皆さま、こんにちは!御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、すみかです。


日曜日から御殿場を離れ、絶賛帰省中でございましたが、ひゅ〜〜〜っと日常に舞い戻っております。連日のように記事にしております「シノハラファン支部長会議」。今日は、ブログの後半にグルメ写真がいっぱい出てきますよーー。

 

さて。

 

楽しすぎた夢のような一日を過ごした翌朝、敦賀駅をあとにして、わたくしの生まれ故郷、福岡へ向かいました。

P1060181_R.JPG

雨の日だったんですよねぇ。これが、私の中での北陸らしいなぁ〜っていう空模様です。近代的な敦賀駅と一緒に♪

 

IMG_8163_R.JPG

途中、京都で途中下車。ミヤコの喧騒や、観光客からの華やぎからは身を遠ざけ、京都市内北部の定食屋&珈琲屋にこもりました。ここで静けさを得て、しゅくしゅくと取り組んだのは‥‥画像加工とSNS投稿です。

 

IMG_8164_R.JPG

《京都の「福そば」さんのオムカレー。巨大エビフライ目的で行った「グリルはせがわ」がお休みで崩れ落ちそうになったのは、ここだけの話です。でもおかげさまで、良いお店にめぐり会えた〜♪》

 

それもこれも、あの「シノハラファン支部長会議」で設けられた7つの賞に応募するため!

 

1.ベストInstagram賞

2.ベストFacebook賞

3.ベストトゥイート賞(Tweetのことですwww)

4.ダレノガレシノハラ写真コンテスト

6.全体的に盛り上げてくれたで賞

7.歌謡大賞

8.シノハラクイズ大賞

 

※6〜7は、実質、すでにシノハラさんの心のなかで決まっていた「全体的に盛り上げてくれたで賞」「歌謡大賞」、そして「シノハラクイズ大賞」は、すでにぞのさんが実力で勝ち取っておられました〜。

 

なので、翌日、私が京都にいた時点でがんばるべきは、1〜4の賞でした。

 

まず、渾身の力を込めてトリミングした(渾身の力って、いるの?)結果が、こちらの写真です!

IMG_8167_R.JPG

作品名『思わずこぼれたよね、ナチュラルな笑顔』

 

みんなに笑ってもらおう、楽しんでもらおうと、キメ顔をすることの多いダレノガレシノハラさんも、フッと素の顔に戻る瞬間があるんですねー!

 

Facebook上でパブリックに行われたコンテスト!実は、本日、写真コンテストの結果が発表されました〜。どなたの写真が1位だったんでしょうか!?こちらのシノハラさんのブログをクリック!⇒ 「ダレノガレシノハラ写真コンテスト1位は誰の作品か?」

 

写真コンテストには応募しなかったけれど、こちらのお写真も、最後まで提出しようかどうしようか、悩みました。

IMG_8168_R.JPG

連写したときのひとコマ。ハットを持つ手の美しさが、ダークカラーのお洋服の上で映えていますねぇ。ただ、シノハラさんの顔が写っていなかったので、応募は見送りました。

 

その代わりに提出した写真は・・・・

IMG_8166_R.JPG

作品名『レンズの向き、ズレてるで』

 

こちらも応募。あのハラさんのおもしろさに頼ってみた作品です。伊豆にいたときからそのおもしろさにこっそり注目していましたけど、敦賀でもやっぱり行動がおもしろかった(笑)。この写真も、渾身の力を込めてトリミングしました。

 

類は友を呼ぶ」といいますが、12人のシノハラファン、いや、支部長たち、あのほんわか具合が共通していて、ご一緒させていただいて心がポカポカしたひとときだったわけですが、とりわけ、おいしいものを一緒に頂く時間は盛り上がりました!

