りにつきましょう!

 

おやすみなさいませ☆彡

 

 

 

 

 

 

ポーラ美術館で「ピカソとシャガール〜愛と平和の賛歌〜」

  • 2017.04.27 Thursday
  • 23:20

皆さま、こんばんは!

ヤマトヤのすみかです。

 

なんだか、ちょっと寒さが戻りましたね。

今日もストーブをたいています。

出かけるときも、マフラーをぐるりと巻いたほうが良い寒さ。

 

御殿場がこんなに寒いということは、

箱根はもっと寒いだろうな・・・・。

 

ポーラ美術館付近の、冬のさびしい裸木たちを思い浮かべながら

そんなことを思いました。

 

最近は、美術館で過ごす時間が大好きになりました。

 

昔は、観光地的に訪れる程度で、

心の底から何かが揺さぶられるってことが、

そんなになかったような。

 

「あ、きれいだな・・・」って思うくらい。

でも、今は違うんですよーーー。

 

特に、ポーラ美術館は居心地が良くて、

何度も足を運んでいます。

 

山奥にひっそりと佇むポーラ美術館。

ガラス張りで、光をたくさんとりこむ空間が好きです。

まずは、木製の扉がお出迎え。

ちょとだけ箱根の山を連想しちゃいました。


ガラス越しに入ってくる光の中、

長い、長い、エスカレーター。

 

ここを下ってくと、

下で待ち受けているのは、夢のような世界♡

 

・・・・・・・・の、前に、チケット売り場です(笑)。


ほんと、箱根っていいよねーーーー、って、

ポーラ美術館に来るたびに思います。
 

この日は、ピカソとシャガールという、

美術ファンじゃなくても知っている、

著名な画家の絵をたくさん観てきました。

 

但し書きも、じっくり読んで、

案内テープも、あますところなく聴き、

画家の人生を追っていきます。

 

これが、そりゃーーー、もう、楽しい!!!

 

孤独な友達がひとり増える感覚ー♡

 

過去の企画展でも、アンリ・ルソーに感情移入しすぎた話はこちらの記事にて♡

http://gotembanikki.jugem.jp/?eid=436

ルソーの人生を思うと(特に晩年の人生)、

もーー、切なくて、切なくて。

 

ルソーは、美術館の楽しみ方を私に教えてくれた大切な画家です♪

 

今回訪れた企画展「ピカソとシャガール〜愛と平和の賛歌〜」は、

9月24日まで行われていますよーーー!

http://www.polamuseum.or.jp/exhibition/

 

ぜひぜひ、ドライブがてら、お出かけしてみてくださいね。

 

あ、そうだ。

 

館内にある、「レストラン アレイ」の

シーフードカレー、おすすめです♡

 

沖縄の海を見たときに・・・・・・・

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 06:45

まるで、沖縄に行っているかのようなタイトルですが、

ぜんぜん御殿場におりますー!

 

皆さま、おはようございます。

ヤマトヤのすみかです。

 

突然ですが・・・・

 

よく、ガイドブックで見かける表現のなかに、

キレイな海のことを

 

「エメラルドグリーン」

 

・・・って表現しているのを見かけます。

 

エメラルドはこんな色。

 

・・・・で、こちらがおととし行った石垣島の川平湾の海。

う、う、美しすぎる・・・・♡

 

ただ・・・、

 

ただ・・・・・・・、

 

エメラルドの色とは、ほど遠いよね!!!

 

海の美しさも、宝石の美しさも、どちらも

 

”地球からの贈り物”。

 

沖縄の海は、透明度があって美しいし、

エメラルドは、深みのある濃い緑色だし。

 

でもね、考えてみました。

 

深みのある濃い緑色を持つエメラルド。

見ている人を引きこんでしまうような魅力があるんです。

魅力っていうか、もう、魔力かな(笑)

 

なので・・・・・

宝石屋としては・・・・・・・・

 

本当に海の色がエメラルドグリーンだったら、

ちょっとだけ怖くて、海に入るのをためらうよね・・・・

( #シノハラ風 )

 

それで、沖縄の海の色を

あえて宝石に例えると・・・・・・

 

パライバトルマリンだよね。

 

今日、お伝えしたいことは以上です(笑)。

 

 

 

 

”北陸のアイドル”、シノハラさんにお会いしたーーー!!!