 

P1060037_R.JPG

《ヨーロッパ軒のミックス丼》

 

芸能人の方々も訪れる人気店。ソースカツ、メンチ、エビの3種類が乗っかっています。

 

P1060039_R.JPG

丸い形をしているのがメンチ(ヨーロッパ軒さん的には”ミンチ”)。「お肉みっしり」と「肉汁じゅわぁ〜」が同時に楽しめるという、たぐいまれなるメンチ♡

 

丼ぶりの9割がいっぱいいっぱいの白ご飯にて埋め尽くされ、そこにはまんべんなくソースがかけられているという・・・。がっつり食い大好き!という方にも、「おいしいもんが食べたいのさ」っていうタイプの方も、両タイプを満たしてくれます。

 

あ、それからヨーロッパ軒さんの丼ぶりものは、かーーーなーーーーりーーーー、ご飯の量が多いです。大食漢の私もびっくりするくらい!お店の方には申し訳なかったのですが、ご飯を残してしまいました。ごめんなさい!

 

次回からは、「ご飯の量を半分で」で頼みます!(←そんな注文の仕方もありますよ〜)あと、小食な方にはミニ丼という選択肢も。メニュー表は、食べログさんのこちらのサイトを貼っておきますね!ぜひご参照に〜!

 

さて。夜のグルメの舞台は・・・・・・

P1060136_R.JPG

《夢と想像が描きたてられる看板。カメレオン食堂》

 

はーーー、この看板を眺めているだけで幸せになれます、私。ちょっとフチに厚みのあるワイングラス(ステム短めのどどんとしたやつ)を傾けながら、カラフルなワインのおつまみなんかを頼み、そこには笑い転げるほど楽しい会話があって・・・。

 

P1060141_R.JPG

《始まりの予感》

 

過去の記憶をミックスさせながら、看板&お店の中をのぞきこみながらぼんやりと想像・・・・♡。それだけで幸せでした。ちょっと、マッチ売りの少女っぽいですけど(笑)。

 

P1060143_R.JPG

一品目のオードブルはオリーブオイルで煮込んだのかな?やわらかく火が通されていた玉ねぎ。ケッパーが散らされて盛り付けのアクセントに。

 

 

P1060149_R.JPG

ジャガイモのオムレツ(スパニッシュオムレツ)に、たっぷりとかかっているのはチーズ。上に降りかかっているのは、たぶん、オレガノ。

 

これは、もーーー、ワインに合うでしょう!やっぱり、早い段階で白ワインに切り替えました。コクのある白ワインと合わせつつたくさん頂きます。

 

このあとは・・・・・

P1060152_R.JPG

カルパッチョに・・・・・

 

P1060159_R.JPG

ポークに・・・・・・

 

 

P1060165_R.JPG

チキン&フレンチフライに・・・・・

 

この時点で、山の神様と海の神様に感謝です。野菜、魚、お肉(ポーク&チキン)とまんべんなく出てきておりますよ。でもって・・・・・

 

P1060161_R.JPG

〆のショートパスタです。

 

シノハラクイズ大会が最下位だったふがいなさをひきずって、悠長にお食事を楽しんでる場合じゃないのに、それでも、ひととおり全種類を人並み以上に食べまくっていたことだけは確かです(笑)。

 

カメレオン食堂さんは、夫婦でぽわんと過ごしても良し、カップルでしっとり過ごしても良し(カウンター席あります)、職場の仲間とワイワイしても良し(ソファ席あります)。

 

誰と、どう過ごしてもしっくりくるのがバルのすごいところですよね〜!いやぁ、素敵なお店での夜ごはんでした。

 

・・・・・・って、ここでグルメは終わりませんでした。シノハラオンステージショー(笑)のお店にて、シノハラさんが支部長たちのために特上巻を用意してくださっていました!

 

P1060174_R.JPG

すし辰さんの特上巻(ウニ・イクラ・鮪・アナゴ・数の子)。なんという贅沢!まず最初に感じたのは「クリーミィな食感」です。

 

この「クリーミィな食感」はどこから来ているかというと、ウニ!贅沢でしょ(笑)。そのくらい、ウニがたっぷりと入っていたんです。うーーーん、なかなかないぞ、こんな巻き物は。

 

P1060176_R.JPG

周りの空気を読みながら決して私だけが食べすぎることないように箸を進めていきましたが、食べるスピードがハイペースすぎたのか、隣の席のあのハラさんに食いしん坊っぷりがバレていました(笑)。

 

すし辰さんの特上巻は、敦賀に行ったら確実にテイクアウトしたい一品です。駅前で利便性も良さげですね。

 

この特上巻は、シノハラさんが支部長たちへごちそうしてくれました〜。なんか、嬉しい!高級寿司をごちそうしてくれる上司みたいで、嬉しい!シノハラさん、ごちそうさまでした♪

 

・・・という、飯テロ的な終わり方で、本日のブログは以上ですー。

 

どんな人と、どんな時間を過ごすのが好きですかー?

 

皆さま、こんにちは!御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、すみかです。

 

敦賀(福井県)で行われた「シノハラファン支部長会議」。今、振り返ってみると、歴史にふれた瞬間が何回かあって、大人の修学旅行みたいだったなぁ〜と。

IMG_7973_R.JPG

あめりか屋さんで見せてもらった戦前の雑誌広告を見せてもらったり、敦賀港の「敦賀ムゼウム」を訪問したり。渡辺時計店さんがユダヤ人の方々の時計や貴金属を換金していたことを知ったときは、同業者として、かなり興味が湧きましたーー!後日、別記事でご紹介しますが。

 

で、今日のブログは、大人の修学旅行部分よりも、大人の遠足部分に焦点を当てたいと思います!どうぞ、ゆる〜〜〜く、ご一読くださいね!

 

あそパンマン、こと阿蘇 崇さん(愛媛県支部長)がFacebook投稿の冒頭文で、こんな素敵なことをおっしゃっていました!

 

スマホの普及と共にSNSが日々の暮らしに楽しさをプレゼントしてくれる時代。そんなSNSを通して楽しさだけでなく豊かさを与えてくれる人。その名もシノハラこと篠原 秀和さん。

 

初対面だったけど、そんな気がしない。初対面だったけど、一緒にあんなことやこんなことで盛り上がれちゃうもんね!

 

ってなことが、あそパンマンさんの上記の言葉にギュっと凝縮されているような気がいたしております。

 

あ、ちなみに、こちらが、あそパンマンさん↓↓↓

IMG_7940_R.JPG

(オレンジ色のパーカーを着ておられます)

 

さて。シノハラファン支部長の皆々様と、初対面にもかかわらず、一体、どんなことをして過ごしたのでしょうか?

 

.瀬譽離レシノハラ1st写真集「サンタフェ」のサイン会&握手会に参加

 

まず、その設定だけで十分、笑えるのですが・・・・

IMG_7982_R.JPG

普段よりも低い声で「いつもありがとう」とか言うんですよ〜〜(笑)。そして、手前の紙袋の数々!シノハラさんの人気っぷりを物語っております、各支部長からの差し入れ♪

 

◆‘慍豺舛妊瀬譽離レシノハラの撮影会に参加

IMG_8045_R.JPG

地面に寝そべって撮影しているのはあのハラこと、原 聡さん。敦賀でこんなことやってますけど(笑)、専門性の高い記事を含めてブログを書かれている、経理(特に建設会社)のスペシャリストです!最新だとこちらの記事⇒https://ameblo.jp/anohara/entry-12360492978.html

正直全部はわからなかったけど、「会社で10年間、細々と勉強してきた」というくだりが心に留まりました。今の自分にも照らし合わせたなぁ・・・。

 

 

IMG_8023_R.JPG

シノハラさんのモデル撮影のひとコマ。脚〜〜(笑)!

 

IMG_8048_R.JPG

前のめりなポージングもこなしちゃうし、サングラスもずらしちゃうよね(笑)。

 

 赤レンガ前でシノヤマ紀信(笑)氏によるシノハラファンの撮影が行われました!