  • 2017.04.25 Tuesday
  • 15:45

年齢を重ねるとともに、涙もろくなっていますが、

短パン社長のトークライブ以来、

ますます涙もろくなってます。

 

皆さま、こんにちは。

ヤマトヤの青嶋です。

 

短パン社長の・・・・・

 

・・・・って、まだ書くのーーーー!?

 

と思われた方!

 

ハイ!

 

このシリーズ、今日がラストでございます♪

 

とはいえ、今回のトークライブのことは

折にふれてブログ記事のなかで登場すると思いますが、

ひとまず、今日でラスト!

 

最後は、ライトな感じでしめくくれたらなぁ〜って思ったので、

会場で、シノハラさんに、偶然、お会いできたお話をさせていただきますね!

昨日も、こうやって、素晴らしきお写真をアップされていましたね(笑)。

胃カメラを終えられたあとのシノハラさんです。

 

”シノハラはダメだよ”で有名なシノハラさん。

※詳細は、こちらのブログを⇒http://amerikaya-arc.com/blog/?p=5943

 

短パン社長のトークライブ中も・・・・・

シノハラさんのツイートは一瞬だけ。

 

(左上にシノハラさんのアイコン♡)

 

「シノハラはいいや」

 

って、短パン社長に檀上からいじられていましたーーーーー!!!

そして、それが、なんだか嬉しかったなぁ♡

 

そんな”シノハラ”こと篠原 秀和さんは、

北陸は福井県敦賀市の老舗の建築会社を経営しておられます。

 

一級建築士の資格を持ち、

お仕事柄、ローンなどの金融のことも精通している、

正真正銘の経営者です。

 

私がシノハラさんのことを知ったのは、Twitterのなかでした。

「#シノハラファンじゃないよ」というハッシュタグを見かけたことがキッカケ。

 

Twitterのなかをおいかけてみても、

色んな方が「#シノハラファン」として、同じ食べ方&同じポージングをされているので

どの方が本物の”シノハラさん”なのか、つかめませんでしたけど(笑)。

 

「あれ、この方がシノハラさん?」

「ん?こっちかな???」

 

みたいな(笑)。

 

そんなときに、私のなかで忘れがたいツイートが投稿されます。

いやーーーー、めんどうな状況のなかで、

こんなにも、おもしろおかしくツイートができるシノハラさんって、

すごーーーー!!!って思いましたよ。

 

本来ならイライラしたり焦ったりする状況のなかで、この余裕。

私にもほしいな、って素直に思いました♡

 

そして、おそらく新横浜から新幹線で引き返してこられたのでしょう。

(笑)。

遠い目をしておられます。

 

すぎちゃんと無事に会えたようです。

(っていうか、「すぎちゃんと友達だったんだ!」って、このとき思いましたYO♪)

 

さらに、さらに、余裕のおもしろ投稿♡。

 

なんだろーーーー、じわじわとクセになるんですよね。

ぽわん、とした気持ちにもなるし♡

 

で、このあいだ、キセキが起こるわけです!

 

会場の席が全席指定となっていた今回の短パン社長のトークライブ。

偶然にも、アオジ(=主人)のお隣の席がシノハラさんだったんですよ!!!!

 

うわーーーー、初対面♡

 

「なぜかスポットライトを浴びてしまい僕だけ美白になってしまう写真」

 

の第二弾みたいになりましたけどーーー(笑)。

 

※第一弾の美白写真はこちらの記事の最後の写真。

http://amerikaya-arc.com/blog/?p=10411

 

気さくに、「どうもどうも」ってご挨拶してくださって、うれしかったなぁ。

 

誰でもそうだけれど、

ツラいときとか、涙が出てくるときってあるし、

そしてそれを誰にも言えないこともあると思います。

 

でも、シノハラさんのユーモアあふれる投稿を見ると

元気になります。

 

必ず笑えるから(笑)。

 

大勢の方が #シノハラファン になるのもうなずけます。

 

iPhoneImage.png

かくいう私も、LINEのスタンプを買って、さっそくアオジ(=主人)に連打♡

 

これからもますます #シノハラファン でいきたいと思います!!!