P1060115_R.JPG

フサオさん(岐阜県支部長)の構え方がガチです(笑)。お優しく、常に軽快にはさんでくるツッコミが的確すぎて、わたくしは、ずっとツボにはまっておりました。

 

赤いスカートをお召しになっているのはちっちゃん(京都府支部長)。ちっちゃんの歌のうまさかが忘れられない・・・。またお会いしたときに、歌ってほしい歌がいっぱいあります♪

 

で、こちらの三人が誰を撮っているかというと・・・・

P1060111_R.JPG

ぞのさん(宮崎県支部長)でした〜!シノハラクイズ大会の優勝者!ほんわか、ゆっくりした話し方と、癒しになる言動がとぉ〜っても魅力♡(笑)。「そばの上に何をのせるか」って、会議中に発言されていて、会議が和みました。

 

IMG_8091_R.JPG

なんか私が写っててスミマセン(笑)。真ん中が、バタコさん。目がぱっちり、上品な声の持ち主で、今回の支部長たちに、なんと友里(千葉県のラーメン屋さん)さんの高菜を持ってきてくださいましたっ!ずっと食べて見たかったため、狂喜乱舞(笑)。ありがとうございます♡

 

そして、右の方は、シノハラファンなら誰しもが知っているあの方♡のちほど、ご紹介しますー!

 

シノヤマ紀信さんに触発されて、わたくしもカメラを構えて、シノハラファン支部長を取り始めました(笑)。

P1060130_R.JPG

ゆうきゃん(北海道支部長)も、ダレノガレシノハラさんに負けず劣らずデルモ活動をされました。いや、でも、冗談抜きで、サングラスがサマになっていました〜!わざわざ飛行機でギターを運び、シノハラオンステージのときにも生演奏してくださいましたっ!

 

IMG_8090_R.JPG

なごみんさん(福井県支部長)♪そのニックネームのとおり、人を和ませるような笑顔をお持ちで、一緒にお話していると、そのままふうんわり包みこまれちゃうんじゃないかって、思っちゃいました〜♡

 

そして、笑顔と言えば・・・・・・・

P1060109_R.JPG

めぐっちょさん♡この笑顔にかなうものがあるんだろうか・・・?いや、ないはず〜。日々、色んな方の発信が膨大に流れてくるTwitterの中で、めぐっちょさんのこの笑顔(スギフジカレンダーの更新時の)に、スクロールする指が止まりましたもの♡また、ゆっくりお話してみたいでっす!

 

そして、次の方はシノハラファンにとってなくてはならない存在の・・・・

P1060123_R.JPG

タケトウさん(石川県支部長)です♪仕事もしつつ、子育てしつつ、お弁当も手を抜かず。すごいママです。あと、1日1POPといって、お店にて、かわいくてわかりやすいイラスト入りのPOPを毎日書いておられるんですよー!

 

タケトウさんが描いたPOPは、金沢の靴屋さん「スカルぺ21」(タケトウさんのお仕事場)で見れますので、お近くのかたも、近くない方も、ぜひぜひ行かれてみてくださいね。(私、まだ行ったことないから、いつか行かねば・・・!)

 

ちなみに・・・・・

IMG_8161_R.JPG

今回のシノハラファン支部長会議の際に、ひとりひとりに向けて、こうやってお手製のパスカードを作ってくれました♡ベルもちゃんと描いてくださって。嬉しかったです♡

 

 

ぁ.轡離魯薀ンステージの鑑賞

 

IMG_8138_R.JPG

あたたかく見守るなごみんさん、そして右下のしのぴーくん(後頭部のみ写っています)。

 

あめりか屋の篠原専務の名誉のために記しておきますと、このようなポージングも、キレッキレのダンスも、全ては私たちに楽しんでもらおうという一心だと思われます(笑)。そして、歌がかなりお上手です(特に声量がすごい)。

 

IMG_8152_R.JPG

シノハラさんの顔(笑)。ちっちゃんと、デュエットを熱唱中です。このデュエットを聞いて、ちっちゃんは、きっと何でも歌いこなせる方なんだと確信しました!

 

・・・・・・ということで、リアルでは初対面の大人たちがこのようなことをしつつ交流を深めたわけでございます。

 

うん、あそパンマンさんの冒頭のコトバ「楽しさをプレゼントしてくれる」っていうのがすごくしっくり来て。かけがえのないひとときを過ごしました。

 

そんな、「シノハラファン支部長会議」を開くきっかけとなったのが・・・・・

シノハラファン支部長会議20180318_180323_0145_R.jpg

シノハラさんと同業者のあずさんの提案だったそうです。こちら、ひまわり工房のあずさん、こと東 沙織さん。インスタでされている”あずLIVE”が人気で、フォロワーの数はなんと1.4万人!今日22時から”あずLIVE”があるそうで、かなり楽しみだな♡

 

シノハラファン支部長会議が終わったこの日。明け方に、シノハラさんとシノハラファンの支部長の皆さんの夢を見ましたーーーーっ!!目覚めたら、ビジネスホテルでひとりぼっち。急に、喪失感が襲ってきました(笑)。

 

また、窓の外を見たら雨だし、喪失感に拍車がかかってきて・・・。後ろ髪をびよーーーん、と引かれながら、北陸をあとにするわけです。

 

そして向かったのは、京都。なぜ???

 

明日へと続きます・・・・・(#^^#)

 

 

皆さま、こんにちは。御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、すみかです。

 

先日行われたシノハラファン支部長会議に、参加してきました〜!「シノハラさんのこと、知ってるよー」という方もいらっしゃるかと思いますが、「シノハラファンって何?」「シノハラさんって誰?」という方もまだまだいらっしゃるかと思います!

 

まずは5W1Hで(笑)、一緒に概要を見ていきましょう!5W1H、懐かしいなぁ(笑)。今は、6W1Hかな?

 

Who(誰):シノハラさんって誰ですか?

敦賀市(福井)で建築会社を経営しておられるあめりか屋の専務・篠原 秀和さんのことです(通称:シノハラ、シノハラさん)。

 

一級建築士でもあり、自社の情報やご自身のことを楽しく届けるるために、日々活動。ときには”ダレノガレシノハラ”としてモデル活動(笑)、ときには”むくみん”として登場されます。

IMG_8168_R.JPG

あ、お顔が見えませんね(笑)。失礼いたしました。改めまして・・・・・

 

P1060074_R.JPG

こちらの方です ^^。こちらは、撮影のあいまに見せたホッとした笑顔ですね。

 

 

What(何):シノハラファンって何ですか?

シノハラさんの活動(主に、インターネット上での発信)に魅了された人たちのことを「シノハラファン」と呼びます。全国にいらっしゃいます。今回のシノハラファン支部長会議も、北は北海道から南は宮崎まで。飛行機に乗って来られました(笑)。

IMG_7939_R.JPG

右から、めぐっちょさん(北海道)、タケトウさん(石川)、シノハラさんご本人、ゆうきゃん(北海道)。最左はワタクシです。

 

 

Where:シノハラファン支部長会議は、どこで開催されますか?

敦賀市内のあめりか屋(シノハラさんの会社)にて行われました。その他に、市内各地の飲食店、港、赤レンガなどが今回の舞台となりました。

P1060044_R.JPG

あめりか屋さんは、戦前からある歴史のある会社。他社のオフィスや会議室で長時間滞在するなんて滅多にないので、かなり貴重な機会でしたよ!

 

Why(なぜ):なぜ、シノハラさんにそんなにも惹きつけられるのでしょうか?

これは、かなり深い質問なので、別の機会にブログテーマとして設けましょう!

 

When(いつ):いつからファンなのですか?

人によってそれぞれですが、私の場合は2017年3月からです。そのきっかけとなったのはTwitter。ファンになった瞬間のことはこちらのブログに記してみましたっ!シノハラさんの人としての心のゆとりを感じられるトゥイートを見れますよ♪

 

How(どのように):どのようにして行きますか?

えぇっと・・・、まぁ、新幹線だよね(笑)。

 

IMG_7922_R.JPG

 

さて。シノハラファン支部長会議を、もちょっと具体的に迫っていきますと・・・・・

 

あめりか屋さんの会議室にて「シノハラファン支部長会議」に出席したり、シノハラトーク(Youtube)の生収録を見学したり、標語を唱和したり(笑)、ダレノガレシノハラ写真集のサイン会&握手会をしたり、港で撮影会を行ったり、一日のしめくくりはシノハラさんのオンステージを観賞しました(笑)。

 

これは全部、半分はネタなんですけど(笑)、半分はかなり本気で取り組んでいます〜。すごいでしょ?・・・・・って、書き出しだけで終わりそうだな、このブログ(笑)。

 