 

シノハラさん、ありがとうございます。

 

 

 

短パン社長との出会い

  • 2017.04.23 Sunday
  • 23:59

なんだか寒いですねーーー。

 

御殿場は、石油ストーブが再登場!

朝、晩が寒いうえに、日中もあんまり気温が上がらず・・・・な感じです。


他店舗から移動してくるメンバーの到着を待つあいだ、

お弁当(夕食)を持ってインカメ♡

 

昨日の夜に行われたMTG。

今日は朝から、あれこれデスクワーク。

 

皆さま、こんはんば。

ヤマトヤのすみかです。

 

いろいろと仕事を重ねていくうちに、

ちょっとずつちょっとずつ、現実を取り戻しつつあります。

 

・・・・・・けど、今日も短パン社長について書くよ!!!

 

短パン社長のころを初めて知ったのは、

2013年ごろに、まだ会社員をしていたころでした。

取引先の人(=現在の主人・アオジ!)がその存在を教えてくれました。

 

年中短パンを履いてるって、そんなユニークな方を見たことがなかったので、

”短パン社長”のブログ(当時はアメブロ)を読み始めました。

 

一見、ふざけているように見えるのに、

「自分に言い訳しない」「人のせいにしない」

というのを徹底しているなぁ。

 

それが第一印象でした。

 

ブログを読むたびに気持ちがシュッとしてました。

 

そうやって短パン社長のブログを読み始めて一年ほど経ったころ・・・・

 

私は転職をして、京都から東京へ移り住み、

短パン社長のことを教えてくれた取引先の人は、

いつのまにか、私の彼氏(=しつこいですが、現・主人のアオジです)になっていました。

P1000668_R.JPG

アオジ♡

 

そんなとき、アオジが、自分の大好きなエクスマ仲間に会わせたいから、って

お食事をセッティングしてくれましたーー!!

 

そこに登場してくださったのが、

伊豆の国市に住むエクスマ仲間のすぎちゃん&はるちゃん夫妻です。

 

エクスマセミナーの仲間なんだよーーーーって。

 

P1000677_R.JPG

すぎちゃん!

 

伊豆の国市で「杉山商店」を営む、すぎちゃん!http://ameblo.jp/sugiyama-show-10/

 

その時点で、すでに一年ほど短パン社長のブログを読んでいた私。

 

その食事の席で、

短パン社長のブログがすごく好きで、

どんなふうに好きなのか、

その「好き」は今の自分の人生とか仕事にどういう影響をおよぼしているのか。

 

・・・・そんなことを話題にしていたとおもいます。

 

「ほんとは、Facebookでお友達になりたいけど、

直接お会いしたことがない方には”友達申請”とか送れない・・・・」

 

と、何気なく言っていたら

それまでの私の熱弁を、じっと聞いてくれていたすぎちゃんが・・・・・・

 

すみかちゃんのその気持ち、短パン社長にメッセージで伝えみたら?

そのうえで友達申請したら”承認”してくれるかもしれないよ〜。

 

・・・って、言ってくれました。

 

ええぇぇ!?

 

と、思いましたが、勇気をふりしぼってメッセージの文章を練ります。

 

初対面だから失礼のないように、

でも「好き」の気持ちは伝わるように、

ただ「好き」「好き」と言うだけでは気持ち悪いから(笑)、

ブログを読んで、その結果、今の自分の人生や仕事にどう影響しているのか、

 

そんなことをメッセージに込めて、短パン社長に送ってみました。

 

そうしたら、晴れて、すぎちゃんのご紹介ということも大いにあって、

一度も会ったことなかった短パン社長に”友達承認”していただきました。

 

そこから、短パン社長のブログに加えて、

Facebookページのなかのおもしろい投稿も楽しんでいくようになり、

ますます短パン社長に魅了されていきました。

 

Keisuke okunoyaの商品は、全て買うほど短パン社長のファン♡

 

初めて生の短パン社長を目撃した瞬間♪

(2016年新春エクスマセミナー@東京・お台場)

 

 

インカメしてもらったときのお写真は、

初対面で興奮しすぎて、私の顔がおかしい(笑)。

 

こないだの短パン社長トークライブのときのお写真♡

2回目のご対面のときは、ちょっと余裕がありましたーー!!!