実際にお会いするのは初めての方ばかり(※あのハラさん以外)ですが、そこはシノハラファン!すでにSNS上でお互いのことをよく知っているんですね。

 

だから、待ち合わせ場所の敦賀駅では・・・・

 

IMG_7940_R.JPG

到着した方も、待っている方も、お互いに歓声をあげちゃいます♪左奥から、あずさん、あのハラさん、あそパンまんさん(みんな、「あ」が付きますねぇ〜)。ニックネームを付けられていますが(笑)、皆さま、ザ・仕事人。それぞれの分野のスペシャリストなんですよ〜。

 

さて。皆さまとどんなふうに過ごしたんでしょ♪次のブログにつづきますー!

 

 

 

 

日曜日に御殿場を旅立ち、本日4日ぶりに戻って来てみると・・・・・雪国でびっくりいたしました。気温も下がっているではありませんか!?

 

この、三寒四温の季節に「寒の戻り」とはよく言ったものですが、戻りすぎでしょう、寒が!春分の日の本日、雪国に戻った御殿場。咲き始めの桜もびっくりしたかなー・・?

 

皆さま、こんにちは!御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、すみかです♪

 

今日は、博多から三島まで新幹線だけで移動してみました。5時間20分かかったよね(笑)。ちょっとした海外なら全然行けちゃうレベルの移動時間♪というか、東アジアなら、ほぼ全域をカバーできるよね、5時間20分て(笑)。

 

さきほど、夜9時ごろに自宅に到着〜!

 

今回の旅は、「ひとりで福岡へ帰省」の巻でしたー!主人・アオジは仕事がたてこんでおり、そのたてこみが向こう数カ月は続くだろうと予測いたしまして、なんと!結婚して以来、初の一人での帰省となりました!

 

P1060225_R.JPG

父は元気でしたし、母(73歳)はあいかわらずおもしろかったです。色んな事に好奇心旺盛な母。

 

「SNSって何??」

「インスタって何?」

 

と聞いてくるのに、「インスタ映え」という言葉だけは正確に理解しておりまして。「ここ、”インスタ映え”するから撮っとったほうが良いんやない?」とサラッと言ってきたため、見上げてみると・・・・・

 

P1060226_R.JPG

うん、母、ナイスジョブ!確かに、その提案がかなり的確でした。

 

そして、今回、福岡で過ごす前日に北陸で途中下車して、仕事仲間(って呼んで良いでしょう!)へお会いしてきました。営業のスペシャリスト、建設の経理のスペシャリスト、フリーランスでお仕事されている方、そして自営業の方・・・。

 

北は北海道から、南は宮崎まで全国から、仕事をがんばる人たちとの集いで、リアルでは「初めまして」の方がほとんどだったのに、全然「初めまして」の感じがしませんでした。それはひとえに・・・・

 

P1060092_R.JPG

この方のおかげでした!ん・・・・?どなたでしょうか?この後ろ姿はもしかして・・・・・?

 

P1060055_R.JPG

そう、あの、あみぐるみ”しのぴーくん”の生みの親でございます。”しのぴーくん”も、北陸へ里帰りしたんだよね(笑)。

 

ここでは、他社様のオフィスをのぞかせていただくという、めったにない機会を得ることができました。さらには、その会社さんの会議室でちょっぴり本気の会議に参加して、さらには某Youtube番組の収録の現場も見せて頂きましたー!

 

その日一日が終わると、心が穏やかになっていて・・・・♡それは、招集をかけた方のお人柄のゆえでしょうね〜!「類は友を呼ぶ」って言うからね!

 

お腹がよじれるほど楽しかったエピソード(笑)と共に、後日、ブログに綴っていきますので、そのあたりの記事もどうぞお楽しみに〜!(笑)。

 

ちょっと短めブログですが、本日はこのへんで^^♪

 

今年の始めに小説を読んでいたときのこと。「彼女はプラチナの指輪を着けていた」という表現を見て、「・・・・ん!?」と思いました。前後の文章を読みかえしてみましたが・・・・・・

 

主人公の男性が一見して「プラチナだ」と判断している場面でした。でも、宝飾品に接している人たちは、必ずこう思うんです。

 

ちょっと待ったぁ〜♪

 

と。さらに、こう思います。

 

それって本当にプラチナですか?

 

と。

 

皆さま、こんにちは!御殿場のヤマトヤ(時計・宝飾・メガネ)、すみかです。

 

P1060014_R_R.JPG

だって、だって、ほら?この三本の指輪は、左からシルバー、プラチナ、ホワイトゴールドですが、パッと見は同じに見えますよね?どれがどれだか、判別はつきにくいのが通常です。

 

特に新品はピカピカしているため、ますます同一に見えちゃう・・・。なので、小説の主人公に「そんな、パッと見で”プラチナ”とかわかるんかーーーーい!」とツッコミを入れたくなるわけです。

 

P1060016_R.JPG

上から見ても・・・・・、うん、やっぱり、どれがどれだか、判別がつきにくいですね。

 

じゃあ、シルバー、プラチナ、ホワイトゴールドは何が違うの?簡単に、3つに絞ってご案内してみます!

 

【1.お値段が違う】

ハイ、いきなり生々しくって申し訳ありません(笑)。でも、事実として、シルバー・プラチナ・ゴールドだと貴金属としての価値がぜんっぜん違うんです。

希少性はプラチナが一番高いのですが、市場価値(相場なので、日々変動しますー)は2018年3月16日時点でいうとゴールドが一番高いんですねー。シルバー63.5円、プラチナ3,609円、ゴールドは4,896円なので、プラチナの市場価値はシルバーの約55倍ですし、ゴールドにいたっては70倍以上も!ほんとうに、素材の価値が全く異なります!

 

【2.色が違う】

新品の状態だと、ほんとうにわかりません。でも、時間が経つと、プラチナが最も白い輝きを持っています。ホワイトゴールドはやや落ち着いた色味で、シルバーは変色しやすいのでもはや銀色を保っていません。

ただ、ホワイトゴールドに関しては、技術力が上がっているので、プラチナのような白い輝きを実現しているホワイトゴールドもあるんですよ。NIWAKAのホワイトゴールドは「プラチナゴールド」と呼ばれているくらい!とっても美しいです。

 

【3.プラチナはほとんど変色しない】

プラチナの良いところは変色しなところ。ホワイトゴールドは、最近の高い技術のおかげで変色しにくい工夫がなされているとはいえ、プラチナに比べるとまだまだです。シルバーはお手入れを怠るとすぐに変色してしまいます(でも、それが味わいのひとつとなってジュエリーに愛着がわく場合もありますよ)。

 

P1060019_R.JPG

《リングの内側には、素材の種類と素材の純度をあらわす刻印があります。キヘイの場合は、造幣局の検定印が刻印されていることも!》

 

もし、奥様や彼女が「シルバーリングがいいな」とサラッと言われたとしても、本当に意味するところは「シルバーの色をしたリング」のことを指しているのかもしれなくて、実は「プラチナリングがいいな」って言っているのかもしれませんね。

 

ちなみに、宝飾店のお店の人たちがどうやって貴金属を見分けているかというと、見た目、刻印(もしくは検定印)、そして重量です。最終的な見極めは専門業者へ持ち込んで、専用のマシンにかけて調べてもらうのですが、おおむね刻印でジャッジしていますー!

 

そして、最後に「じゃあ、どの素材を選べば良いの?」ですが、これはお好みです!そして、宝飾品の用途によって、ご提案も色々になってきます。

 

結婚指輪のように「何十年にもわたって、毎日身に着ける」ということが前提になっているジュエリーの場合は、プラチナやゴールドをお勧めしています。冠婚葬祭時に着けるアコヤ真珠の留め金はシルバーです(ゴールド素材は仏事の際には身に着けないのがマナーであるため)。

 

気軽にブローチを楽しみたい方には、シルバー素材に宝石をちりばめたデザインが人気ですし、高品質な宝石はプラチナやゴールドにセッティングされます。

 

なんか、小説の話から飛躍しましたが(笑)、こんなに長いブログを読んでくださってありがとうございます!もし、ジュエリーの素材について「実際に見てみたい!」と言う場合は、ぜひヤマトヤ御殿場本店へお越しくださいね!