 

短パン社長の発言はいつも世間への愛があふれてるなぁ〜って思う。

 

発言の字面だけ取り上げると、カゲキ(!?)って思う人もいるかもしれないけれど、

コトバの奥にひそむあたたかさに触れると、

短パン社長の魅力からは、もう、逃れられません♡

 

ただ、ただ、目立つこと(一見、そう見えたとしても)だけを目的としているわけではない短パン社長。

そこを感じ取れる人とそうでない人と・・・・。

 

私は、アオジと一緒にそこを感じ取れる感覚・価値観でほんとうに良かった。

 

世の中に、こんな方法で、目の前のお客さまを楽しませようとしている人がいるんだって、

ライブで目のあたりにできて良かったです。

 

なんか、うまくまとまらないけど、

 

「短パン社長と私」

 

いや、もっと言うなら、きっかけを作ってくれたのがすぎちゃんとアオジだから、

 

「短パン社長と、すぎちゃんと、アオジ」!?


っていうお話でした。

 

長くなったので、今日は眠りにつきますねーー。

 

ひとまずアップデート。

 

おやすみなさい☆彡彡彡

 

読んでくださってありがとうございます♪

後藤由希さんのブログを見てうれしかったこと

  • 2017.04.22 Saturday
  • 23:50

 

昨日の夜、寝る前に、うれしくて、ちょこっと飛び上がりました♡


 

皆さま、こんばんは。

ヤマトヤのすみかです。

 

それは・・・・

 

後藤由希さん(今回の短パン社長のトークライブを企画・実行した方!!!)が

書いた、こちらのブログの記事を読んだ時のこと。

http://sdsalon-goto.com/blog/1680/

 

この記事は、後藤さんのお手元に届いた、カメラマンさん2名によるお写真を

ピックアップしたブログ記事。

 

まるで、映画『ラブアクチュアリー』の冒頭シーンのように、

いろんな人々の素敵な笑顔の写真でいっぱい♡

 

ナチュラルで、ほんとうに嬉しそうな感情があふれでています。

 

そこに、私たちの写真がアップされていました。

 

で、うれしかったのは、後藤由希さんとは

面と向かって、ご挨拶とかしなかったのに、

後藤さんが、私たちの写真を見て、

 

”アオジ夫妻”って認識してくださってたこと!!!

 

しかも、”静岡の宝飾店”、

さらには、”トークライブ前の聖地巡礼”したことまで知っているよーーーー!!!

 

なぜ!?うれしいんだけど!!!!

 

なぜ、わかった!?

 

・・・・と思って、TwitterやFacebookで気持ち表明してみました。

 

そしたら・・・・・・・・謎がとけました♡

 

さらに、Facebookでいただいたご返信によると、

スギフジツアーあたりから私のブログを見てくださっていたとのこと。

 

すごい・・・・・・♡

 

もちろん、私のブログだけじゃなくて、

参加者全員のブログやSNSを追っていました。

 

たぶん、今、この瞬間も、追っているんだと思う。

 

「発信を見てもらえるって、うれしいな」

 

って、シンプルに、そう思いました。

 

以前、短パン社長も、こんなことをおっしゃっていた。

 

 

だから、お客さまの顔と名前を忘れないんだなぁ、って納得しました。

 

好きな相手の発信は見逃したくない。絶対に見る。

 

私たちも、お客様の発信やブログは見逃さないようにしなくっちゃ!!!

 

・・・・って、あらためて思いました。

 

後藤由希さん、ありがとうございます♪

 

よし!

 

私も明日からも、やんよーー。やんよーーー(まちこさん風)♡

 

では今日は、このへんで☆

おやすみなさい(#^.^#)

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM